« OP戦:D1-4DB(3.22)ナゴヤドーム4連戦開始 | トップページ | OP戦:D4-1E(3.24)吉見開幕へ6回無失点 »

2012.03.23

OP戦:D3-1E(3.23)山崎古巣から本塁打

3.23(ナゴヤD)
E:|000|000|100| =1
D:|030|000|00X| =3

投手リレー
E:塩見(8)
D:川上(6.2)-久本(0.1)-中田賢(1)-山井(0.2)-岩瀬(0.1)

野手スタメン
E:8聖沢4内村9牧田Dガルシア3フェルナンデス5高須7テレーロ2嶋6阿部
D:4荒木8大島5森野3ブランコ7和田D山崎6井端9平田2谷繁

本塁打
E:
銀次(7回1点)
D:山崎(2回2点)、平田(2回2点)

・スコア速報(日刊

オープン戦残り3個は開幕三連戦に投げる投手の最終調整の試合でもあります。
第2戦に中7日で回る予定の川上は7回途中92球8安打。7回にソロ本塁打による1失点。

肩の不安は「想定していたよ最悪の事態ではなかった」というのはわかりましたが
長いシーズンどうやって使って行きますかね。
本人がどの程度自分の現状を受け入れるてるのかなぁ。
メディアでしゃべらない感じになっちゃったので
そこがあまりわからないのが残念ではあります。

岩瀬は連投のテスト。
山井と中田は中継ぎテストというより次の登板までの調整だと思います。
ファームの日程まだよく見てないんですけどね(苦笑)

打線は4安打、山崎と平田のホームラン2本の2点だけ。
ここへきてブランコを4番にしました。
どういう意図だったんでしょうか?よくわからないところです。

それから久しぶりに谷繁がマスクをかぶっています。

高橋はこの日は出番なし。まあこの展開だと打席はまわしにくいし。ファームは雨だったでしょうけど…ね。

|

« OP戦:D1-4DB(3.22)ナゴヤドーム4連戦開始 | トップページ | OP戦:D4-1E(3.24)吉見開幕へ6回無失点 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OP戦:D3-1E(3.23)山崎古巣から本塁打:

« OP戦:D1-4DB(3.22)ナゴヤドーム4連戦開始 | トップページ | OP戦:D4-1E(3.24)吉見開幕へ6回無失点 »