« 出場選手登録(6.20)小池登録 | トップページ | IL:D6-1M(6.21)荒木1000本安打達成 »

2008.06.21

代表に岩瀬ら6人選出

野球の北京五輪代表の
選出選手の中間発表(覆される可能性もあるようですが)

ドラゴンズからは
川上憲伸、岩瀬仁紀、吉見一起、荒木雅博、井端弘和、和田一浩の6選手が選出



ドラゴンズの話題

上原がメンバー入り―最終候補39名を発表=野球日本代表(スポーツナビ)
五輪最終候補 吉見残った シンデレラボーイだ(大本営)
五輪最終候補、岩瀬は2大会連続(大本営)
星野監督一問一答…「上原が一番心配」(報知)

日本代表星野監督「思った以上にけが人が多く、苦労して選んだ。全快でない選手も見込みで入れている。これだけ登録しておけば大丈夫だろうと思う。
(上原は)彼の状況が一番心配だが、戻ってきてくれれば、岩瀬、藤川とともに3人で終盤の4イニングを任せたい。そうなれば、先発が最初から飛ばしていけるという私なりの計算をしている。
先発は涌井、岩隈、田中が競争。涌井は勝ち取ってほしい。普段は先発しか経験していない人に救援をやってもらわなければいけないし、連投もやってもらう。
(捕手は)けがが多いポジションだから、ある意味で保険をかけた。最終的には3人になるだろう。
(高橋由と小笠原は)チャンスを与えるということ。もうひと踏ん張りしないといけないという自覚が出ると思う。
これ以上けがするな、登録抹消するなと言いたい。故障しない体をつくれ、と言いたい。39人で競争し、ジャパンの一員に選ばれるよう、けがをせずに頑張ってほしい。」(報知)

川上「まずはシーズンに集中したい」(スポニチ)

吉見「全く縁がないと思っていました。考えたことがない。何てコメントしたらいいのか…。
ありがたい、光栄なことです。もし正式に代表になったら全力で頑張るだけです。
まずはチームのことです。阪神との差も開いていますから。
最近は厳しい場面でもやりがいを持って投げられるようになった。一球が命取りになる中継ぎで投げた経験は、先発になったとしても生きるはずです」(大本営)

岩瀬「今はシーズン中なので、シーズンのことしか頭にありません。最終メンバーに選ばれたら全力で頑張ります。
あれはオリンピックではできない。(1年間の)最後だったからあれができた。あれをやっちゃうと(その後が)投げられなくなっちゃう」(大本営)

和田「まだ候補であって正式に決まったわけではないので、今はシーズンでしっかり結果を出せるように頑張るだけです。
今回は野手が減るので、チャンスは少ないと思う。非常に自分が打たないと選ばれない。
五輪がすべてではないけど、ああいうチームに入って金メダルを目指したい。ああいう舞台に立ちたい」(大本営)

せいぜい評価できるのは赤星を選んだことくらい
(赤星個人にとっては不幸だろうがこれが平等ってもんだ)

調整意外でシーズンでリリーフやったことなんてない川上を中継ぎ要員
最近はほぼ1イニング限定の岩瀬をロングリリーフ

とまぁいろいろと不安ばかり募るのですが

野手のほうは
落合監督の井端抹消を受けての
「1番とクリンナップがいれば(ドラゴンズは)何とかなる」って発言は
荒木と和田なんて今の代表に呼んでもロクに使えやしないだろう、の裏返しのような気も・・・(まあ和田は代表の価値はあると思う。使わないと思うけど)


小池、きょう竜デビュー 「2番・中堅」で(大本営)
中日・小池いきなりスタメン!オレ竜マジックさく裂(スポニチ)
小池いきなり2番スタメン!?練習に初合流(日刊)

小池「きょうは緊張しましたね。でも皆さんから声をかけていただいて…。(落合)監督からは『センターとライトの練習をしておけ』と言われました。横浜のときは2番が多かったけど、与えられた打順、与えられた守備位置で結果を残していきたいですね。
ファーストミットも持ってきました。自分の力を発揮したい。
早く結果を出して信頼されたい。」(大本営)
「個人的には打順は気にしていません。与えられたところで働きたい。守備ではナゴヤドームは広いですから、簡単なミスをなくして早いスローイングを心がけたい」(日刊)

高代コーチ「すぐにでも使える状態だね。スタメン? そうなると思うよ。監督が決めることだけどね。でも、控えなら(トレードで)とらないだろう。」(大本営)

小池は即スタメンですね。
21日は2番センターです。


朝倉「チームに貢献頑張りたい」1軍合流(日刊)

朝倉「投げることがあれば、チームに貢献できるように頑張りたい」(日刊)

朝倉が一軍合流。
リーグ再開後の投手陣のキーパーソンですね。

中田と朝倉はシーズン前の期待に応える投球がほしいところです。


“気合十分”川上&中田で交流戦5連勝締めだ!(大本営)

中田「1試合だけではいけない。続けていかないと。とにかく結果。」(スポニチ)

交流戦最後のマリーンズ戦の先発は
川上、中田の両右腕


荒木、本拠地での1000本安打に意気込み(スポニチ)

荒木「1000本安打をナゴヤドームで?そう!
久しぶりに(特打に)ハマッたよ」(スポニチ)

荒木は1000本安打目前でやや足踏み状態。

|

« 出場選手登録(6.20)小池登録 | トップページ | IL:D6-1M(6.21)荒木1000本安打達成 »

コメント

投手3人エントリーは中日(川上、岩瀬、吉見 )、阪神(岩田、藤川、久保田)ソフトバンク(和田、久米、杉内)ですが、下手すると中日だけ3人持って行かれそう・・。
私の予想では、川上、岩瀬、荒木の3人ですが、井端は怪我後の復帰状況次第だと思っています。

なんか、あんまり話題にもなってないですね

投稿: 祇園太鼓 | 2008.06.23 13:30

>>祇園太鼓さん

ドラゴンズからは
川上、岩瀬、荒木は確定であと和田と吉見がどうかってところじゃないでしょうか
正直、荒木を選ぶ理由があるとしたら
「自分が昔いいように起用していた」っていうくらいしか思いつきません。

『藤川、上原、岩瀬で3,4イニング』を真に受けると
川上を選ぶ理由もイマイチ希薄にはなりますけれどもね。

日本代表のことだけを考えると、上原にはさっさと辞退してもらったほうが
選手編成は楽なんでしょうけどね(苦笑)
ドラゴンズの利益だけ考えると
上原には何としても代表で大活躍してもらわないと困ります・・・。

投稿: MegaDra@管理人 | 2008.06.23 19:32

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 代表に岩瀬ら6人選出:

« 出場選手登録(6.20)小池登録 | トップページ | IL:D6-1M(6.21)荒木1000本安打達成 »