« 私的2019年ドラゴンズ10大ニュース | トップページ | ヤリエル・ロドリゲスと育成契約 »

2020.01.25

2020年のセ・リーグ

1月は何も書かずにキャンプインしそうな勢いだったのでちらちら、と

ジャイアンツ

投手2冠の山口が流失してゲレーロとかパッとしなかった外国人を入れ替え。
良くも悪くも菅野次第じゃないですかね菅野がよければ去年の山口と自分の分くらい埋めてお釣りがきちゃうでしょ。
もっとも勤続疲労による劣化で復活ができない、となると大苦戦は必至か。
リリーフ陣は確かに良くないかもしれないが他球団も完璧、というわけでもない

 

ベイスターズ

そういえば昨年2位だったんだなぁ。
筒香の穴は攻撃面では埋まらないので
自慢の左腕先発陣がどれだけ頑張るか、でしょうかね。

 

タイガース

ドリスはともかくジョンソン退団は厳しそう
やたら外国人選手を取っているのでどれかが当たれば…というところか
いい加減糸井、福留でもないだろう、とは思うがほかにいるわけでもないしな

カープ

佐々岡監督の力量がさっぱりわからない。
どうも古臭そうな采配をしそうだがそれは偏見なので実際はどうだろうか
戦力の流失はほぼないってことはバティスタに振り回されるてことである。
薮田とか行方不明になっている先発投手次第でふつうにAクラスは取れそうなものだが…それが一番難しそう

ドラゴンズ

新外国人がロドリゲスの穴をぴったり埋めてやっとカープの自滅で3位争いになった去年並みの戦力である。
根尾なり石川が高橋や京田(あるいは平田、大島)から文句なしにレギュラー奪えるっていうのなら話は変わるがそんな夢見てもなぁ
投手陣は若手有望株がいそうな錯覚はおきるが昨年1年間同じポジションで働いたのがロドリゲスと先発の柳、大野だけなので今年は足固めのシーズンか。

スワローズ

バレンティンがいなくなって強くなったらそれはそれでかわいそうだなぁ、と(苦笑)

 

 

 

というわけで順位予想
1位 ジャイアンツ
2位 ベイスターズ
3位 タイガース
4位 カープ
5位 ドラゴンズ
6位 スワローズ

要は昨年と同じ、である。

 

|

« 私的2019年ドラゴンズ10大ニュース | トップページ | ヤリエル・ロドリゲスと育成契約 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私的2019年ドラゴンズ10大ニュース | トップページ | ヤリエル・ロドリゲスと育成契約 »