« 中田賢一がホークス移籍を表明 | トップページ | 契約関連2題 »

2013.11.30

私的選手短評

きょうはファン感謝デーです。【公式サイト

選手会の新人事は会長大島、副会長に野本、堂上直、会計に松井雅、松井佑となりました。



以下、2013年シーズンの選手短評。
ツイッターでつぶやいたものをほんの少しだけ書きかえ、
今季の背番号順に並べ替えた。
ツイッターのつぶやきはそれなりに意図をもって同日書く人間を決めていたつもりなので
こういうまとめ方はよくわからないかも?

0ルナ
間違いなく序盤のMVP。
ブランコとはタイプが違うがそれはルナの責任ではあるまい。
微妙に我儘な面もあるんだけど来年序盤結果が出なかった時いろいろと心配。

1堂上直倫
阪神関本が目標値かと思ったら元中日渡辺に微妙に軌道修正してきた。
東京ドームで大逆転のチャンスのセンターライナーがヒットならば多少は流れが変わったか?
高木が打撃指導に飽きたタイミングで見捨てられた感がするのだが、
ここから巻き返せるのだろうか。

2荒木雅博
もともと評価の難しい『使い勝手の悪い選手』だったが高木が使いこなせるわけもなかった。
成績を残せなかったことに関しては荒木に主な責任はあるが、
巡り巡ってライトを守らされたのは気の毒としか言いようがない。

3吉川大機
ちょこちょこっと出てきてちょこちょこっと打ってた。
背番号が3でなければ大して印象に残っていないと思われる。

4藤井淳志
途中ドツボにハマった時期はあったものの個人成績はいい感じのところまでもち直した。
かつての大西的な活躍をしてくれれば…と思うが、
チャンスで面白いように扇風機になる様が絶望的でもある。

5和田一浩
あと100本。年齢を考えるとよくやっているともいえるが、物足りなくもあり・・・
守備の衰えが打撃以上に顕著。
「4番だと云々」は2010年なんか思うと適当な言い逃れだと思う。
(和田本人が言ってるわけじゃあないけど)

6井端弘和
WBCよりもシーズンで足首に食らった死球のその後の処置が文字通り足を引っ張ったと思う。
リハビリさえ順調にいけば(悲しいことに)来季もショートレギュラーのファーストチョイスと思われたが
『新しい風』により退団することに。

7山崎武司
史上3人目の両リーグ本塁打王、2000安打より達成者の少ない400本塁打…
04年の球団再編騒動で一番得をした1選手。
中日の公式戦で引退試合を行えたことからも運はいいんだと思う。
この2年を見るに球団の思惑よりファンの世代交代は進んでいたのだろう。

8大島洋平
いろいろ失った1年。
去年の最後のブーストなしの290前後、盗塁20-30でタイトルには絡まない程度ってのが基準値なんだと思う。
(3割打てなければ不調みたいなのは少々かわいそうとも思った)
WBCでひじの手術の決断が遅れたのも不運。

9野本圭
印象なし。
「落合がゴリ押しでドラフト指名した」みたいな言われ方はさすがにかわいそうかなぁ。

11 川上憲伸
帰国時の時に想像した最悪の状態ではなかった。
でも故障せずに登板を重ねていけばボロが出たのではないか?という疑問は残る。
オフに引退面談までしたジョイナス軍団は引退勧告と戦力外通告を行って勝手にやめていった。いい迷惑である。

12清水昭信 
交流戦の福岡あたりでイニングイーターとして投げていたと思ったら
いつの間にかフェードアウトしていた。
今後はスカウト(水谷のような解説者兼業ではない)に就任

13岩瀬仁紀
意地を見せたシーズン。
連投が重なった夏場に少々危なっかしかったが
チームの勝率は5割を切る中、過度の連投にならなかったのがいい方に出た。

14朝倉健太 
髙木に嫌われていたのではなかろうかという疑惑の投手。
オープン戦あたりからdisられる執拗さを思うと岐阜出身なのに東邦に進学したせいではないか。

16 小川龍也
ウインターリーグに参加するなど期待されたが故障では…

17雄太
髙木に嫌われているのではなかろうか疑惑の投手。
もっとも5回3失点の投手をどうこうする手腕はなかったと思われる。
最後の方いい感じで終わらせたのはさすがというべきか。

19吉見一起
WBCが…というか去年の秋、あのタイミングで故障した選手を代表候補に選ぶ方がどうかしている。
その時点で辞退しなかったのが前回大会のボイコットのせい、という理屈はまぁあってもいいんじゃないか(賛同はしかねるけど)

18伊藤準規
故障で何もできず。
昨年CSで好投したもの同士の大野とは大差がついた
(そもそも去年のCSの時点で大野がリードしていたが)

20中田賢一
山井と同じくたらいまわしにされた人。
調子のいいころに無援護で勝てないうちに調子を崩していった。
勝ち負け反転くらいが妥当な感じか?
FAで地元ホークスへ移籍。
今後ドラゴンズはFAの競争に勝てるのか?

