« 160718 出場選手登録(岩瀬登録) | トップページ | 160719 C11-3D 39-47-3④  新ミスタースリーラン誕生 »

2016.07.18

160718 C3X-2D 39-46-3④  後半戦サヨナラ負けスタート

祖父江が今季初黒星

7.18(広島)
D❘000 020 000 ❘2
C❘000 000 201X❘3X

【ドラゴンズ本塁打】
エルナンデス(5回2点)

【ドラゴンズ投手】
若松(8回 124球 被安6奪三4与四死1失2責0)中8日
●祖父江(0.1回 8球 被安1奪三1与四死0失1責1)中4日

【ドラゴンズ野手】
(8)大島(4-3)
(4)エルナンデス(4-2②)→4荒木
(9)平田(3-0)
(3)ビシエド(3-0)
(7)ナニータ(3-1)
(5)福田(4-0)→5亀澤
(6)堂上(4-0)
(2)桂(3-1)
(1)若松(1-0)→H野本(1-0)→1祖父江

日刊スコア速報

打線はリセットボタン押してナニータがレフトで復帰、堂上を下位打線にもどして
エルナンデスが2番セカンド

投手リレーは福谷や山井が行くのかなってところで前半頑張った祖父江を使ってきました。

どちらも結果だけ見ると成功ではないんですが、なんというか「再スタート感」は出そうとしているのかな?
(自打球の影響で交代したっぽいエルナンデスとの絡みもあるから明日のセカンドが亀澤でも不思議ではないんだけど)

結果としては攻撃陣が押しきれないうちにミスがらみで追いつかれてそのまま流されるという弱いチームの負けパターン。

明日の予告先発は大野と岡田

|

« 160718 出場選手登録(岩瀬登録) | トップページ | 160719 C11-3D 39-47-3④  新ミスタースリーラン誕生 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 160718 C3X-2D 39-46-3④  後半戦サヨナラ負けスタート:

« 160718 出場選手登録(岩瀬登録) | トップページ | 160719 C11-3D 39-47-3④  新ミスタースリーラン誕生 »