« コンベンションで表彰 | トップページ | すべてがFになる2 ~THE PERFECT OUTFIELDER »

2007.11.22

ドラゴンズ愛

『ドラゴンズ愛』なんていうと、
某監督みたいなヘタレで安っぽいイメージもするのですが。
山内壮馬の場合はガチなドラゴンズファンですね。
ここまで来ると微笑ましいくらい。



ドラゴンズの話題

契約更改(07-08)

英智ワールド全開 200万円減で契約交渉サイン(大本営)
英智200万円減でサイン「多く打席に立ちたい」(スポニチ)

英智「映画でいうとエンディングロールで退出しちゃったような寂しい気持ち。
前は数学の授業(打撃練習)になると眠くなってたのが、いまは楽しいし、うれしい。
全国の都道府県がある中で、なんで名城なのか。名城大学の黄金期が来たのか…。普通は(後輩の山内に)優しい手を差しのべるんでしょうが、ぼくは関知しません。もちろん何か聞いてくれば教えてあげますけどね。
(高校の先輩の和田は)西武戦のたびにあいさつのために捜していたんですが、(入団すれば)手間がはぶけます。すごくいい方ですし」(大本営)

和田が入団すると
スタメンは厳しいけど
守備固め要員としての需要は間違いなく高まる英智。
まさかそういう考えでの発言じゃないでしょうけどね。


新井は200万円増 来年は1軍で“兄いじめ”を(スポニチ)

新井「(兄からは)いつも対戦するとき『お前がいると気が散るからファームに行け』と言われていた。それなら一軍にいてやりづらくさせないと。いやらしさを出していきたいです。
(来季は)本塁打を打ちます」(大本営)

堂上剛はまだしも藤井や森岡さらには柳田にまで
プロ初本塁打の先を越された新井。
来季は存在感をグラウンドでも示したいですね。

藤井「最後までチームの一員として日本一になれたのは自信にしなきゃいけない。来年?選手でやっている以上はレギュラーを意識してやっていきたい」(大本営)

藤井はチャンス到来かなぁ。
『どこの長距離砲だ』って感じの打撃が
どう変わるのか(変わらずに進化するのか)に注目。


21日の契約更改(単位万円:大本営推定)

英智 3600(▼200)
高橋 1900(▼100)
石井 1700(□)
沢井 1100(□)
藤井 1800(△600)
新井 1300(△200)

しかしこのクラスの年俸も高い(苦笑)
まあ新井くらいで一軍最低年俸だものなぁ。


名城大・山内壮「生涯ドラ!!」 大・社D1巡目指名あいさつで宣言(大本営)
中日1巡目・山内は“生涯ドラ戦士”未来のエースだ(スポニチ)
大・社1巡目山内、“生涯中日宣言”(日刊)
山内と長谷部に合同自主トレプラン(日刊)
目指せ川上憲伸!中日、ドラフト1巡目・山内に大きな期待(サンスポ)

山内「ああ、本当に自分が指名されたのかって。実感がわきました。
期待されていることがわかったので、プレーで恩返ししたい。子どもたちに夢を与えられるような選手になりたい。
メジャーは考えたこともない。生涯中日? そうです。
(今中が)エースとして戦っている姿は衝撃でした」(大本営)
「1巡目で期待されているんで恩返しできるように頑張りたい。でも、即戦力でなく将来性を買われたので、焦って獲ろうとはしない」(スポニチ)
「あいつ(長谷部)は忙しいですから。
1人より2人のほうがやりやすいですから。(北京五輪予選が終われば)一緒にやりたいですね」(日刊)

中田スカウト部長「まだ原石に近いが、川上タイプになってくれると確信している」(大本営)

石井スカウト「仮契約はまだだが、本人も喜んでくれていた」(スポニチ)

大社ドラフト1巡目指名の山内に指名挨拶



憲伸、気合の半袖 星野ジャパン、きょう・あす豪州と壮行試合(大本営)
川上、星野ジャパン初登板は「老かいに」(日刊)
岩瀬も22日に星野ジャパン初登板(日刊)
森野、日本代表合宿を歓迎?(日刊)

川上「モチベーション? 老かいに投げたいです。
ワイドに攻めたいですからね。
間隔は空いたけど、あまり関係ないですよ。
(国際球は)ブルペンで投げてる感じでは投げながらなじんでくるけど、試合で投げてどうか」(大本営)

星野代表監督(川上について)「とにかくゼロで抑えることを期待する。(予選では)先発もできるし、中継ぎもしっかりやってくれるだろう。多くのローテピッチャーが入っているけど、この雰囲気で何でもやるという意識で集まってくれている。先発、リリーフはこだわっていないと思う」(大本営)

岩瀬「(国際球は)アジアシリーズで投げたボールだし、問題ない。むしろ曲がりがいい」(大本営)
「連投は明日(22日)投げてみてから。何番手で登板するかは言われていない」(日刊)

森野「この時期にナゴヤ球場で秋季練習するよりも疲れませんよ」(日刊)

22,23日がオーストラリアとの強化試合
川上は4イニング無失点。岩瀬は1イニング無失点


昇竜賞に森野 チーム3賞独占(大本営)
ノリに特別賞「光栄です」 さらなる飛躍へ腰の治療中(大本営)

森野「うれしいです。ぼくが中日で一番評価されてるということですよね。まさかいただけるとは思ってなかったので、意識してなかったですけど、昇竜賞はすごい賞だということは、頭の中にありました。
代々、どれだけの人たちがもらってきたのかは知っています。なので、選ばれて光栄です」(大本営)

中村紀「選んでいただいて光栄です。満身創痍(そうい)の中で日本一になれて本当によかった。今年はいろんな意味で感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも全力で頑張っていきたいですね。」(大本営)

荒木「賞をいただけて光栄です。盗塁王は取りたかったタイトルですし、積極的に走れたのが良かった」(大本営)

森野はクラウン賞、ヤナセMIP賞につづくローカル3冠王。



福留焦りなし「うまくいって年内」(読売大本営)
ひたすら福留待つ!巨人・滝鼻オーナー「彼だって人生賭けてる」(サンスポ)

福留「自分の場合は宣言するのが遅かったからね。宣言すればじっくり考える時間がある。焦らずに出揃ってから決めたい。
うまくいって年内」(中スポ)

この件に関して(一部)自主規制中





|

« コンベンションで表彰 | トップページ | すべてがFになる2 ~THE PERFECT OUTFIELDER »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンズ愛:

» 星野ジャパンは韓国に勝てない? [バストアップ日記]
星野ジャパンは韓国に勝てない? [続きを読む]

受信: 2007.11.23 01:31

« コンベンションで表彰 | トップページ | すべてがFになる2 ~THE PERFECT OUTFIELDER »