« D5-3C(3.29)ドラゴンズロードの出発点 | トップページ | 出場選手登録(3.30)先発要員登録 »

2008.03.30

08年初白星もドラゴンズらしく

 ドラゴンズの08年初白星。
森野が勝利打点だったり、
朝倉が初勝利だったり、
ウッズ、荒木が猛打賞だったりするのですが、

だれがヒーローというのはいいにくい試合(鈴木だとは思うけど)

これがドラゴンズらしさなのでしょう。



ドラゴンズの話題

ドラゴンズ5-3カープ

打線奮起で中日が今季初白星、落合監督「やっと出航したな」(サンスポ)

落合監督「苦労して勝ちなさいってことだな。やっと出航したな。(開幕はドローで)1日港に停泊していたから。長い船出に出たってところでしょ。」(大本営)
「投手もバットを持っている。タイロン(ウッズ)ぐらいは飛ばす力があるんだから、打っても不思議じゃない」(日刊)

08年初白星。


森野だウッズだ、今季初勝利 146キロ豪球シバいた先制1号(大本営トップ)
中日・森野“1号先制V弾” 「手応えは十分でした」(スポニチ)
オレ竜森野弾で今季初勝利(日刊)

森野(3回先制本塁打など2打点)「(ホームランは)力勝負に負けないように振った。完ぺき。打った瞬間『行った』と思った。
あそこは好きなコース。打つべくして打ったホームラン。
(2打点目はボークで『三振が取り消し』になって)まさか生き返るとは。ラッキーでした。
きのうの開幕戦が今季初めてのナイターだったんですよ。それがいきなり延長12回…。疲れました。
生活リズムのズレを感じますね。
この先も苦しい時期は必ず来る。とにかく目いっぱいやるしかない。」(大本営)

森野は先制本塁打など2打点。
1,2回完璧に抑えられていたルイスから打った完璧な本塁打でした。


ウッズ50発への一歩 「チームが勝ったから嬉しい」(スポニチ)
ウッズが汚名返上の今季1号(日刊)
出た~1号 ウッズにエラー帳消し弾(デイリー)

ウッズ(7回本塁打など3安打)「きのうはボール球ばかりだったのに、きょうはチャレンジしてきたので驚いたよ。
あれ(エラー)で2点取られた。取り返したかった。」(大本営)
「(エラーの場面は)交錯すれば肩をケガする。
チームが勝ったから嬉しい。
(自作の『ホームランカレンダー』を)やっと1枚めくれる。あと49枚。」(スポニチ)
「狙ったわけじゃない。強く打つことだけ考えた。
(エラーは)難しいプレーだった。でも取り返したいと思っていた。
1本出たら楽になる。あと49枚だ」(日刊)

ウッズは7回にダメ押し本塁打。
お得意の右中間へのあたりでした。
エラーはねぇ・・・・消費税みたいなもんだと割り切るとしても・・・。


荒木キッチリ猛打賞&1打点 開幕戦の借り返した(大本営)
中日荒木が攻守で勝利に貢献(日刊)

荒木(3安打1打点)「(適時打の場面は)最低でもランナーを送りたかった。狙い通りのバッティングができました。きのう(開幕戦)のことがあったから、右方向へと意識していました。
(7回の守備は)よく足が動きました。体調はいいですよ。
気持ちを切り替えて、きょうはきょうで臨みました。バッティングもオープン戦のときが底だったと思います。」(日刊)

前日は後期をつぶした荒木でしたが、
この日は3点目のタイムリーを含む3安打。
守備でも7回のピンチを救うなど、
『いつもの荒木』のようです


中日和田4タコ「がんばります」(日刊)

和田(無安打)「チームが勝てたので救われています。苦しんで、がんばります。」(日刊)

和田はノーヒット。
スタメン野手でノーヒットなのは和田1人になりました。


朝倉、初回から飛ばした 初白星も反省、7回抑えたかった(大本営)
先発・朝倉、反省の初星「7回を投げきれなかった」(スポニチ)
中日朝倉粘って1勝目(日刊)

朝倉(先発7回途中3失点1勝目)「気持ちだけです。きょうは気持ちだけでいきました。
試合前のブルペンも良くなかった。自分の中で、それを持ってマウンドに上がるのか…。
バリ(ものすごく)飛ばしていきました。1イニング、1イニングと、飛ばしていきました。
去年までのボクだったら、6回で交代させられていた。7回まで投げさせてもらったのに抑えられなかった。そこを反省したい。
(カープ戦の連勝が『5』に)それはもう、いいです」(大本営)
「調子は悪くなかった。最初から飛ばした。でも、6回に踏ん張れなかったし、7回を投げきれなかった」(スポニチ)

