« 出場選手登録(10.20)高橋登録 | トップページ | G2-4D:CS2nd-Game3(10.20)決勝進出 »

2007.10.20

歯車がかみ合いだした?

川上が投げて打って
谷繁がリードして打って
荒木と井端が守って打って
イ・ビョンギュが打って打って
岩瀬まで打席に立ってジャイアンツに連勝



<PO:ジャイアンツ4-6ドラゴンズ

逆転呼んだ、憲伸バスター 投げては気持ちで7イニング4失点(大本営)
G前進守備!一瞬のサイン変更 落合マジックだ憲伸バスター(大本営・木俣論評)
中日・憲伸で王手!勢い止まらんCS無傷4連勝(スポニチ)
憲伸踏ん張った、ポストシーズン5勝目(日刊)
憲伸の大奮闘で中日CS無傷4連勝!2年連続日本S進出に王手(サンスポ)
川上、打で貢献 粘投4失点も2安打…セCS第2S・第2戦(報知)
投打に憲伸大暴れ!落合竜 連勝で王手(デイリー)

落合監督「彼(川上)にはプライドがある。1年間やられっぱなしじゃいけないでしょう」(大本営)
「エースを立てて勝って良かった。プライドもあっただろう」(スポニチ)

川上「初回は逃げだそうと思いました。マウンドが滑るような感じで、思ったところに投げられなかった。
(2回に)1点を取ってもらって、自分のことやない。チーム全員でやってる。気持ちで投げようと思いました。(4回に)走塁や(井端の犠飛での)タッチアップとか、難しいプレーができてピッチングに集中できるようになりました。
(小笠原の勝利は)刺激というよりは、後輩に負けたくなかった。
あした(20日)の試合で決めるつもりで。」(大本営)
「中5日とかは関係ない。投げることに集中していた。気持ちで乗り切ろうと思った。無論、気持ちだけでもないけど。
(バスターは)三塁手が前に出てきたので、とっさに。
試合中は絶対に白い歯を見せたらいけない。何点リードしていても弛(し)緩してしまう。」(スポニチ)

谷繁「どうなるかと思った。
アイツ(川上)が早くしっくり来てくれればと思って、いつも通りにやってた。スンちゃん(イ・スンヨプ)を(3回に)ゲッツーに取ったあたりから徐々に良くなってきたから何とかなるかなと思った。」(大本営)

川上は苦しみながらも7回を間でリードを保って、
リリーフ陣に後を託しました
打撃では貴重なつなぎ役になりました。
バントの構えからのヒッティングで
小笠原の脇を破って逆転のお膳立てをしました


岡本「シャキッとしないと岩瀬が疲れてしまいますからね」(大本営)

岡本は打者3人四球1で岩瀬に交代。


岩瀬連夜の”ロング起用”も危なげなし無失点投球(スポニチ)
岩瀬連夜のイニングまたぎ締め(日刊)

岩瀬「1球を大事に、スキを見せないように。
疲れ?そんなこと言っていられない。シーズン中とは違う」(大本営)
「ちょっとしたことで流れが変わってしまいますからね。シーズンなら別ですけど、短期決戦は勝つことが大事です」(日刊)

落合監督「こういう使い方はしたくないが、勝たないといけない。分かってくれていると思う。」(大本営)

岩瀬は先日の『イニングまたぎ』セーブ。


アライバ王手劇場 きょうイッキ決めるぞ日本S進出(大本営トップ)
アライバ、美技魅了 「1年に1回のプレーだね」(大本営)
荒木、井端の二遊間コンビが打って守ってけん引(スポニチ)
CS負け知らず、オレ竜一気に王手!(日刊)
落合竜連夜のオレマジックで王手…セCS第2S・第2戦(報知)

荒木「打った瞬間は、相手を見てなかったんで『あーあ』って思ったんですけどね。打球を見てこれはいけるかなって。
(井端の内野安打のときは)カウント1-2だったから、相手はストライクを投げるだろうって。だからリードを多めにとったんです。打つか打たないかで走りました。
(2回の守備は)たまたまです。井端さんが『トス』といいところで声を掛けてくれた」(大本営)
「年に1回ぐらいはと井端さんに言われていたんでね」(スポニチ)

