« 森野、沖縄を離れる | トップページ | 背水の陣 »

2008.02.22

山本昌、北谷合流

 2008年キャンプは3回目の休養日。
ここで北谷組と読谷組で入れ替えがありました。

すこし前後しますが
山本昌、平井、上田のベテラン組が北谷合流。
さらに練習試合が始まったあたりから実質一軍っぽかった
平田、柳田といったところも北谷合流
(小林は合流のタイミングがよくわからないですが、
第3クール途中から一軍に居座っていますね)

読谷に回ったのは新井、中村一、高橋、清水昭の4人。

21日深夜あたりから順次、選手別のカテゴリータグを外しています。
あまりに数が多くて処理に時間がかかっていた

(こちらからのトラックバック送信もままらなかった)
のですが、
つけてる割に実用性に乏しいかと思って外しました。



ドラゴンズの話題

マサ、1軍合流 200勝へアピールするぞ(大本営)
山本昌が平井とともに昇格!気合十分&不安一蹴(スポニチ)
山本昌、平井も1軍昇格(日刊)

山本昌「ここまでは順調? そうですね。やるべきことはやってきた。そろそろ実戦も入れていかないといけない。
しっかりがんばりたいと思います」(大本営)
「今年だめなら辞めてもいいくらいの気持ち」(日刊)

昌の合流時期自体はここ数年の『例年通り』です。
ただ去年の最後のほうからの落合監督の『ツン』発言の数々で
ちょっと普段より調整過程での結果も求められることになるのでしょうか。

ただ落合監督って『デレ』は表(発言)に出さなくても
起用方とかに出る人だからねぇ


平井、定位置に戻った(大本営)

平井「きのう(20日)もシート打撃で投げているし、あとは細かいコントロールと変化球。体は元気。肩の不安はないです」(大本営)
「第3クールくらいから思い通りの球を投げられるようになった。」(スポニチ)
「肩の不安は今のところないですね。ここからですから。頑張ります」(日刊)

右肩の不安もあった平井も北谷合流。
この人は05年以来の『先発を視野に入れない調整』ということになるのかな。
そこらへんの違いがどう出るのかが注目。

森野離脱で平田が柳田とともに1軍昇格(日刊)

平田「やっとスタートラインに立ったということです。1つチャンスが増えたと思って頑張りたい」(日刊)

平田と柳田、上田が野手での北谷合流組。


森野、開幕間に合う 高代コーチが見通し説明(大本営)
中日・森野開幕へ不安…左手甲骨挫傷で全治不明(スポニチ)
森野、左手甲骨挫傷で開幕ピンチ!(日刊)
森野、開幕危機…左手首骨折(報知)
中日・森野が左手首亀裂骨折…今後は名古屋市内でトレーニング(サンスポ)
中日・森野の検査結果は左手首亀裂骨折(デイリー)
森野、開幕「セーフ」 左手首亀裂骨折 「全治1週間」自己診断も 調整不足の不安残る(名タイ)

森野「1週間くらいです」(スポニチ)

高代コーチ「詳しい症状は聞いていないが、開幕には間に合うと(トレーナーが)言っていた」(大本営)

森野は名古屋でトレーニングを続けることになります。
気休めに名タイの記事も張っておきましょう


井端、名鉄の顔になる 主要駅にポスター(大本営)




|

« 森野、沖縄を離れる | トップページ | 背水の陣 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山本昌、北谷合流:

« 森野、沖縄を離れる | トップページ | 背水の陣 »