« IL:E1-3D(5.21)山本昌196勝目 | トップページ | 北海道遠征 »

2008.05.22

カウントダウン5→4

山本昌が相手に弱点をつかせる隙を与えずに
7回1失点で3連勝。
通算勝ち星はこれで196

イーグルスとの仙台での対戦も1勝1敗で終えました。



ドラゴンズの話題

イーグルス1-3ドラゴンズ

マサ、悲願の200勝へあと4勝 今季最長7イニング1失点(大本営トップ)
中日・山本昌“無キズ3連勝”200勝まであと4つ(スポニチ)
中日昌仙台18年ぶり勝利で200勝へあと4(日刊)
中日・山本昌、7回1失点で3連勝!200勝へあと「4」(サンスポ)
山本昌7回4安打1失点で196勝目(報知)
山本昌196勝目…7回1失点 快挙へ一直線(デイリー)

山本昌「目いっぱい飛ばしていきました。調子もそんなに悪くなかったですからね。交流戦は負け越しているんで、いい投球をしたかった。チームが勝ってホッとしています。
(監督にマウンドで言われた事は)内容? 何でしたっけね。秘密です。
あと4勝? 去年は本当に申し訳ない投球をしてしまったからね。今シーズンは恩返ししたい。」(大本営)
「調子はまあまあだった。117球?いいところでしょ。目いっぱい、飛ばした。タケシ?最後の四球はもったいなかったけど、楽しく投げられた。最長イニング投げられてホッとしている。チームの交流戦初勝利に貢献できたことが嬉しい。」(スポニチ)

この人も最近は『隔年』で、そういう見方をすれば
偶数年は『当たり年』ではある。

年が年なので『はずれ年』は限界説ばかりになっちゃうし、
本人もきついでしょうけどね


オレ竜緻密な野球でノムさんにやり返した(日刊)

落合監督「(帰りの通路が)短くていいな、ここは。」(日刊)

ビジターゲームだと移動のせいもあって、監督コメントは極端に少なくなってますねぇ。


ウッズ7戦5発!全開宣言弾 「ホームラン・スイングになってきた」(大本営)

ウッズ「次は同じような“ブレーキング・ボール”を狙っていた。
うまくとらえられたよ。
たまにはこうやって何かが起こるものなのさ。
年寄りだからな。指名打者でエネルギーを蓄えて、一打席一打席に集中しできたらいいんだ。
タイミングが合っている。“ホームラン・スイング”になってきた。」(大本営)

ウッズが先制ホームラン。
つい最近まで、酷いときは「衰えた」まで言われてたのにねぇ(苦笑)

和田、勤ベン!!適時打 鬼門・仙台でもしっかり仕事!(大本営)

和田「とにかく昨日は全然仕事ができなかったので、きょうは何とか仕事をしたかった。
1点取られた後だったので、1点でも返したかったので、仕事ができて良かったです。
(朝井から)そんなに打っているという印象はないんですけどね。
(知人も)そんなにたくさんは来てないと思いますよ。大学のときの知人が1人、2人は来ているかも…。
この球場では全然打ってないんですよ。なぜだか分かんないんですけどね。まったく打てなくて。」(大本営)

和田が3点目のタイムリー
試合展開的にも大きな得点でした。
朝井が苦手・・・ねぇ。
過去の対戦は朝井がどうこうというより
こちらのチームの事情ばかり気になって
相性がどうとか言うところまで気が回っていないんですよねぇ

なのでほとんど印象なしです(苦笑)


中村紀、ヒヤリ頭部直撃 元気にフル出場(大本営)
ノリ頭部直撃も大事には至らず「むち打ちみたい」(スポニチ)

中村紀「頭より首が痛い…。むち打ちの感じ。」(大本営)
「ゴルフボールぐらいのたんこぶができた。」(スポニチ)

中村紀は頭部死球を受けましたがフル出場。


えっ!?吉見リリーフ登板(大本営)

吉見「(中継ぎ登板が)あるかもしれない、と言われていたので準備はしていましたが緊張しました。抑えることができてよかったです。」(大本営)

吉見は中継ぎ登板。
セットアッパー専任は朝倉復活と山井復活まで重なってやっとあるかなってところじゃないでしょうかないと思いますよ。

どっちかというと小笠原と大して違わない起用じゃないかと・・・



<ファーム:ホークス2-6ドラゴンズ

5.21(雁ノ巣)
D:│006│000│000│=6
H:|000|020|000│=2


ドラゴンズ投手リレー
久本(2)-○石井(3)-斉藤(2)-浅尾(1)-金剛(1)

ドラゴンズ野手スタメン
4西川、6岩崎、8藤井、3新井、9堂上剛、7中村一、5堂上直、D福田、2小川

ドラゴンズ本塁打
西川(3回1点)、新井(3回2点)、堂上直(3回3点)

ファーム試合結果(公式サイト)
新井、右に左に3の3 豪快2ランも!(大本営)

新井(3安打) 「右方向に強い打球が打ててきたし、インコースを引っ張ってホームランにすることができた。いいイメージでバッティングができていると思います。」(大本営)

雁ノ巣でのホークス戦。
ファームは今季ホークス戦初勝利。

久本の『調子が上がって来ないため2回で降板』って何なんだ?
てか久本も先発させてるんだなぁ。
打線は3回に3本塁打で6点。以上



そのほかの話題

中日荒木がキューバ戦にワクワク(日刊)

荒木「いいところとあたって、いいじゃないですか。
最初に強敵とあたると、戦い方の修正とかもできるでしょう。」(日刊)

五輪の初戦はキューバとの対戦になりました
『初戦が大事モード』か・・・。
うーん、大変だなぁ


今夏オールスターの冠スポンサーはマツダ(日刊)

カープにもカネ出してやれ・・・。

とか思ったけど
オールスターのスポンサーって1年契約なんですね。
安ッ

|

« IL:E1-3D(5.21)山本昌196勝目 | トップページ | 北海道遠征 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カウントダウン5→4:

« IL:E1-3D(5.21)山本昌196勝目 | トップページ | 北海道遠征 »