« 森野、一発回答で08年のレギュラーが揃う | トップページ | 川上、最終調整を終える »

2008.03.22

OP戦:D11-2S(3.22)

打線が無駄に爆発。
もっとも西川にとってはいいアピールになったでしょう。

川上はリグスにホームラン打たれるところを含めて『例年通り』

で、だ。井端はどうした??

3.22(ナゴヤドーム)
S:|000|200|000| =2
D:|000|031|07X| =11



投手リレー
S:高井(4)-●押本(2)-佐藤(0.1)-木田(1.2)

D:川上(5)-○小笠原(3.1)-中里(0.2)-高橋(1)

野手スタメン
S:5川島慶、4田中、8青木、3リグス、9ガイエル、6宮本、7飯原、2米野、1高井
D:4荒木、6柳田、9李、3ウッズ、7和田、5中村紀、8森野、2谷繁、1川上

本塁打
S:リグス(4回、2点)
D:西川(9回、4点)、和田(9回、1点)

スコア速報(日刊)
【評】西川が満塁本塁打 中11-ヤ2(共同通信)

小田は吉見(6回1失点)のお目付けでファームに行っているようだからともかく、
井端が抜けているんですね。
「大事をとって」であってくれればよいのですが・・・・

川上と小笠原は今更どうこうは言うまい。
シーズンの結果で見せてもらいましょう。

やや本番を想定しての中里の投入ですが
四球はどうなんでしょうね。
その後はしっかり抑えているので
去年みたいに四球をきっかけにファームってことはないでしょうけど。

高橋はスコアシートを見るだけで『らしい』内容だ(苦笑)

打線は荒木にヒットが出てくれたのが何より。
森野はここのコメント欄で書いたこともありますが
やや4年前の福留とダブります。
オリンピックとかは関係なしの方向でよろしくお願いします(苦笑)

川上(4回2失点)「ちょっと力んでいる部分を感じた。もう少し体全体を使ってボールを投げられれば、ベストだと思う」(日刊

|

« 森野、一発回答で08年のレギュラーが揃う | トップページ | 川上、最終調整を終える »

コメント

ドラワル情報によると井端は単にお休みの日って事らしいです。
練習は普段どおりやっていたとか。

でも何か隠してないか?と疑ってしまう(苦笑)

投稿: 小悪魔 | 2008.03.22 18:21

>>小悪魔さん

そうですか、練習はできているのならとりあえず一安心ですね。

この人、OP戦は残りはしっかり出る、みたいな発言もあったので、かなり心配したのですが

投稿: MegaDra@管理人 | 2008.03.22 19:14

『エース』の小笠原さんが好投したようですね。
シーズンに入っても好調を持続して欲しいです。

井端さんは……何事もなければ良いですけど。

投稿: 可符香 | 2008.03.22 23:38

>>可符香さん

先発『上位4人』は
なんとかローテーションを死守してほしいものです。

山井ももうすぐ復帰でしょうしね。

投稿: MegaDra@管理人 | 2008.03.23 18:52

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OP戦:D11-2S(3.22):

» 西川明代打満塁弾!川上開幕投手に向けて最終登板 [DRAGONS VICTORY]
2008年3月22日(土)の中日ドラゴンズニュースとして、ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対東京ヤクルトスワローズ、プロ野球オープン戦が行われた。中日の先発は川上憲伸、ヤクルトの先発はで14時02分試合開始。 ○中日11―2ヤクルト● 先発川上は4回を投げ..... [続きを読む]

受信: 2008.03.22 21:27

» あるある探検隊 [kazuyoshiのドラゴンズ応援記]
コメ返しは追記。  東 京 000 200 000−2  中 日 000 031 07×−11 勝:小笠原  敗:押本 本:西川1号満塁(木田)和田1号1点(木田)以上中   リグス2号2点(川上)以上ヤ 中日:川上、小笠原、中里、高橋‐谷繁、清....... [続きを読む]

受信: 2008.03.22 22:18

» 和田1号西川満塁弾終盤爆発で大勝と若竜開幕。 [ドラゴンズスタジアム]
ナゴヤドームでの東京ヤクルトとのオープン戦は 終盤にドラゴンズ打線が爆発して、11-2と大勝。 若竜・西川に人生初の満塁弾が飛び出し、和田にも移籍1号が。 また不振に悩む荒木も2安打3打点と復調の兆しを見せました。 投手陣は開幕投手大本命の川上憲伸が最終調整。 一発こそ浴びましたが、想定内の課題ととらえたもよう。 そのほかウエスタンリーグ開幕などこの日の話題を。... [続きを読む]

受信: 2008.03.23 15:00

» 和田1号西川満塁弾終盤爆発で大勝と若竜開幕。 [ドラゴンズスタジアム]
ナゴヤドームでの東京ヤクルトとのオープン戦は 終盤にドラゴンズ打線が爆発して、11-2と大勝。 若竜・西川に人生初の満塁弾が飛び出し、和田にも移籍1号が。 また不振に悩む荒木も2安打3打点と復調の兆しを見せました。 投手陣は開幕投手大本命の川上憲伸が最終調整。 一発こそ浴びましたが、想定内の課題ととらえたもよう。 そのほかウエスタンリーグ開幕などこの日の話題を。... [続きを読む]

受信: 2008.03.23 15:01

» 【2008.3/22】ドラゴンズニュース [Dra☆mode]
{/heart_pink/}ドラゴンズニュース{/heart_pink/} {/star/}中日{/v/}ヤクルト (14時2分、ナゴヤドーム、22561人) ヤクル 000 200 000|2 中 日 000 031 07×|11 勝:小笠原3試合1勝 敗:押本6試合1敗1S {/baseball/}本塁打{/baseball/} リグス2号(2)(川上)西川1号(4)(木田)和田1号(1)(木田) {/roket/}バッテリー{/roket/} 中日:川上(4回17人63球5安打3奪三振2失点自... [続きを読む]

受信: 2008.03.23 17:26

« 森野、一発回答で08年のレギュラーが揃う | トップページ | 川上、最終調整を終える »