« YB5-10D(4.19)春の嵐? | トップページ | YB1-3D(4.20)押されても勝つ »

2008.04.20

アライバ再起動

 ベイスターズ戦は久しぶりに
荒木の快足が決勝点を呼び込みました(今季はじめて?)

荒木は今季初盗塁に守備でも魅せました。
井端は今季初適時打と

ドラゴンズ浮沈の鍵を握る荒木・井端のコンビがやっと起動?



ドラゴンズの話題

ベイスターズ5-10ドラゴンズ

オレ流指導で井端3打点(大本営)
中日が大勝!“アライバ”走攻守で強竜引っ張る(スポニチ)
井端が火を付けた!竜打線14安打10点(日刊)
中日荒木、開幕18試合目今季初盗塁(日刊)
中日“アライバコンビ”今季初機動(デイリー)

荒木「盗塁成功してよかった。けっこう焦ってましたからね。」(スポニチ)

井端「これまで(本塁打の)1打点だけだったので恥ずかしかった。1本出て気持ちが楽になりましたよ。」(大本営)
「第1打席は内角攻めだったから次は外角だろうと思った。積極的にいった。
左足の引きが速い、しっかり踏ん張れと言われた。あれがあったから左中間に強い打球が打てた。」(日刊)
「打ったのはスライダー。いままでなら引っ張ることができなかったよ」(デイリー)

落合監督「やっとね。これから普通に戦える。あれらが動き始めてくれれば。よく守ってるし(荒木の守りは)1点、2点の価値がある。」(スポニチ)

荒木も井端も『気になる数字』をクリア。

荒木はこれで気楽になってくれれば申し分なし。
井端はこれで調子に乗らなければ申し分なし。


森野、3年連続!!親孝行弾 竜、今季最多10点大勝(大本営)
森野絶好調だ!弾丸5号&2安打「チーム2冠」(スポニチ)
竜・森野が自画自賛の5号…大応援団の前で孝行息子ぶり発揮(サンスポ)

森野「たいしたもんですよね。
新潟から(親戚が)応援に来てるので、3年連続打ててよかったです。
2ランを狙った? 狙ったワケないじゃないですか。
20試合連続安打を打ったからといって、その人が首位打者になるワケじゃないでしょ。あまり関係ないですよ。
十分でしょ。これで『調子悪い』なんて言ってたらバチが当たりますよ。」(大本営)

森野はいわゆる『弾丸ライナー』のホームラン。


ノリ9試合ぶり5号2ランに手応え「完ペキです」(スポニチ)

中村紀「対応することだけ考えてた。ストレート。あそこの打球が切れなかったんだから完ペキです。
ただ、最後は力んでしまった。」(スポニチ)
「完ぺきにとらえられた」(日刊)

中村紀が7回にダメ押しのホームラン。


朝倉、シュートに光 “不満”3勝…でも制球手応え(大本営)
朝倉5回2失点で3勝…内容満足できず笑顔なし(スポニチ)
中日朝倉チームトップ3勝目、5回2失点(日刊)

朝倉「手応えをつかめてきているのはいいと思います。自分の中で、良くなってると思う点がありました。指に引っかける球(シュート)が多かったけど、それが良くなりました。
修正するためにいろいろやってます。
バッターの人たちに助けてもらいました。
もっと長いイニングを投げたいです。先発だから、投げられないといけない。」(大本営)
「点数の取られ方が悪かった。前回より自分の投球ができたと思うけど」(スポニチ)
「おれは四球でかまわない。4打席で4四球でもいいぜ。四球になればお金がかせげる。歩くだけで、かせげれば楽なものだぜ。アリガトウ。
彼らはおれが四球を気にすることを待つためにじらしてくるんだ。
チャンスになったら特にオレが打つ必要はない。今年はオレが打たなくても、ちゃんと誰かが打つだろう。」(日刊)
「点の取られ方は悪かったが、前回よりは自分の投球ができた」(サンスポ)

朝倉が内容不満ながらも3勝目。
コメントはサンスポのだけを見ると
少しばかり『自分本位』になりつつあるのようにみえてしまう。
とはおもう。

まあ、反省はしているようだけど
反省だけなら・・・でも出来るって奴なので。
そろそろ文句なしの投球をしたいところ。
(タイプ的にそういうのが難しい投手ですが)


中里とチェン、救援陣 久々の失点(大本営)

チェン「もっと腕を振り切って投げないといけないです。」(大本営)

中継ぎ陣が久々に失点。
こういう試合で『数字を調整している』と思えば、
それはそれでいいんですけれどもね。

このあたりはどこまで望むのか微妙な面子ですし。



<ウエスタン:タイガース-ドラゴンズ:雨天中止>

憲伸、捕手座らせ55球 回復順調 2日連続ブルペン(大本営)

川上「座らせたうちに入らないですけどね。高めを中心に投げました。きのうと同じくらい(の力の強さ)ですね。」(大本営)

京都でのタイガース戦は雨天中止。

名古屋居残り組みの川上は連日のブルペン入り。




|

« YB5-10D(4.19)春の嵐? | トップページ | YB1-3D(4.20)押されても勝つ »

コメント

荒木さんの守備は確かに1、2点の価値があるだろーけどさ。
1、2失点と同等の外野手が3人も居る事を忘れちゃいけねぇぜ?

投稿: まっくん35 | 2008.04.22 01:15

ま、外野のまずさを
可能な限りカバーできる

投手陣、内野陣、スカウティング力、コーチの指示
ではあると思いますよ。

落合監督就任当時、よかったといっても
幕田程度の守備で守備固めとかしていた時期もあったくらいですし

投稿: MegaDra@管理人 | 2008.04.22 19:58

なんか引っ掛かんなぁ。
釈然としねぇぜ。

まぁ荒木さんと井端さんがいれば、外野手が5人居るみてーなもんだよな。

投稿: まっくん35 | 2008.04.23 09:07

>>まっくん35さん

埋まるわけのない『福留の穴』をどう考えてやるか次第でしょうね。

不満はありますが
正直「やむえない」と我慢してもいい程度の守備だとは思います。

投稿: MegaDra@管理人 | 2008.04.23 18:07

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アライバ再起動:

« YB5-10D(4.19)春の嵐? | トップページ | YB1-3D(4.20)押されても勝つ »