« D4-10T(5.5)アンチNHK | トップページ | D1-1C(5.6)残塁合戦 »

2008.05.06

驢馬になった中田

タイガースに敗退して
この3連戦は1勝2敗。
タイガースとの直接対戦の成績が
そのままゲーム差に反映する展開になりましたね

次の対戦は交流戦をはさんでの7月です

うーむ・・・



ドラゴンズの話題

ドラゴンズ4-10タイガース

うそだろ中田、3イニング9失点 ナゴヤドーム阪神戦初黒星(大本営)
中日“虎キラー”中田が炎上…3回9失点…無残KO(スポニチ)
虎キラーに悪夢、中田初回7失点(日刊)
カモにカモられた…中日・中田が得意の虎戦で3回9失点KO(サンスポ)
無残9失点…中田3回KO(デイリー)

落合監督「真っすぐって分かっていて、空振りを取れる投手。そういうボールがこないと中に集まるとやられる。だから暴れろって(言っている)。暴れる投手はユニホームを脱ぐまで暴れないといけない。どこかでイメージチェンジっていうのには、早すぎる。力が落ちてから。それまで暴れっぱなしでいかないと。」(大本営)
「人間のやることだから。きょうは丸っきりダメ。直球と分かってて空振りを取れる投手が、あんなに中へ集まったらやられる。暴れろ、だな。26歳?まだまだ若い。オレがプロに入った年だ」(スポニチ)
「今日はまるっきりダメ。イメチェンするには早すぎる。ユニホームを脱ぐまで暴れっぱなしじゃないと、良さは出てこない」(デイリー)

中田「チームに申し訳ないです。こういうゲームは中継ぎの人というか、それ以上にチーム全体に迷惑をかけますから…。
(平野の内野安打は)一発で投げていればアウトでした。1つのプレーの大きさを思い知らされました。
体が開かないよう、センター返しを強く意識した。
“これで打てなかったら、また2軍落ちか”って覚悟した。いいきっかけにしたい。」(大本営)
「こういうピッチングをやってしまうとチーム全体に迷惑がかかる。1回は自分なりにセーブしたつもりだったけど、ボールが投げ分けられなかった。」(日刊)

谷繁(中田について)「どんな打撃をしたのか、自分でも記憶にない。フォークだったことは確かだけど…。最後にいい当たりが出てよかったです!
それまでチャンスで打てなかったから、とにかく最後くらいは次の打者につなげようと…。それがホームランになるなんて。
体が開かないよう、センター返しを強く意識した。
“これで打てなかったら、また2軍落ちか”って覚悟した。いいきっかけにしたい。」(大本営)
「ずっと打てなかった。最後でいい姿を見せられてよかった。藤川? 何とかして勝ちたかった。ファンの皆さんの前で打てて光栄です。日本語で何か? イショケ、ガンバリマス(一生懸命頑張ります)。
五輪に関しては自分からどうこう言うつもりはない」(日刊)

中田が初回ワンアウトも取れずに7失点。
3回まで投げましたが立ち直ることなく9失点までしました。

こういうのは自分で解決していくしかない部分もあるのでしょうねぇ。


満員ファンに届け! 1回7失点、それでもアライバは跳んだ(大本営)

荒木「正直、7点差を追いつくのは難しいことですし、あの打球も捕るのは無理かなとも思いました。でも、中田はいつもがんばって投げている。それにファンの人は安くはないチケットを買って、見に来てくれているわけですよね。せめて、いつも全力のプレーを見せたい。そう思っています。」(大本営)

井端「若いピッチャーが投げている。1点でも少なくしたいと思って…」(大本営)

渋谷真>中田に何が起こり、何をすべきなのかはここでは触れない。

いやいや、書いてくれよ、ドラ番キャンプさんよぉおお(失笑)!


森野、3番で初安打初打点 13打席ぶり快音(大本営)

森野「自分のバッティングをしました。
(3番では)結果が出ていないこともあったし…。
やっぱり甘い球が少ない。カウント2-3になっているケースが多いけど、これまでだったらそこ(フルカウント)にいく前に打っていることが多かった。
これからはもっと早い回にああいう攻撃をしないといけないですね」(大本営)

森野が3番で初打点。
彼はこれで大丈夫かな。
スランプでも短い間で何とかしてくれそうになってきました。
(『スランプでも最低限をやってくれる』ってところはまだまだですけどね)


和田、2人の愛息に発奮…今季チーム初の三塁打(スポニチ)

和田「苦しい展開だったけど、これだけお客さんが入ってくれてたし…。少しこすった感じだったけど。」(スポニチ)

和田は初回に2点三塁打。
この人の打球は変な伸び方しますね。


グランパスくん一家がオレ竜応援(日刊)

ナゴヤが誇る2大マスコットが競演。
グランパス師匠は中スポで毒舌ふるってこそだったんですけどねぇ



<ファーム:ドラゴンズ6-3NOMOベースボールクラブ 

5.5(長良川)
N:│000│300│ =3
D:|100|320| =6

(6回裏2死ノーゲーム)

ドラゴンズ投手リレー
久本(5)-赤坂
(1)

ドラゴンズ野手スタメン
4沢井、6谷、D柳田、3新井、9堂上剛、7中村一、8平田、5堂上直、2小山

ドラゴンズ本塁打
平田(4回1点)

大雨でノーゲーム(べ杯)(公式ファーム情報)
新井「結果は受け止める」 アマ相手2年連続予選敗退 ベーブルース杯争奪大会(大本営)

久本「前回より良かったです。ストレートは徐々に戻って来ていると思いますが、変化球がもう少し切れないとダメです。焦らず頑張ります」(公式サイト)
「やっと1つ段階が上がりました。ゆったりとしたフォームで、しっかりと腕を振ることができました」(大本営)

新井「調子がいいです。(1回は)コンパクトに振り抜けましたし、次の打席はバットの先でしたけど思い切って振れました。力を抜いてタイミングが早く取れています。
結果は真摯に受け止めないといけないです。明日(6日)も、きょうみたいに打てるように頑張ります。」(大本営)

柳田「(古巣相手に)やりづらさはなかった。力んじゃいました。明日(6日)仕切り直しです(苦笑)」(大本営)

べーブルース杯は2年連続の予選敗退。
3試合目は雨天ノーゲーム

|

« D4-10T(5.5)アンチNHK | トップページ | D1-1C(5.6)残塁合戦 »

コメント

暴れる監督はユニホームを脱ぐまで暴れないといけない。
って言いたい訳だな、落合のヤツは。
根に持ってんだな。

投稿: まっくん35 | 2008.05.07 20:38

>>まっくん35さん

監督最後の試合で
審判に抗議して退場になった高木守道氏をリスペクトしての発言です

投稿: MegaDra@管理人 | 2008.05.07 22:55

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 驢馬になった中田:

« D4-10T(5.5)アンチNHK | トップページ | D1-1C(5.6)残塁合戦 »