« G2-4D:CS2nd-Game3(10.20)決勝進出 | トップページ | 一夜明けて »

2007.10.21

5連勝で日本シリーズ進出

ウッズと谷繁の2本の本塁打で上げた4点を

先発の中田と
無双の守護神岩瀬が
気魄の投球で守りきって
ジャイアンツに3連勝。

27日からは札幌ドームでファイターズとの日本シリーズが開幕です



<PO:ジャイアンツ2-4ドラゴンズ

無敵!竜セCS初代王者 球団史上初!2年連続日本Sへ(大本営トップ)
中日・5連勝でCS優勝!!さあハムにリベンジだ(スポニチ)
丸刈りからの大逆襲!オレ竜無傷CS突破(日刊)
オレ竜無傷で日本S進出決めた!目指すは53年ぶりの栄冠(サンスポ)
全勝クライマックス!2位のオレ竜進出…セCS第2S・第3戦(報知)
落合竜破竹5連勝!無敗で日本S進出(デイリー)

落合監督「ペナントで負けて、残されたチャンスはここしかなかった。選手たちがそのことを理解してやってくれたんだと思います。やっと第3のハードルを越えました。
こことやるときは、長くやるほど不利になる。阪神もそうなんだけど。だから2つと3つ(の連勝)で行きたかった。これが本音だ。でも、それは思惑であって、勝負事はそう簡単にはいかない。
(選手には)何もね。ひと言も言わなかった。かえって言ったらまずいと思って。
シリーズ? セ・リーグの優勝はあくまでも巨人。こういう形でキップをもらって、われわれはセ・リーグの代表として日本ハムと戦いたい。何とか監督が余分なことを言わず、選手に自由のびのびとやらせたいですね。」(大本営)

小笠原をつかっておいて
早めに決めたかったってどこまで本気かなぁ(苦笑)

この戦いがシーズンでできていればという思いと
負けたからこそのこの戦いという思いが入り混じって複雑な気分です。

ぶっちゃけ1年で2度も敗北感を味わうのもイヤなんで
日本シリーズも勝っていただきましょう。


第1Sも第2S突破もこの男!! 中田、魂11K(大本営)
中田”でかした”8回途中2失点&自己最多11K(スポニチ)
「暴れ馬」覚醒、中田大一番で魂の124球(日刊)
「気持ちで投げた」中田魂の124球11K…セCS第2S・第3戦(報知)
中田は要所締め2失点 G打線ねじ伏せた(デイリー)

中田「次が左の阿部さんだったので、しっかり右打者に出し切ろうと思っていた。
阪神戦でCSの雰囲気を経験しているので今日はそれほど気にならなかった。
(イ・スンヨプへの内角球は)失投です」(大本営)
「(日本シリーズは)去年は4回しか投げていない。今年はもっと投げたい」(スポニチ)
「苦しい投球だったけど、最後はしっかり出し切ろうという気持ちだった。直球に自信を持って投げた。
今までで1番喜怒哀楽が出ました。今日は気持ちだけで投げた。」(日刊)

谷繁「あんなに気合が入っているのは初めて見た」(大本営)

森コーチ「大きく見えるようになってきたのは大エースに近づいてきている証拠」(スポニチ)

中田は気魄満点の投球で8回途中2失点。


岩瀬、働きMVP級 3日連続13アウト!(大本営)
岩瀬フル回転 3連投3セーブでCS優勝に貢献(スポニチ)
岩瀬、3日連続イニングまたぎ締めた(日刊)
中日・岩瀬3連続S締め!胴上げは悲願の日本一までお預け(サンスポ)

岩瀬「8回途中? 覚悟はしていました。疲れは多少なりともあるけど…。
展開を考えて、早めに肩をつくっていました。
今年はリーグ戦で勝てなかった。とにかく日本シリーズで勝たないと意味がない。泣いても笑ってもあと7試合だよ」(大本営)
「何とかして勝ちたいという気持ちがありました。ホッとしました」(日刊)

岩瀬はこのシリーズ5試合中4試合登板で
いずれも1イニング以上の登板。


「ミスショット」が値千金逆転3ラン ウッズ、CS3発7打点(大本営)
ウッズが逆転決勝3ラン!これぞ4番CS5戦3発(スポニチ)
ウッズが有言実行の千金弾(日刊)
逆転3ラン放った中日・ウッズが独白!日本ハムは勝負しろ!(サンスポ)
“怪力”ウッズ逆転3ラン…セCS第2S・第3戦(報知)
ウッズ逆転のCS3号V弾!G黙らせた(デイリー)