21岡田俊哉
今季唯一(?)の成長株。
好不調の波はあったが制球力があるので必要以上に大崩れしなかった。
登板過多気味だったが先発をやらされたことで最悪の事態にはならなかった。

22 大野雄大
左の門倉か?三振のとれないチェンか?球の速い小笠原か?
1年間ローテは守ったが、成長したかといわれると…
まぁ1年投げ抜いたこと自体を成長とみることもできるけど。

23 鈴木義広
「左を打ち取ることはできれば・・・」
たしかに理想だけど現実とどう折り合いをつけるかがベンチの役割だと思うんだ。

24福谷浩司
直球ゴリ押しではプロでは通用しないってところでしょうか。

25武藤 祐太
チキンで谷繁に説教される姿が不本意にも定着してしまった印象。
田島=岡本、武藤=平井みたいな感じになってきた(ただし岡本平井の悪い部分が)

26山内壮馬
髙木に嫌われているのではなかろうか投手(多い)。
基本的に軟投派はお気に召さなかったように思われる(西川とか見てもね)
どっぷり実質2年目のジンクスに浸かった。
ホームランを打って統一球変更疑惑についてファンにある種の確信を抱かせたのが功績。

27谷繁元信
2000安打1000打点達成も年間の打撃成績自体はいろいろと収束。
外国人のクイックに問題があったころもあったが、
さすがに技術だけで肩をカバーするのは厳しくなってきたか?
来季はまさかの兼任監督である。レアケース過ぎて予想が難しい。

28岩田慎司 
髙木に嫌われていたのではなかろうか疑惑の投手。
無回転フォーク(マツコフォーク)のことを中スポにマジカルフォークなどと命名されたのが運のツキである。

29山井大介
WBC合宿を通じて統一球の問題点を浮き彫りにした人物。
確かに調子は上がっていなかったが開幕戦で8回にセットアッパーとした出したのにランナー2人出して交替(失点は田島登板後)というのがいろいろ今季を暗示していた。
ノーヒットノーランはオマケ。

30森野将彦
加藤良三に損害賠償請求してもバチは当たるまい。
対左投手でクルクル回るのが厳しいが現状の打線の中で必要不可欠な選手。
セカンドの守備は年間通してはみていられないと思う。

31高橋周平
高木から見放されかけたがルナのケガで運をつかんだ。
今の若手連中で一番打撃は期待できる。
守備と走塁はもう少し意欲が欲しい。
高木が思いつきで発言していた外野なり遊撃なりをもっとしっかりやっておけば・・・と思わなくもない。

32 西川健太郎
金沢は中日新聞販売圏なんだなぁ…
若い。だがそれだけだった。
そもそも高木の好みの投手ではなかった。初めのころゲームを作っているうちに勝ち星が積み重なればまた違ったかもしれないが。
新体制下で体力がつけばもう一度評価の機会もあるのではないか。

33杉山翔大
 捕手は回り道かも?

34 山本昌広
投げる最年長記録。
中13日くらいがいいんだろうなーとは思う。
ジョイナス政権の数少ない功績は山本昌の引退を(営業的な理由で)差し戻したこと。
(落合のスタンスだと昌が打診した時点で引退ではなかったか?)

35 辻孟彦
「速球で押すことができれば・・・」
たしかに理想だけど現実とどう折り合いをつけるかがベンチの役割だと思うんだ。

36 谷哲也
オープン戦好調時に故障し、悪いところをさらさなかったために相対的に評価が上がったが試合に出てメッキがはがれた。
谷に限らずだが練習していないんだろうなぁと思う内野の連係プレーは見られた。

37 岩崎恭平
『落合時代(在籍していたのに)使われなかったが高木が積極起用した野手』となると彼くらいか?
出たての頃の荒木を比較対象にすると攻守にわたり物足りないが・・・。

38 前田章宏
落合時代キャンプで置き去りにされて延々走り続けたエピソード以外に特に印象がない。
背番号38は適当にあてがわれたのかと思ったら矢野(D→T)の中日時代の2個目の背番号だった。

39三瀬幸司
一軍に復帰したら考えられないようなペースで登板がかさみ
そのままリフレッシュと称して抹消。
再昇格は秋にずれ込んだ。計画性のなさの象徴。

40 平田良介
キャリアハイである・・・しかし物足りない。
恐怖のリセットボタンがオフの間に押されないことを切に願う。
出だしの『1人ノーヒットノーラン』は平田もそうだけど
高橋や堂上兄弟もそうだったのでチームの雰囲気がよろしくなかったのでは?と思う。

41浅尾拓也
WBC(以下略)。
過保護はダメだと思うけど9月の登板過多は本当に意味がないと思った。
最後エルドレッドに打たれて終わったわけだが
カープ以上にドラゴンズを象徴する本塁打だった。


