« 来季コーチングスタッフ発表 | トップページ | 日本代表(侍ジャパン)に大野と平田が選出 »

2013.10.24

ドラフトで鈴木翔太投手ら8名を指名

ドラフト会議が行われドラゴンズは育成2名を含む8名を指名。

1巡目
鈴木翔太(すずき・しょうた)投手 右投右打 聖隷クリストファー高

2巡目
又吉克樹(またよし・かつき)投手 右投右打 西原高-環太平洋大-四国IL香川OG

3巡目
桂依央利(かつら・いおり)捕手 右投右打 太成学院大高-大商大

4巡目
阿知羅拓馬(あちら・たくま)投手 右投右打 大垣日大高-JR東日本

5巡目
祖父江大輔(そぶえ・だいすけ)投手 右投左打 愛知高-愛知大-トヨタ自動車

6巡目
藤澤拓斗(ふじさわ・たくと)内野手 右投左打 柳ヶ浦高-西濃運輸

育成1巡目
岸本淳希(きしもと・じゅんき)投手 右投右打 敦賀気比高

育成2巡目
橋爪大佑(はしづめ・だいすけ)内野手 右投両打 東海大仰星高-大商大


1巡目は桐光学園松井投手の抽選を外して鈴木投手を指名
2巡目の又吉はドラゴンズ初の独立リーグからの指名。独立リーグからドラフト2位は過去最上位ですね。
3巡に捕手
4巡目以降は地元にゆかりのある右投手2名に内野手藤澤は三塁手、育成の橋爪は二遊間の選手らしいです。
育成は09年以来の指名です。

現在ドラゴンズの支配下登録選手は61名(川上除く、マドリガル、クラーク含む)で育成が2名。
ドラフト指名選手が全員入団すると
支配下67名 育成4名。 
川上の去就が不明で新外国人の補強(とくにドラフトで獲得できなかった左腕投手)はあるでしょうから
第二次の戦力外通告はあるかもしれませんね。

|
|

« 来季コーチングスタッフ発表 | トップページ | 日本代表(侍ジャパン)に大野と平田が選出 »

コメント

1チームの人数枠をもう少し増やしたほうがいいのかもしれませんね。
あるいは、ノンプロとか独立リーグとかとは別に、野球技術を教える組織を考えるべきだと思います。
逆にいうと、今までプロは高校野球とか大学、社会人チームに頼りすぎていたと思います。
しかも、プレーヤーを育てる面だけを考えるのではなく、野球を見る人々を育てるという方向にも力を注いで欲しいと考えます。単に勝ち負けを喜ぶというレベルではなく、個々のプレーの集合体としての一試合全体の鑑賞力というレベルにまで観客を育てる組織が必要だと思います。
メガドラファンにはいらないけどね。
落合GMには、単にチームだけではなく、そんなことまで期待してしまいます。野村は1球ごとの組立を教えてくれたけど、監督落合は1試合の組立を教えてくれた。
早く、落合CMと呼びたいね。コミッショナーだよ。

投稿: nazotoki | 2013.10.27 08:30

>>nazotokiさん

プロ視点で見るとユースチーム的なものを持つことができればいいんでしょうけどね。
まぁ難しいだろうなぁ。

投稿: MegaDra@管理人 | 2013.10.28 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75083/58447442

この記事へのトラックバック一覧です: ドラフトで鈴木翔太投手ら8名を指名:

« 来季コーチングスタッフ発表 | トップページ | 日本代表(侍ジャパン)に大野と平田が選出 »