« OP戦:D11-2S(3.22) | トップページ | OP戦D1-5S(3.23) »

2008.03.23

川上、最終調整を終える

 川上がオープン戦最終登板を4回2失点でまとめて、
開幕投手へスタンバイオッケーというところでしょうか。

あとは控えベンチ枠をめぐって
西川が満塁ホームランでアピール。



ドラゴンズの話題

<OP戦:ドラゴンズ11-2スワローズ

川上、球団単独トップ6度目開幕投手へ意気込み(スポニチ)
エース憲伸、4回2失点で最終調整終了(日刊)

川上「課題が見えて良かった。シーズンへ向けて心配事があった方がよい。
(開幕投手は)ファンの皆さんも感じているだろうし、そうなればいい。」(スポニチ)
「(登板間隔が)早くても遅くても合わせられると思う。
自分としてはショックの残る試合。ゲームで絶対使うカットボールを打たれたので課題ができた。ただシーズンに向けて心配ごとがあった方がいいかなと思う。
シュートだけはこれまで投げていなかったので、最後に投げておきたいと思った。(感触は)いい方だと思う。
(開幕投手は)そんな感じでいければいいかなと思うが、これは監督さんやコーチが決めること。自分の仕事を果たしたい」(日刊)

今季もエース格は川上ですね。
五輪期間中の『エース代理』をほかの投手が争うことになりそうです。

『エース様』(蔑称)になるのか『エース』(敬称)になるのか、
隔年の法則だとエースの年ですが・・・


和田、開幕カモン!! 34打席目お待たせ竜1号(大本営)
中日・和田、移籍アーチ!「ドサクサ紛れの一発」(スポニチ)
和田が待望の「移籍1号」(日刊)

和田「どさくさ紛れのホームランですから!
足にしっかりと体重が乗っていなくて、ボールに動かされていたんです。(タイミングが)合っていなかった。変化球への対応がよくなかったんです。
ホームランどうこうは関係ないですね。いい結果というだけで、開幕を迎えるにあたって『何でもこい!』(という状態)ではないです。間違いなくこういう攻めになるんだろうなというイメージはできています。
きょうはいっぱい変化球を投げてもらえていい練習になりました。やることはたくさんあります。しっかりした形で打てるように、基本に戻って緩い球を打とうかと思っています。」(大本営)

和田がオープン戦初ホームラン。


荒木復活三塁打 25打席ぶり快音!2安打3打点!!(大本営)

荒木「あの打席で少し感触がつかめました。
いつも4、5月に打てなくて悩むけど、ちょっと早くきてしまいました。
打てなかったころに比べれば、打撃は上向いている。
足がよく動いている。
疲れ? そんなこと言っている場合じゃない。」(大本営)

荒木もいつものことではあるんですけれども、
気にしているようだったのでヒットが出たのは大きいですね。


中日・西川、人生初満塁弾でニヤリ「いいアピールができた」(サンスポ)

西川「一軍での生き残りをかけて戦っている中で、自分としてはいいアピールができたと思う。」(サンスポ)

西川は満塁本塁打。


代打立浪がきっちり存在感(日刊)

立浪「勝負はこれからです。」(日刊)

立浪は今年も代打の切り札として重宝されそうです。


井端が大事とり欠場(日刊)

井端「アキレス腱に違和感があるということで休ませた。公式戦なら出られる状態だろうし、大事をとったということ。」(日刊)

高代コーチ(井端について)「何でもないです。明日(23日)はたぶん出ると思う。」(日刊)

井端が欠場。
23日も欠場。



<ウエスタンリーグ:ドラゴンズ1-2サーパス 

3.22(ナゴヤ)
SU|000|100|000|1| =2
D:|010|000|000|0| =1


ドラゴンズ投手リレー
吉見(6)-菊地(2)-●金剛(2)

ドラゴンズ野手スタメン
4沢井、6岩崎、7中村公、3新井、9堂上剛、8平田5森岡、2小田、1吉見

ドラゴンズ本塁打
新井(2回、1点)

開幕戦敗れる(ファーム公式ブログ)
吉見ローテ獲ったり! 無失点途切れるも充実6イニング1失点(大本営)
新井、いきなり“祝砲”(大本営)
沢井、手応えつかんだ(大本営)
吉見が1軍先発入り確定(日刊)

吉見(先発6回1失点)「あまり良く無かったです。コントロールが悪かったです。シュートが切れていたから何とか抑えられました。
上では先発、中継ぎ、何でも投げますよ。登録されたらですが」(公式ブログ)
「どこの役割でも結果を残すことが大事です。先発、中継ぎだからといって、スタイルを変えることはないし、自分の投球ができればいいです。
シーズンに入っても調子が落ちることなくやりたい。がむしゃらに行くだけです。」(大本営)

森コーチ吉見は当確だ。頭(先発)も中(リリーフ)もいける。
先発と先発でつなぐこともある。(先発を)8人入れたり、7人入れたり
」(日刊)

菊地(2回無失点)「スライダーが高目に浮きました。シュートは良いのですが」(公式ブログ)

新井(本塁打)「打ったのは、シュートです。詰まったけど・・・良く飛びました。絶好調です。とにかく、食らいついていくだけです。打ちますよ。」(公式ブログ)
「良かったです。気持ちだけ強く持つことを意識して、今までやってきたことを信じて打席に入りました。体の回転で打つことを心掛けてやってきましたけど、うまく打てたと思います」(大本営)

沢井(2安打)「(開幕)2、3日前にようやく感じが良くなってきた。最初に1本出たのはうれしいですね。まだまだこれからですけど、やっと思ってるところにバットが出るようになってきました」(大本営)

ウエスタンリーグが開幕。
一軍入りが確実な吉見が調整のために登板。

打線は11安打で新井のホームランによる1点のみ。
延長10回にサーパス嶋村一輝に金剛が被弾して開幕黒星。



そのほかの話題

松平健「燃えドラ」レコーディング 来月4日には始球式も(大本営)

写真のカメラ目線がさすが大物である(笑)。




|

« OP戦:D11-2S(3.22) | トップページ | OP戦D1-5S(3.23) »

コメント

びょんびょんも『様』が蔑称にならないように活躍して欲しいものです。
まぁ活躍しなければ『びょん様』なる文字列を目にする事は無いとは思いますけど。

投稿: | 2008.03.24 00:12

>>名無しさん

そもそも
元ネタの『ヨン様』が敬称なのか
何なのかイマイチわかっていないので
微妙ですねぇ。

個人的に『ベッカム様』は明らかに
ベッカムを小バカにしているのですが・・・

投稿: MegaDra@管理人 | 2008.03.24 18:56

名無しになってしまい申し訳ありませんでした。

『ヨン様』は……ごめんなさいッ!
蔑称のような気がしてなりませんッ!
つまり『びょん様』も……。

投稿: 糸色望 | 2008.03.25 05:50

>>糸色望さん

少なくとも大本営は
韓流ブームが去ったあとも
(そもそもそんなものは実感できなかったが)
結構真面目に『ビョン様』といっていたような印象が(笑)

ヨソでは『ビョン吉』とか『もっさり(李)』とかも
呼ばれるような人ですしねぇ

投稿: MegaDra@管理人 | 2008.03.26 11:16

『もっさ李』って……ぷぷぷぷぷ。

投稿: まっくん35 | 2008.03.26 22:41

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川上、最終調整を終える:

« OP戦:D11-2S(3.22) | トップページ | OP戦D1-5S(3.23) »