落合監督(朝倉について)「投手は完投のつもりで行かないと。
最初の試合で勝ちがついたことが大きい」(スポニチ)

上々の立ち上がりをみせた朝倉でしたが、
中盤につかまって7回途中で降板。

ウッズのエラーのあとの前田の本塁打は不用意でしたね。
なんにせよ白星がついたのがいいほうに転がってくれればよいのですが


鈴木が救った ピンチにアレ、栗原斬り(大本営)
中日鈴木が初勝利演出(日刊)

鈴木(好救援)「軸足の内側に体重が乗るよう、意識して投げているのがいいんだと思っています。
何とか朝倉さんに勝ちがつくようにと投げました。」(大本営)

7回一死二三塁から登板した鈴木が好救援。
8回も続投してしっかり抑えました。

こういう人をヒーローインタビューに呼んでやるあたりからが
中継ぎの地位向上かとは思うけどね


中日岩瀬が今季初セーブ(日刊)

岩瀬(1セーブ目)「チームが今季初めて勝ったのでよかった。チームにとっても、自分にとっても、健太(朝倉)にとっても、よかったと思う。」(日刊)

9回1イニングを無難に抑えた岩瀬が今季初セーブ。


中日の2年目西川が早出特打ち(日刊)

西川「まだシーズンは長いですから、チャンスが来ると思って頑張ります。」(日刊)

西川生き残りに必死です。


川上、FA権きょう取得も…去就はオフまで“封印”(スポニチ)

川上「(11年目の権利取得は)こんなもんでしょう。
今の時点で言えることは何もない。シーズンに集中したい。それからゆっくり考えたい。」(スポニチ)

川上が30日にフリーエージェントの行使権を取得。


江頭ひなたが始球式(日刊)

今季初のタレント始球式。



<ウエスタン・リーグ:ホークス2-0ドラゴンズ 

3.29(由宇)
D:|000|000|000| =0
H:|020|000|00X| =2


ドラゴンズ投手リレー
山井(5)-川井(3)

ドラゴンズ野手スタメン
4沢井、6岩崎、7中村公、3新井、D井上、8平田、9堂上剛、5柳田、2田中

ドラゴンズ本塁打
なし

2008年03月29日 ソフトバンク - 中日 1回戦(公式サイト)
山井収穫 先発5イニング2失点(大本営)

山井(先発5回2失点)「(投球)内容は良くなかったけど、5イニングを投げることができて良かった。四球(3個)や死球(2個)が多かったので、今後はそのあたりの調整をしていきたい。」(大本営)

雁ノ巣のホークス戦はホークス和田、小久保の復帰戦。
和田にひねられて完封負け

指名打者でスタメンの井上がチームの全安打となる2安打。

先発は実戦復帰2試合目の山井
本塁打による2失点ですが四死球が多くまだ調整途上。
一か月分まるまる遅れている感じでしょうか、

ファームに回っている川井は3イニング無失点。






|

« D5-3C(3.29)ドラゴンズロードの出発点 | トップページ | 出場選手登録(3.30)先発要員登録 »

コメント

荒木さんがオープン戦の悪い流れを断ち切ったのが大きいと思います。
今年もどんどん走り回って欲しいです。

守備中はずっと走りっぱなしのような気がしますけど。

投稿: 可符香 | 2008.03.31 00:35

>>可符香さん

チーム初盗塁が(日曜の)イ・ビョンギュというのは
走り回る野球の象徴ですね??????

ジャイアンツ戦は盗塁も期待しましょう

投稿: MegaDra@管理人 | 2008.03.31 19:27

今年はやってくれる筈なんです。
2年続けてダメな韓国人選手なんて居る訳ないんですから。
3盗塁3捕殺はクリアして欲しいですね。
(ハードル、低過ぎませんかね?)

投稿: 可符香 | 2008.03.31 20:21

>>可符香さん

上原からホームラン打ちましたね。
調子はいいようです

投稿: MegaDra@管理人 | 2008.04.01 20:24

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08年初白星もドラゴンズらしく:

« D5-3C(3.29)ドラゴンズロードの出発点 | トップページ | 出場選手登録(3.30)先発要員登録 »