« 公式戦(9.12)T2-5D 譲り合い | トップページ | 公式戦(9.15)D8-7DB 岩瀬がプロ通算381セーブで佐々木の日米通算記録に並ぶ »

2013.09.15

公式戦(9.14)D0-2DB カブレラ好投報われず。

カブレラと井納の投手戦でしたが8回に先制されると完封負け。

森野2番クラーク3番で5番高橋周平で『攻撃オーダー』でしたが不発。
1回6回のチャンスで和田が打てなかったのは事実ですが
高橋に多くを求めるのは酷、とまで指揮官が言うのなら谷繁なり堂上剛なりを5番にしておけ、とは思います。

6回2点目(勝ち越しの走者でもない)の走者であるクラークに代走を送ったり、
最終回2点差で三振ゲッツーで試合終了など。

なんというか見慣れた試合でした。

|

« 公式戦(9.12)T2-5D 譲り合い | トップページ | 公式戦(9.15)D8-7DB 岩瀬がプロ通算381セーブで佐々木の日米通算記録に並ぶ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公式戦(9.14)D0-2DB カブレラ好投報われず。:

« 公式戦(9.12)T2-5D 譲り合い | トップページ | 公式戦(9.15)D8-7DB 岩瀬がプロ通算381セーブで佐々木の日米通算記録に並ぶ »