« 2016年 私的選手短評 | トップページ | 2016年 私的ドラゴンズ重大ニュース »

2016.12.21

落合GM退任

ニュースにもなってますね。
来年1月の契約満了をもって退団。後任は置かない…と

ええと・・・なんというかな・・・

新外国人の補強という大事なところの正念場で後任も置かずにGM廃止・・・
この程度が『中日におけるGM』の役割なんだと思います。

その程度の役割の人間にこれだけヘイトが集まっているんだから
谷繁兼任監督就任の際にこのポストに落合博満を据えた中日球団としては成功の部類なんじゃないでしょうか?
(その代わりに失ったものも多いと思いますが)

自分なんかは一般的なGM職としての期待値が高かったので
なんだ?この茶番??って感じなんですが。

|
|

« 2016年 私的選手短評 | トップページ | 2016年 私的ドラゴンズ重大ニュース »

コメント

GMの役割もハッキリしないままGMを設置してしまった感じです。
白井オーナーの『風除け』にされた感が強いですね。

投稿: かぴばらドラゴンズ | 2016.12.22 10:38

GMという役割の人間を配置することで何かしらの改革を行おうとしてたなら1人の人間の失敗でGM制を廃止せずに試行錯誤しようとするはずですしね。
「その程度」って言葉がぴったりです。
04年から11年までのチームでオチシンになった私ですが、今は落合が首になったことよりもGM制を廃止した中日ドラゴンズに猛烈にガッカリしてます。

投稿: | 2016.12.24 11:09

>かぴばらドラゴンズさん

ほぼ全方位から集中砲火を受ける人なんで
風よけなんかにはならないんですけどね(苦笑)


>名無しさん

結局のところ「オーナー付きシニアディレクター」とかそんな肩書が実質に近いのだと思います(スカウト権持っていましたが)
白井・中日は大きく変わるつもりはなかったというところ

投稿: MegaDra@管理人 | 2016.12.28 19:24

 落合GMの最大の置き土産は「森繁和」を残留させ、2018シーズンの監督交代時にドラゴンズのGM格としてチーム運営に携われる余地を残したことだと思います。
 「シリコンバレー・・・」さんや他の方のブログにも記載させていただきましたが、白井オーナーが落合解任に関する脅迫状が届いたことを言及しています。仮に脅迫状どおりに中日球団が落合GM解任を早めた場合、もしくは落合GMが自ら辞任した場合、
①「森繁和」監督代行以下優秀なコーチ陣が総辞職した可能性があった
だけでなく
②結果として脅迫に屈服した=犯罪者の言うことを簡単に聞く組織というコンプライアンス上、極めて大きな問題となる可能性があった
ことから、
球団は敢えて批判を承知で落合GMとの契約を続けてきたものと推察します。
 もちろん、GM在任期間の3年間ですべてBクラスでしたから退任はやむを得ないにしても、ドラゴンズが再度浮上するチャンスは残してくれたことには感謝してもいいかと思います。

投稿: ほもたろ | 2016.12.30 14:59

>ほもたろさん

確かに2011年オフの粛清でほぼ復帰の見込みがなかった森コーチと中日の縁を取り持てたのは大きいですね。
それもこれも白井オーナー(か白井オーナーの意向をくむ系統の次期オーナー)が『次』までやっていれば…こそですが

投稿: MegaDra@管理人 | 2016.12.30 15:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75083/64656102

この記事へのトラックバック一覧です: 落合GM退任:

« 2016年 私的選手短評 | トップページ | 2016年 私的ドラゴンズ重大ニュース »