« 170518 T1-2D (通算13勝24敗3分) | トップページ | 170520 D2-1C (通算15勝24敗3分) »

2017.05.19

170519 D5X-3C (通算14勝24敗3分)

ビシエドがサヨナラホームラン

5.19(ナゴヤD)
C❘000 011 000 0 ❘3
D❘010 101 000 2X❘5

【ドラゴンズ本塁打】
ゲレーロ(6回1点)、ビシエド(10回2点)

【ドラゴンズ投手】
小笠原(5.0回 98球 被安5奪三6与四死3失2責2)中8日
伊藤(0.1回 18球 被安1奪三1与四死0失0責0)中5日
岩瀬(0.2回 7球 被安0奪三1与四死0失0責0)2連投
 H:0勝3敗8H
三ツ間(0.1回 11球 被安0奪三1与四死0失0責0)2連投
 H:2勝1敗9H
田島(1回 26球 被安1奪三3与四死2失1責1)2連投
佐藤(1回 8球 被安0奪三1与四死0失0責0)中4日(2軍)
 ○:2勝0敗2H

【ドラゴンズ野手】
(6)京田(5-2)
(4)荒木(5-2)
(8)大島(5-1)
(3)ビシエド(5-1②)
(9)平田(2-0)
(7)ゲレーロ(4-1①)→7工藤
(5)亀澤(4-1)
(2)松井雅(4-2②)
(1)小笠原(2-1)→1伊藤→1岩瀬→H井領(1-0)→1三ツ間→1田島

日刊スコア速報
小笠原は替えるならイニングの頭からだったでしょうが6回は中軸とはいえすんなりいきたいところでしたね。
無死一二塁で伊藤が出てくるのは「他にいないから」なんでしょうがそこで1失点どまりだったのはベターな結果ではなかったでしょうか。

田島は死球がもったいなかったですね。あれですべてが狂いかけたんですが
ビシエドと10日あけて1軍に帰ってこられた佐藤が救ってくれました。

大島は1試合でスタメン復帰してフル出場。

荒木は2安打で2000安打まであと2
右飛での二塁から三塁でのタッチアップで走塁死したり、
犠打失敗するなどあまり「いい試合」ではなかったでしょうが。

予告先発は中6日又吉と九里

5.19(鳴尾浜)
D❘000 100 000 ❘0
T❘000 000 000 ❘1

【ドラゴンズ本塁打】
なし

【ドラゴンズ投手】
八木(5回 63球 被安2奪三1与四死1失0責0)中6日
山井(1回 22球 被安0奪三1与四死1失0責0)中1日
祖父江(1回 18球 被安1奪三1与四死0失0責0)中2日
ロンドン(1回 30球 被安0奪三2与四死1失0責0)中1日
浅尾(1回 13球 被安0奪三2与四死0失0責0)中1日

【ドラゴンズ野手】
(8)友永(3-0)
(4)谷(3-0)→H3石岡(1-0)
(79)松井佑(4-0)
(34)石川(4-2)
(6)阿部(3-1)→H森野(1-0)→6岩崎
(D)ウルヘエス(4-3①)
(5)高橋(3-0)
(2)赤田(3-0)
(9)近藤(2-1)→H7遠藤(1-0)

球団公式
鳴尾浜でのタイガース戦は継投で1-0勝ち。
八木は今回は1軍のカープ戦に回りませんでした(松山で吉見が打たれていればあがったんでしょうが)
前日降格した高橋はこの日から試合出場

|
|

« 170518 T1-2D (通算13勝24敗3分) | トップページ | 170520 D2-1C (通算15勝24敗3分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75083/65302638

この記事へのトラックバック一覧です: 170519 D5X-3C (通算14勝24敗3分):

« 170518 T1-2D (通算13勝24敗3分) | トップページ | 170520 D2-1C (通算15勝24敗3分) »