« 公式戦(6.28)DB0-9D 山井大介ノーヒットノーラン達成 | トップページ | 公式戦(6.30)DB3X-2D ベテラン対決といっても7歳差あるわけで »

2013.06.29

公式戦(6.29)DB1-6D ソロ本塁打5本で快勝

ひょっとしてセントラル4弱の中だとドラゴンズは強いの???

ま、ここ10試合先発投手がブラッドリー含む4人で回っているわけで
一番の懸念の先発投手のコマ不足はアレなんですけどね(山井と大野が形になりつつありますが)

・クラーク先制打
 ルナの前の彼が打てると打線は形になります。
 これが続くのか一時の好調なのか判断に困ります。

・クラーク、和田、平田、谷繁、ルナ本塁打
 谷繁の本塁打が「今年の仕様の統一球」なんでしょうね(苦笑)
 2010年より本塁打ペースは落ちているわけで『飛ぶ統一球』と言い方には違和感がありますけどね。

・大野8回1失点
 これを壁を越えたとみていいのか一気に完投させなかったことを問題とみるべきか
 まぁ高橋聡文の試運転をできたというのは大きいのですが。
 初回の中村紀を犠牲フライで終わらせることができたのが大きいですね。

明日は三浦と山本昌のベテラン対決

|

« 公式戦(6.28)DB0-9D 山井大介ノーヒットノーラン達成 | トップページ | 公式戦(6.30)DB3X-2D ベテラン対決といっても7歳差あるわけで »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公式戦(6.29)DB1-6D ソロ本塁打5本で快勝:

« 公式戦(6.28)DB0-9D 山井大介ノーヒットノーラン達成 | トップページ | 公式戦(6.30)DB3X-2D ベテラン対決といっても7歳差あるわけで »