« S1-4D(5.14)昌が連敗を止める | トップページ | 出場選手登録(5.15)森野抹消 »

2008.05.15

カウントダウン6→5

山本昌が195勝目。
いろいろともう一息の投球です。

チームは連敗が3で止まりました。
きょうは京都駅に行く用事があったので
久し振りに大本営の現物を入手できました。
最終版ではないですが、やっぱ情報量多いわ



ドラゴンズの話題

スワローズ1-4ドラゴンズ

サンゼンと輝くマサ195勝 竜で初の3000投球回(大本営)
中日連敗脱出!山本昌195勝…3000投球回も達成(スポニチ)
山本昌195勝!苦しみながら連敗止めた(日刊)
42歳竜のアニキ・山本昌195勝!通算3000投球回を達成(サンスポ)
山本昌195勝、3000投球回も達成(デイリー)

山本昌「(3000投球回は)長くやっているんでね。まあ、そういうこともありますよ。それよりもチームが勝てて本当によかったです。
でも、本当ならあの回を最後まで投げ切りたかった。そのへんがまだ信頼されていない証拠。もっともっと頑張らなきゃいけないです。
(球速140キロは)スピードガンが壊れている。
これからも1試合ずつ自分の投球を頑張りたい。」(大本営)
「200勝?そういうことは考えない。チームが負けていた(3連敗)ので、目いっぱい飛ばしていこうと思った」(スポニチ)

所詮はサンスポですが
『アニキ』とかねーよ。
金本はもちろんだが超兄貴も水木一郎を想定していたとしても(笑)


小田、マサに勝利プレー 三塁走者を刺した!!(大本営)

小田「ヤクルトベンチを見たら『投げたらいけ』みたいなしぐさがあったんです。(味方ベンチからは)『気を付けろよ』と言われましたし。出ていたら(三塁に)いこう。そう思っていました」(大本営)

前回も書きましたが、『小田とのコンビのよさ』って言うのは
イマイチわからないんですが、
(うまく理由をつけて谷繁を休ませるという以外で)
あの重盗を阻止したフェイクはファインプレーでした


平井「(状態は)まだまだだけど、開幕のときよりはよくなっている。」(大本営)

チェン「きょうは下半身と打者に向かっていくことを意識しました。」(大本営)

岩瀬「昌さんの勝ちを消さないようにと思って投げました。無失点?いけるところまでいきたいね。まあ、次は先頭打者をきっちり抑えたいね」(大本営)

リリーフ陣は無失点でつないでリードを守りきりました


ビョン・ウッズがマサ応援弾 「195勝」強力に後押し(大本営)
李炳圭大暴れ!!2安打1本塁打&スーパー美技(スポニチ)
ノリ、お返し8号「うまくボールがバットに乗った」(スポニチ)

ウッズ「マサさんは素晴らしい人。200勝のためにもきょうは勝ってほしかった。
追加点がほしい場面。ボールをよく見て打つことを考えた。
時差ぼけがあるからまだ一緒に出掛けてはいないけどね。でも、妻が来てくれたことは本当に有り難いんだ。」(大本営)

イ・ビョンギュ「集中して打席に入った。真っすぐを狙っていたけど、うまく打つことができた。
(ファインプレーは)追いかける途中で照明が目に入った。キャッチできてよかった」(大本営)
「ホームランは楽な気持ちで入った結果。守備もライトが目に入ったけど、うまく打球に合わせて捕球できたよ」(スポニチ)

中村紀「昌さんが投げていたんでね。完璧だった。痛み?対応しないとね」(大本営)
「試合に出る以上は痛みは忘れて思い切りやるだけ。
(ホームランは)完ぺきやった。うまくボールがバットに乗ってくれたね。」(スポニチ)

ソロホームラン3本で山本昌の勝利を後押し。
まあこの日はイ・ビョンギュのファインプレーが大きいですね。



井端「3三振なのに何を聞くの?12試合連続安打?まあ、1本出たことは大きいと思う」(大本営)

井端は12試合連続安打。


森野、左足肉離れか 守備で痛める きょう抹消、帰名へ(大本営)
森野左足痛め交代…肉離れ?早ければきょう帰名(スポニチ)
中日森野前半戦絶望か…3回負傷退場(日刊)


森野「(故障個所は)ふくらはぎです。見ての通りの状態なので…」(日刊)

落合監督「きょう何試合(目)だ。39(試合)しかもたなかったか。40にして変わるぞ。もたなかった? そうだよ。144試合同じメンバーでいきたかった。
修正? そう。頭を悩ませることはない。それだけのメンバーはいる。元気なもので野球をやる。(代役は)藤井? それはあした(15日)考える。センターをやるやつは限られているから」(大本営)

森野は左足ふくらはぎの肉離れの模様。
オリンピックやっているころに戻ってこられれば上出来か?


中日3年目新井が1軍合流、練習に参加(日刊)

新井「まだ登録されるかどうかわかりませんが、頑張ります」(日刊)

新井は結局故障の森野に変わって一軍登録。



<ファーム:ドラゴンズ2-5ホークス

5.14(ナゴヤ)
H:│200│021│000│=5
D:|000|010|010│=2


ドラゴンズ投手リレー
久本(5)-赤坂(1)-高橋(1)-高江洲(1)-菊地(1)

ドラゴンズ野手スタメン
4沢井、6岩崎、9堂上剛、7中村公、3柳田、8平田、5堂上直、2田中、1久本

ドラゴンズ本塁打
岩崎(5回1点)、中村公(8回1点)

2008年05月14日 中日 - ソフトバンク 5回戦(公式サイト)
勝ち星なし(公式ファーム情報)
久本、左ひじ回復順調 公式戦初先発(大本営)

久本(先発5回途中4失点)「イニングを増すごとに(左ひじの)張りが少しずつ出てきたけど、ベ杯(5日の社会人野球のベーブルース杯)で5イニング投げた時の張りとは違った。
焦っても仕方がない。ドッシリと構えてやっていきたい。投げていく中で反省点をしっかり見詰めて、(自分の)いいところが出せるようにしていきたい。」(大本営)

岩崎(3安打1本塁打)「強く打つことだけを心掛けました。その結果がホームランになっただけです。」(大本営)

ファーム戦は名古屋でのホークス戦
久本が公式戦今季初先発。
打線はソロホームラン2本。



そのほかの話題

今秋のドラフト会議、アマ側は10月初旬の開催を要望(サンスポ)

根来コミッショナー代行、協約改定案など報告-有識者会議(サンスポ)

両方とも記事タイトルどおりの話。

|

« S1-4D(5.14)昌が連敗を止める | トップページ | 出場選手登録(5.15)森野抹消 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カウントダウン6→5:

« S1-4D(5.14)昌が連敗を止める | トップページ | 出場選手登録(5.15)森野抹消 »