« 静寂の晩秋 | トップページ | 所信の表明 »

2009.11.29

感謝の祭典

28日はドラゴンズのファン感謝デーでした。
今季のドラゴンズのオフィシャルな行事は
オフの営業と入団発表以外はすべて終了ですね。

またドラフト1位指名の岡田投手と仮契約


ドラゴンズの話題

荒木が3万5500人に優勝誓う(日刊)

荒木
「今年1年、声援を頂きましてありがとうございました。残念ながら優勝することはできませんでしたが、来年こそは期待に応えられるよう頑張りたいと思います」(日刊)

今季まで選手会長を勤めた荒木が挨拶


中日・落合監督、ファン感謝デーに異例の不参加(スポニチ)
落合監督ファン感謝デー“欠席”(報知)

近藤営業部長
「(監督あいさつは)最初から予定になかったので、プログラムに入れなかった。本人の意向でしょうけど、理由は聞いていません。」(スポニチ)

西川球団社長「何年か前は私もあいさつしたことがあるし、監督が出て来ないといけない決まりはない」(報知)

監督は挨拶なしでした。
あと監督が公式に話す機会があるとすれば、
新人の入団会見くらいかな?


岩瀬、4番で出たけど…(大本営)
岩瀬、日本復帰の小林雅に「いい刺激」(スポニチ)
岩瀬、小林雅にライバル意識(報知)

岩瀬
「(小林雅は)同級生だから頑張ってほしい。励みになるからね。あまり頑張られちゃ困るけど」(大本営)
「あんまり頑張ってもらっては困るけど、年も一緒だし、励みにしていきたい」(報知)

よくわからないのはジャイアンツは小林雅英をどのポジションで使う気なのかってことです。
クルーンを守護神から外すのが大前提ってことはないでしょ???


ファン感謝デーで期待度若手No.1伊藤準規(大本営)

伊藤「うれしいです。最近は球場でも声をかけてもらえる機会が増えてきました。応援していただいていることは本当に励みになります。
開幕1軍? そういう気持ちです。そう簡単じゃないことはわかっていますが、キャンプの頭から自分の力を出せるように準備して、勝負したい。
どうすればプロで抑えられるかということも、だんだんわかってきた。
まずは初勝利。来年は結果を出していきたい。」(大本営)

野本「ファンの皆さんの期待に応えられるように頑張ります。
下半身ですとか、体力ですとか、秋にやってきたことを今後も継続していきたいですね。どんどん走り込んでいきたいです。」(大本営)

100人アンケートで
期待の若手に伊藤が1位(20票)、野本が2位(17票)選ばれました。


中日吉見が憲伸以来の200イニングを公約(日刊)

吉見「まあ、あれ(壇上での200イニング登板宣言)は適当に言っただけですよ。
1年間やっていれば、数字は(増えて)いく。しっかり調整して、1年間投げられるようにしないといけない。
来年、1軍にいるっていう保証はない。うちはいいピッチャーが多いので、まずは先発争いに勝ち抜かないと。それからのスタート。しっかりリセットして、いい形でキャンプに入っていければ。」(日刊)

今季は最多勝を獲得した吉見ですが、
来季はチームの軸としての活躍も期待されます。
(そういう意味で少しばかり物足りないんですよね。仕方がないですけど)
チェンあたりと切磋琢磨してくれれば・・・。



山本昌が覚悟「来季ダメなら引退」(デイリー)

山本昌「この成績だからね。来年ダメなら、もう引退ってなるでしょ。僕はそうならないように、しっかりやるだけ。覚悟は決めたから。
まだまだ体は元気だからね。」(デイリー)

山本昌は来季進退を書けたシーズンです。
立浪のようにはじめから引退ありきでプレーする気はないようです。


智弁和歌山高・岡田へリリーフ志願(大本営)
ドラ1岡田「岩瀬2世」目指す!仮契約で意気込み(スポニチ)
岩瀬2世だ!中日ドラ1が目指します(日刊)

岡田「中継ぎや抑えの方が、自分の持ち味を出せると思う。
自分の売りは強心臓。登板の場面を待てば待つほど気持ちが高ぶります。投げられるならどこでもという気持ちですが、将来は岡田が出てきたら大丈夫と思われるようになりたい。
(理想の選手像は)岩瀬さん。調子の波がないところがすごいと思います。自分も岩瀬2世と呼ばれたい。
もう1点もやれない緊迫した場面で、一番いいピッチングができたんです。独特の緊張感の中にいてやりやすかった。
中継ぎや抑えは毎日のように投げられる。毎日出たいです。技術も体力も全部伸ばして、早くドラゴンズの一員として認めてもらいたい。デビュー? 早ければ早いほどうれしいです。」(大本営)

中田スカウト部長「体さえ出来上がれば、1軍で投げられる技術とハートを持っている」(スポニチ)

おお大本営命名ではなく
自分で『2世フラグ』立ておった。

これはひょっとして『普通』とは違うのかも(苦笑)

|

« 静寂の晩秋 | トップページ | 所信の表明 »

コメント

藤井も自分で名乗ったでな。
「バーフィールド」…誰がこんな選手知ってるんだw

投稿: | 2009.11.30 21:57

>>名無しさん

バーフィールドも
まさか背中開いた変態衣装の人間に名前を出されるとは思わなかったでしょうね。

読売ジャイアンツにいたってだけのイメージしかないんですよねぇ>バーフィールド

投稿: MegaDra@管理人 | 2009.11.30 23:45

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感謝の祭典:

« 静寂の晩秋 | トップページ | 所信の表明 »