井端「最低でも犠牲フライを打とうと。ノースリー? 試合に入りすぎてサインを見るのを忘れちゃって。自分で決めてやろうと思っていました。
(2回の守備は)普段から練習しているわけではないけど、決められて良かった。」(大本営)
「僕が主導権を握っているんです。声を出せばトス。出さなかったら一塁へそのまま」(スポニチ)

落合監督「シーズン中にできなかったウチの野球が、ここに来てできている」(スポニチ)
「シーズン中より動けている。それは選手たちが感じていることだろう」(日刊)

荒木と井端の年1『アライバ』ビッグプレーがこの土壇場で出ました。


谷繁シリーズ!! 「恐怖の8番」日本シリーズ制覇まで打ちまくる(大本営)
谷繁4安打の大爆発”脅威の8番打者”CS男だ!(スポニチ)
恐怖の8番だ、ベテラン谷繁4安打(日刊)
4安打!ダメ押し打!谷繁ポストシーズン男…セCS第2S・第2戦(報知)
CS男・谷繁だ4安打 大当たり通算16の9(デイリー)

谷繁「みんな集中してますよ。集中して打てるか打てないかは結果であって、結果が出るか出ないか、それだけです。
(CSに)うまく入っていけたからね。
シーズンが終わっていたら、こんなに調子がよくなるのも(ないまま)終わってた。」(大本営)
「シーズンが終わってから急に調子が良くなったわ」(スポニチ)

落合監督「(CS直前の)練習を見たときにバットが振れてるなと思った」(大本営)

谷繁は打撃好調。


李3打点 7回2点三塁打!9回上原撃ちソロ(大本営)
巨人の李は2併殺だったけど…中日・李は3打点!「気分いい」(サンスポ)

イ・ビョンギュ「高めだけを狙って、最低でも犠牲フライを、と思っていた。結果的にヒットになって本当によかった。
まだ戦いが続いているので。」(大本営)

落合監督「(イ・スンヨプと)いいライバル意識があるんじゃないか。」(大本営)

イ・ビョンギュは2本の長打で、追加点をたたき出しました。


ノリ絶妙犠打決めた(日刊)

中村紀「最高でした」(大本営)
「ええとこに転がったやろ。(二塁走者)タイロンがよく走ってくれた」(日刊)

中村紀の犠打は微妙な判定でしたが3塁セーフ。
報知新聞は女々しくもこの場面が1面


藤井「上原さんからはシーズン中も打ってますし、前でビョンギュさんがホームラン打ってくれたおかげで、楽に打席に立てました」(大本営)

藤井は上原からヒット


山井「東京ドームのマウンドは何度も投げている。投げやすいということもないけど、投げにくいというところはないです」(大本営)

オレ竜CS突破決めてもビールかけなし(日刊)



<ファーム:ドラゴンズ7-1シーレックス 

SR│010│000│000│=1
D:│000│210│04X│=7

(投手リレー)
SR:●山口(5)-岸本(1)-吉川(1)-吉原(1) 
D:○佐藤亮(6)-斉藤(2)-金剛(1)

(本塁打)
D:春田(4回)、福田(8回)

今日も勝った(シーレックス戦)(公式サイト)
佐藤亮、粘投6イニング1失点 春田逆転弾(大本営)

福田「フォークだと思います。チョット先っぽでした。でも、飛んでくれました。」(公式サイト)

春田「ストレートです。完璧に打てました。」(公式サイト)
「相手投手が良かったので、次の打者につなげるつもりで打席に入りました。少し詰まったけど、うまく打てたと思います」(大本営)

佐藤亮「調子は良くなかったけど、粘りのある投球で何とか抑えることができました。」(大本営ト)

フェニックスリーグは佐藤亮が6回1失点。
公式サイトは「ファームでは飛距離№1の福田」とかさらっと書いているなぁ(苦笑)
ファームのマスクはメインで田中がかぶっている状況ですが・・・



そのほかのドラゴンズの話題

白井オーナー、福留の残留厳命(報知)

