« 190409 D1-3G(ナゴヤドーム) 4勝6敗(5位) | トップページ | 出場選手登録(190411) »

2019.04.10

190410 D3-2G(ナゴヤドーム) 5勝6敗(4位タイ)

福田の逆転ホームランで連敗阻止
4.10(ナゴヤドーム)
G❘010 001 000 =2
D❘000 102 000 =3
【本塁打】
ドラゴンズ
福田(6回2点)

ジャイアンツ

なし

【投手】
ドラゴンズ
○ロメロ(6回 96球 被安6奪三4与四死1失2責2) 中5日
又吉(1回 12球 被安0奪三1与四死0失0責0)中4日
田島(1回 5球 被安1奪三0与四死0失0責0)2連投
S鈴木博(1回 15球 被安0奪三0与四死1失0責0)中2日

ジャイアンツ

メルセデス(7)→中川(1)

【野手】
ドラゴンズ
(6)京田(4-1)
(8)大島(4-1)
(9)平田(4-2)
(3)ビシエド(3-0①)→7遠藤
(73)福田(3-2②)
(5)高橋(2-0)
(4)三ツ俣(2-0)
(2)加藤(2-0)
(1)ロメロ(2-0)→1又吉→H渡辺(1-0)→1田島→1鈴木博

ジャイアンツ(スタメン)
4吉川尚 6坂本勇 8丸 3岡本 5ビヤヌエバ 7ゲレーロ 9陽 2大城 1メルセデス
NPB公式
どっちつかずの流れから勝ちこされて
嫌な流れになりかかったところで福田の逆転2ラン。長打の大事さを思い知らされる試合でした。

リリーフはロドリゲスを休ませての又吉→田島→鈴木の3イニング0点
こうやって戦力がそろうのはよいこと
明日は移動日、週末は甲子園でタイガースと3連戦

|

« 190409 D1-3G(ナゴヤドーム) 4勝6敗(5位) | トップページ | 出場選手登録(190411) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。