« OP戦:D1-6F(3.14)吉見が5イニング | トップページ | OP戦:C3-5D(3.17)川上が初のマツダスタジアム。 »

2012.03.15

OP戦:D4-1G(3.15)山本昌OP戦無失点継続

3.15(浜松)
G:|000|000|010| =1
D:|012|010|00X│ =4

投手リレー
G:宮国(4.1)-星野(0.1)-野間口(1.1)-高木康(2)
D:山本昌(4)-山井(4)-浅尾(1)

野手スタメン
G:6坂本9隠善7ボウカー5村田D長野3高橋8大田4寺内2市川
D:4荒木8大島5高橋周3森野7和田D山崎6井端9平田2小田

本塁打
G:
なし
D:なし

・スコア速報(日刊

山本昌が4回無失点。山井も4回1失点と結果を残しました。(日刊)

きのう投げた吉見に加えて山本昌、山井、川上までは開幕ローテ決まりでしょうかね。(中田賢もよほどのことがなければ…)
どこまでもつのかな?とは思いますが。(特に山井)まあいいでしょう。

打線は高橋周を3番サードスタメンで使ってきました。
おそらくここで「引導」を渡すつもりだったんだと思いますが
結果は出しましたね(共同@サンスポ)。
結果ではなく内容なのでこのあとファームに回るかもしれませんが
ルーキーで大きな故障もなくここまでやったことも評価していいのではないでしょうか。

実際に落としたらそれはそれで苦笑いもしたくなるような「予定」ですけどね。

7番に入った井端が先制打(日刊)。和田も2安打放ちました(共同@サンスポ)

ジャイアンツは試合どころではなかったと思いますが(苦笑)

「何をいまさら」で片づけていい問題だとは思いませんが
うーん、まあ今の日本の野球界(プロもアマも)の体質で自浄を望むとか無理っぽいしなー

|

« OP戦:D1-6F(3.14)吉見が5イニング | トップページ | OP戦:C3-5D(3.17)川上が初のマツダスタジアム。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OP戦:D4-1G(3.15)山本昌OP戦無失点継続:

« OP戦:D1-6F(3.14)吉見が5イニング | トップページ | OP戦:C3-5D(3.17)川上が初のマツダスタジアム。 »