白井オーナー「(福留は)当然、チームにとっても必要な選手。残ってくれるに越したことはない。
(球団側にも)残ってもらえるように努力しろと言ってある。」(報知)



ドラフトの話題

名城大・山内に中日4スカウト熱視線(日刊)
中日が名城大・山内指名へ…多彩変化球、本格派右腕(報知)

中田スカウト部長中盤から球が走り出した。今シーズンの最初は足(右足首)を故障していて調子を崩していたが、このところ良くなってきている」(日刊)

中原スカウト「欲しい選手であることは間違いない。3巡目でいく(指名する)となると他の球団も黙ってはいないと思う。」(日刊)

清水昭はこのための布石・・・というわけでもないだろうけど




|

« 出場選手登録(10.20)高橋登録 | トップページ | G2-4D:CS2nd-Game3(10.20)決勝進出 »

コメント

アライバの二遊間の守備力はァァァーーーッッッ………世界一ィィィーーーッッッ!!!!!
更に憲伸のバスターで広がったチャンスを二人でキッチリものにするッ!
そこにシビれる、あこがれるゥ!


7回にようやく某が役に立った。
9回にホームランを打った時は、思わずTVの前で
「バーカ、上原バーカ!」なんて喝采したよ。

投稿: ルドル・フォン・シュトロハイム | 2007.10.20 23:53

>>ルドル・フォン・シュトロハイムさん

上原からのホームランは翌日になってようやく見たのですが
あの方向の打球、妙な飛び方しますね(苦笑)

なんにしても宝くじ枠がやっと機能したというところでしょうか
04年のリナレス程度に打ってくれりゃ
それ以上は望みません

投稿: MegaDra@管理人 | 2007.10.21 10:46

リナレス程度、と言っても、日本シリーズでは活躍していたような……。
リナレス程度なのは守備だけだと判断するね。
問題は守備位置が一塁じゃあなくて外野だって事だ。

投稿: ルドル・フォン・シュトロハイム | 2007.10.21 11:16

>>ルドル・フォン・シュトロハイムさん

走力がリナレス程度です。
確かにリナレスは日本シリーズでは打っていましたね。

あれ以降ドラゴンズをキューバには
何もパイプはありませんね。
(別に期待なんてしていませんでしたが)

台湾についても飲食店のオーナーしか輩出していないし・・・
韓国もなぁ・・・

投稿: MegaDra@管理人 | 2007.10.21 22:59

DraMegaさん、ちょいと待て!
某は『走力』もリナレス程度なのか?
大本営からの情報では、走攻守3拍子揃った好選手だと聞いていたが、3拍子ともダメじゃないか!

そもそもシーズン0盗塁って何だ?
タイロンが3つ、中村ノリでさえ2つ盗塁してるんだぞ!?
一体どーゆー事だァァァーーーッッッ!!!!!
こんな奴があと2年も居るなんてッ!

投稿: ルドル・フォン・シュトロハイム | 2007.10.21 23:35

>>ルドル・フォン・シュトロハイムさん

大本営報道はかりを信じると
戦争には勝てません。

いかに被害を最小限に食い止めるか監督もバランスを取るのに大変だったのでしょう
(もっとあっさり切ればいいとも思いますが)

投稿: MegaDra@管理人 | 2007.10.22 06:22

まぁ『大本営』なんて呼ばれてるくらいだから、な。
『竜の恋人』とか、東スポ並みの妄想記事も載ってるし。

某はドラゴンズに被害をもたらす為に来日したようなものだな。
あの体たらくで『切らない』って事は、『中日』が余計な契約をしたせいだとしか思えん。

投稿: ルドル・フォン・シュトロハイム | 2007.10.23 02:15

>>ルドル・フォン・シュトロハイムさん

一番の問題はフロントに「責任を取る人」がいないことでしょうね。
日本にGMは向かないといわれて久しいですが・・・

投稿: MegaDra@管理人 | 2007.10.23 23:15

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯車がかみ合いだした?:

« 出場選手登録(10.20)高橋登録 | トップページ | G2-4D:CS2nd-Game3(10.20)決勝進出 »