« 公式戦(5.6)S7-3D 谷繁通算2000安打達成 | トップページ | 出場選手登録(5.8)吉見抹消 »

2013.05.07

公式戦(5.7)S6-0D 吉見が右ひじの違和感で途中降板

エースの吉見が途中降板。
打線は村中に粘られて完封負け。

吉見は昨年痛めてWBCも回避、
シーズンに入っても一度登録抹消している理由で途中降板です。
いろいろと思うところはありますが大変ですね・・・。

緊急登板の岡田は踏ん張りきれず2点目を献上。

3番手には2点ビハインドで田島が出てきました。
ここまでくると「どうやってマシに負けようか」という継投にしか見えないんですよね。
小林と矢地がそういう思惑を吹っ飛ばしましたけど。

打線は荒木がセカンドに入る「普通の布陣」も完封負け。
谷繁が休養なんですけれども、
これも昨日の先発バッテリーが山本昌と小田だったらいろいろ変わったはずなんですよねぇ・・・・。

あすは赤川とカブレラの予告先発

|

« 公式戦(5.6)S7-3D 谷繁通算2000安打達成 | トップページ | 出場選手登録(5.8)吉見抹消 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公式戦(5.7)S6-0D 吉見が右ひじの違和感で途中降板:

« 公式戦(5.6)S7-3D 谷繁通算2000安打達成 | トップページ | 出場選手登録(5.8)吉見抹消 »