42ブラッドリー
「バーゲンセールみたいな名前で登録名変更」が最大のトピックになってしまった。

43濱田達郎
 高校2年冬の神宮大会以降、ほとんどよい話題を聞くことがなかった。

44ディアス
時間の無駄だった。

45田島慎二
ピーキーな設定でハマればスゴイが、
少しでもずれるとスライダーをひっかけてストレートがすっぽ抜ける。を繰り返した感じ。
中継ぎで10敗するというのは起用法が異常としか言いようがないが、
そもそも開幕戦の使われ方から歯車が狂いっぱなしだった。

46井藤真吾
育成からカムバックして消化試合で一軍昇格。

47松井雅人
控え捕手の足の速い方。
ファーストを守らされたのは気の毒としか言いようがない。

48溝脇隼人
ファームの故障者多発で出番が想定より増えたのは本人とっても財産だっただろう。

49井上公志
ケガは不運だったけどあのタイミングで一軍で残っていても結局二軍に落とされたような気はする。

50中田亮二
結局は守備だよね。
サードをやれっていううのじゃなくてファーストを堅実にこなせっていうか。

51 川崎貴弘
2年目。消化試合でプロ初登板。特に印象はなし。

52 小田幸平
「平等に勝負させてほしい」とFAせずに残ったが状況は変わらず。
ただ2年の時間は過ぎた。

53柳田殖生
一次戦力外通告は潜り抜けたがさすがに厳しかった。

54森越祐人
一軍デビューしていろいろソツなくこなした。

55福田永将
1年遠回りをして再び内野登録になったものの…

56松井佑介
ケガでいろいろチャンスを逃してしまった印象。

57 吉田利一
知らないうちに外野手になって知らないうちに解雇された。
背番号57の外野手って平野、彦野、英智と出世番号ではあったが…

58 田中大輔
控え捕手の足の遅い方。
ジャイアンツ戦で結果を残してチャンスは得たが今度のGMはそういうの通用しない人である。

59 矢地健人
ちょこちょっと1軍で投げてそのうち二軍へ帰って行った。
鈴木が不調だったこの2年はチャンスだったが、又吉も入団してどうなる?

60クラーク
鶏肋という言葉が思い浮かんだが、編成の失敗である。
長打は魅力だが、打撃以外は自分の仕事と思っていない部分は個人的には嫌い。

61若松駿太
 思いがけず実戦登板の機会に恵まれた。
 風邪をひいて契約更改で不要に目立つことに成功。

62関啓扶
2軍サブマネージャーに転身

63堂上剛裕
『63の左打者』は丸と梶谷に差をつけられてしまった。
「落合に嫌われている」という評価だったのに、
いつの間にやら「落合ならもっとうまく使っていた」となっていたのには苦笑いするしかない。

64 小熊凌祐
なかなか使われないことで相対的な評価が上がって
何試合か使われると知らないうちに二軍に落ちるの繰り返しの印象。
(実際何往復したのかは知らない)

65マドリガル
スゴイ成績ではないがいなかったらチームはもっとひどいことになっていた。
平井や久本がこなしていたポジションではあるんだけど。

66古本武尊
ミクシィでの飲酒騒動が一番のニュースだった 

67高橋聡文
奪三振率的にはかなり戻ってきた感じ。
ただ爆弾持ちなので連投やイニングまたぎに関して扱いにくくなってしまっている。

68 赤田龍一郎
育成から昇格。
一軍にも呼ばれたが特に何をするでもなく2軍へ。

69小林正人
不調も2年続けばそれが実力だと思われる。

70カブレラ
初期の舐めプからケガを経てローテの中心というのはマンガ的な展開ではあるが実際にやられると笑えない部分もある。
来年活躍すれば笑い話に昇華はできるだろうけど。

88高木守道
チーム成績の維持、若手選手の育成、次世代指導者の育成、観客動員の回復、マスコミ対応(気分次第で拒否)…求められたことは何一つ達成できず。
そもそも高木に求めることがお門違いな要求ばかりであった。
無駄な2年間を今後何年で取り戻せるか?

201宋相勲
204赤坂和幸

育成組。
2軍もこの2年いい話をあまりきかず。
けが人が多くて若手投手に出番が多かったり控え捕手が変な守備位置についたりの話題しか印象にない。
2軍はしばらくなまで見てないなー。時間作ろうかとも思うんだけどさすがに二軍戦のためだけに行こうという気になれる要素が少なすぎる。

|
|

« 中田賢一がホークス移籍を表明 | トップページ | 契約関連2題 »

コメント

今年の寸評は今までになくウケました!
特に髙木に嫌われていたのではなかろうか疑惑
は最高でした!
また来年も楽しみにしてます!

投稿: 代打立浪 | 2013.12.01 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75083/58672055

この記事へのトラックバック一覧です: 私的選手短評:

« 中田賢一がホークス移籍を表明 | トップページ | 契約関連2題 »