« G0-3D(4.2)危機管理能力 | トップページ | G6-5D(4.3)エース様にはよくあること »

2008.04.03

チェン、5年目の来日初勝利

 アクシデントで降板した山本昌のあとを受けた
チェン・ウェインが7回まで快投。
待望の来日初勝利を手にしました。

また川上に続き、荒木がFA権を取得。

で、だ。名古屋日刊分の記事って
完全にウェブサイトから撤退したのか???



ドラゴンズの話題

ジャイアンツ0-3ドラゴンズ


山本昌“背中に張り”緊急降板…病院に行く予定なし(スポニチ)
山本昌、実働23年…セ最長タイ記録(デイリー)

山本昌(先発2回途中降板)「迷惑がかかる前に、と思った。あすの練習を見てもらえれば分かりますよ」(スポニチ)
「迷惑がかかる前に、と思った。チェンが頑張ってくれた」(デイリー)

落合監督(山本昌について)「予想外だった」(スポニチ)

先発の山本昌が2回途中に背中の張りを訴えて降板、
翌日の練習はこなしているようです


チェンがプロ初星 マサ故障ピンチ救った(大本営トップ)
中日・チェン、緊急登板で来日初星…指揮官感謝(スポニチ)
3年ぶり1軍マウンドで好救援…中日・チェンがプロ初勝利(サンスポ)
緊急登板で快投!チェンが初白星…中日(報知)
チェン、プロ初勝利…緊急登板なんの!(デイリー)

チェン(2番手5回2/3無失点)「うれしいです。初勝利でうれしいだけです。
全然、肩はつくっていませんでした。山本さんの様子がおかしいので、近藤さん(投手コーチ)に投げ始めるように…と言われたのですが、(キャッチボールを)5球投げたところで登板を言われました。
緊張しました。カウント1-3からだったので、何も考えないで投げました。
ヒット1本なんですか? 分からなかった。
日本に来たのは大豊さんのおかげです。みんな台湾からアメリカへ野球をしに行く中で、大豊さんは日本がいいからおいで…と言ってくれました。
(ヤンキース王建民は)参考になるので、これからもテレビ中継を見ます。
日本で野球ができるのがうれしい。投げられるのがうれしいです。ウイニングボールは両親に渡します」(大本営)
「四球を出した時はどうしようかと思ったけど何も考えずに投げた」(スポニチ)
「こうやって投げられるのが楽しいですね」(報知)

落合監督(チェンについて)「まるっきり準備してなかった。よく投げた。」(スポニチ)

谷繁(チェンについて)「途中良くなかったけど自分で修正した。」(スポニチ)

緊急登板のチェンが5イニング以上投げて勝利を呼び込みました。
昨年は育成選手でしたが今季は支配下選手登録されて復活。


打撃好調な中日の谷繁 20年目の成長うれしそう(共同通信)

谷繁(2打点)「去年の後半から取り組んでいることができている」(共同通信)

谷繁はリードでチェンを引っ張り
打つほうでも先制打に9回ダメ押しのタイムリー。


シブいぜ!!和田 冷静さ光った中押し犠飛(大本営)
和田、移籍後初打点…右中間へ貴重な犠飛を放つ(スポニチ)

和田(今季初打点)「経験です。数え切れないくらい経験してますから。いつも通り、同じような気持ちで打席に入りました。本当に最低限の仕事ですけど、ひとまずよかったです。
理想は(外野の)間を破るヒットだったんですけど…。まあ、仕方ないですね。こういう時もあるので、今は結果に一喜一憂しないようにしています。
だから、たとえばですけど、その回の1番が出塁したところでイメージするんです。2番が送って、3番がつないで、4番が敬遠ってね。早めに考えておけば(必要以上に)熱くなることもない。
最初のころは打席で緊張していたけど、今はそれがなくなった。もうちょっとですね」(大本営)
「今はとにかく我慢。シンを食ってるけど…。結果に一喜一憂はしたくない。
また、あしたです」(スポニチ)

2点目は和田の移籍後初打点。

岩瀬 集中しました!! 今季2セーブ目(大本営)

中田「2回までに3失点したことは反省したい。8回までしっかりと投げられたことは収穫だと思います。」(日刊)

前日好投した中田の一夜明けコメント。



そのほかのドラゴンズの話題

荒木がFA権取得 13年目…感慨深げ(大本営)
荒木FA権…入団13年目での権利取得に感慨深げ(スポニチ) 
荒木がFA権取得…中日(報知)
中日・荒木がFA権取得(デイリー)

荒木「まだ何も考えてないです。
まったく眼中になかった。
あまり実感ないですけど、ここまで来られたのは、大きな故障をしなかったおかげ。自分ひとりの力ではあり得なかった。周囲の人たちや両親に感謝したいです。
今は新しいシーズンが始まったばかりなので…」(大本営)
「元気な体でやってこれたんで取れました。入団した時はFAなんて取れると思ってなかったし、意識もしたことなかった」(スポニチ)
「初戦を取れたのであすにつながる」(サンスポ)
「去年より今年は余裕を持って臨めている」(報知)
「自分が打点王を獲れば、チームは勝つはずだから」(デイリー)

西川球団社長「行使するしないは選手の権利だが必要な選手。川上と同じ。」(スポニチ)

荒木が13年目でFA権を初取得


長峰シート登板 右肩OK!(大本営)

長峰「久しぶりだったけど、コントロールも切れも良かったと思います。(右肩も)全然気にせず投げられました。」(大本営)

キャンプで右肩を脱臼した長峰がシート打撃に登板。




|

« G0-3D(4.2)危機管理能力 | トップページ | G6-5D(4.3)エース様にはよくあること »

コメント

チェンさんが緊急登板にも関わらず素晴らしい投球を見せてくれましたね。

そういえば緊急登板『には』強い久本さんはどうしてらっしゃるのでしょう。

投稿: 可符香 | 2008.04.04 23:15

>>可符香さん

やっと投球練習も再開してって記事が先週あたりあったかと思います。
交流戦が現実的な目標でしょうか

投稿: MegaDra@管理人 | 2008.04.05 15:27

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェン、5年目の来日初勝利:

» 「山本昌」についての最新ブログのリンク集 [話題のキーワードでブログサーチ!]
山本昌 に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると… [続きを読む]

受信: 2008.04.04 19:45

« G0-3D(4.2)危機管理能力 | トップページ | G6-5D(4.3)エース様にはよくあること »