« 180630 D2-5G 田島、ビハインドゲームでイニング跨ぎ | トップページ | 出場選手登録(180702)木下拓抹消 »

2018.07.01

180701 D0-3G ヤングマンに手も足も出ず

3安打完封負け

7.1(ナゴヤドーム)
G❘010 000 110❘3
D❘000 000 000❘0

【ドラゴンズ本塁打】
なし

【ドラゴンズ投手】
山井(8回 118球 被安7奪三7与四死0失3責3)
祖父江(1回 21球 被安1奪三2与四死1失0責0)

【ドラゴンズ野手】
(8)大島(4-1)
(4)亀澤(4-1)
(7)アルモンテ(4-0)
(3)ビシエド(4-0)
(9)平田(2-0)
(5)高橋(2-1)
(6)京田(3-0)
(2)松井雅(3-0)
(1)山井(2-0)→Hモヤ(1-0)→1祖父江

日刊スコア速報
6回裏先頭打者の亀澤の走塁が何となく勝負のアヤっぽくなっていますが
あの時点でビハインドなわけで走者一塁から今日の3,4番でどうよって感じの話ではあります。

外国人選手の出来次第のチームが前日は3回ノックアウト、今日は3,4番完封では勝負にならないわけです。

今後のために外国人に頼らないチームを…といったところで今の首脳陣じゃベテラン頼みのチームしか作らないでしょうしねぇ

山井は好投報われず。細かいところで甘かったりはしましたがそこまで求めてもなぁ。

7.1(豊平)
D❘011 000 000❘2
C❘030 000 00X❘3

【ドラゴンズ本塁打】
なし

【ドラゴンズ投手】
阿知羅(3回 51球 被安5奪三2与四死1失3責3)
小川(1回 25球 被安2奪三2与四死1失0責0)
三ツ間(1回 9球 被安1奪三1与四死0失0責0)
福(1回 8球 被安0奪三1与四死0失0責0)
Rマルティネス(1回 13球 被安0奪三0与四死0失0責0)
岡田(1回 12球 被安0奪三1与四死0失0責0)

【ドラゴンズ野手スタメン】
(4)溝脇、(8)近藤、(D)遠藤、(5)石川駿、(6)阿部、(7)渡辺、(3)石岡、(2)加藤、(9)伊藤康

球団公式サイト
マルティネスがリリーフ登板。継続的なものなのかどうかは不明
6月打撃好調だった石川駿が4番に入っています

|

« 180630 D2-5G 田島、ビハインドゲームでイニング跨ぎ | トップページ | 出場選手登録(180702)木下拓抹消 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 180701 D0-3G ヤングマンに手も足も出ず:

« 180630 D2-5G 田島、ビハインドゲームでイニング跨ぎ | トップページ | 出場選手登録(180702)木下拓抹消 »