« 160914 出場選手登録(平田抹消) | トップページ | 160916 C8-0D 56-76-3⑥  76敗目 »

2016.09.14

160914 D5X-4G 56-75-3⑥  4度目のサヨナラ勝ち

連敗は4でストップ

9.14(ナゴヤドーム)
G❘001 000 030 00 ❘4
D❘000 100 012 01X❘5X

【ドラゴンズ本塁打】
阿部(8回1点)

【ドラゴンズ投手】
吉見(7.1回 113球 被安10奪三4与四死2失4責4)中6日
岡田(0.2回 12球 被安1奪三1与四死1失0責0)中5日
祖父江(1回 15球 被安0奪三0与四死1失0責0)2連投
H田島(1回 27球 被安2奪三2与四死1失0責0)中2日
H小川(0.1回 5球 被安0奪三0与四死0失0責0)2連投
○又吉(0.2回 11球 被安0奪三2与四死0失0責0)中2日

【ドラゴンズ野手】
(8)大島(7-2①)
(4)エルナンデス(5-1①)
(3)森野(5-3)→R7工藤(1-1)
(73)福田(5-2)
(5)高橋(5-2)
(9)藤井(3-0)→Hビシエド(0-0)→R9近藤(0-0)
(6)阿部(4-1②)
(9)杉山(5-2)
(1)吉見(2-0)→1岡田→H松井佑(1-0)→1祖父江→1田島→H谷(1-1)→1小川→1又吉→H井領(1-0)

日刊スコア速報

澤村の乱調もあって延長に持ち込むと11回に大島がサヨナラ打。
8回につかまってしまうものの吉見は好投
3番手以降のリリーフ陣も踏ん張りました。

打線は拙攻続きでしたが菅野降板後に反撃。
このところスタメン起用の続く阿部がプロ初打点となる初本塁打に9回同点犠飛といいところを見せました。

9.14(神戸サブ)
D❘000 200 000❘2
B❘050 020 00X❘7

【ドラゴンズ本塁打】
なし

【ドラゴンズ投手】
●野村(2回 41球 被安6奪三0与四死0失5責5)
金子(1回 12球 被安0奪三2与四死0失0責0)
ハイメ(1回 20球 被安0奪三1与四死2失0責0)
西川(0.2回 18球 被安2奪三0与四死0失2責2)
セプティモ(0.1回 7球 被安1奪三0与四死0失0責0)
鈴木(2回 45球 被安2奪三2与四死2失0責0)
武藤(1回 11球 被安1奪三1与四死0失0責0)

【ドラゴンズ野手】
(5)亀澤(4-0)
(4)荒木(3-0)→6三ツ俣(1-0)
(9)古本(3-0)
(D)野本(3-0)
(3)石岡(4-0)
(2)赤田(3-2)
(7)渡辺(4-2②)
(64)溝脇(4-1)
(8)友永(4-1)

球団公式サイト

わずかに優勝の可能性を残す中での試合でしたが、
先発の野村が2回に集中打を浴びて敗戦。

|

« 160914 出場選手登録(平田抹消) | トップページ | 160916 C8-0D 56-76-3⑥  76敗目 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 160914 D5X-4G 56-75-3⑥  4度目のサヨナラ勝ち:

« 160914 出場選手登録(平田抹消) | トップページ | 160916 C8-0D 56-76-3⑥  76敗目 »