ウッズ「ミスショットだったよ。自分でもどうしてこんなパワーがあるのか分からないくらい。よく入ってくれたと思った。
(イ・スンヨプとの間に割って入ったのは)オレは自分のピッチャーを守ろうとしただけだ。だって、そうだろ? 大事なプレーオフでだれが故意に当てようとするもんか。オレだって、あんな内角球はいくらでも受けているんだ。」(大本営)
「ミスショットだ。50%の力で?その通り。でも、打ち損なった。死球とヒットでつないでもらって、相手投手はストライクゾーンに投げなきゃいけなかった。巨人投手陣はリスペクトする。真っ向勝負してくれた。
日本シリーズに行けるのはうれしい。とにかく優勝。勝つだけだ。」(スポニチ)
「このシリーズを勝てばチャンピオンだと思っていたのに、そうじゃないんだってな」(報知)
「今はとても気分がいいね。第1ステージの阪神戦の初戦、第2ステージの巨人戦の初戦でホームランが打てた。チームを自分の一発で助けることができたし、そのことで自分自身も先手が取れた。だから、その後も積極的にバットを振っていくことができたんだ。特にきょうの一発は打ち損じだったけど、神様が打たせてくれた。
それにしても、巨人の投手陣は素晴らしかったよ。レギュラーシーズンでも12本塁打を打ったんだけど、彼らは常に攻めてきた。バリー・ボンズも、攻めてきたボールに真のスイングをできるからこそ、あれだけの本塁打を打てるんだ。他のチームの投手はオレのことを恐れてばかりいた。今季の四球、121個もあったんだよ。オレの長い野球生活の中で、年間で100四球を超えたのは初めてだ。。
日本ハムも攻めてきてほしいね。去年の5安打は打てるタマじゃなかった。本塁打は打てなくてもいい。ヒットを打って、他のヤツらが打ってオレを還す。そうやればチームは勝てる。ダルビッシュは、高い身長から速球を投げ下ろしてくるいいピッチャー。グリンとはアメリカでも対戦したことがある。また戦えるのが楽しみだよ。
日本シリーズMVPなら車がもらえる? 今、日本の知り合いに、1969年製のカマロをオレ仕様に改造してもらっているんだ。オフにはアメリカに持って帰るつもりだけど、これが8台目。ワイフ(シェリル夫人)には『もう車はいらないわよ 』って怒られてるんだ。MVPを獲ったら車は落合監督にプレゼントするよ。そのためにも頑張る。」(サンスポ手記)

ウッズが逆転のホームラン。
日本シリーズでも早い段階で流れはつかんで欲しいんですけどねぇ


谷繁、CS19の10 7回ダメ押し弾(大本営)
谷繁7回にソロ またも”大仕事”CS打率・526(スポニチ)
恐怖の8番谷繁、今度は会心弾(日刊)

谷繁「感触ありました。うまく反応することができた。
やっと少し休めるかな…。
シーズンはいつも2割そこそこですけど。まあシーズンと短期決戦は違うんでね。
日本シリーズ? これからゆっくり考えますよ」(大本営)
「ちょっと集中の仕方が違うだけ。シーズンで最下位(・236)だったのもオレの力だし、今打ってるのもオレの力や」(スポニチ)

谷繁はとどめのソロホームラン。


井端”名誉の負傷”4回死球が逆転の引き金に(スポニチ)
井端死球も鉄人ぶり発揮(日刊)


井端「痛かったです?腫れ?あります。
日本一になって喜べますから」(大本営)
「日本シリーズで勝たないと本当のうれしさは出てこない」(スポニチ)

ベンチで落合監督から「もう10分くらい出なくていいぞ」といわれたらしいですね(苦笑)

ノリ体張って好プレー(日刊)

中村紀「ボールがのどに当たって、素手で捕ったんや。
日本シリーズが残っているので、気持ちを切り替えたい」(大本営)
「ええとこに転がったやろ。(二塁走者)タイロンがよく走ってくれた」(日刊)

古城は一気に有名選手の仲間入りですね(笑)。


荒木「勢いで、この5試合戦った。日本シリーズではしっかり守ることを頭に入れてやりたい」(大本営)

平田「できれば(5試合全て)フル出場したかったです。こういうときに先発で出られていい経験になったし、成長できたと思います。日本シリーズでもぜひ先発したい」(大本営)

森野「クライマックスシリーズでは打てなかったので、日本シリーズでは頑張りたい」(大本営)

イ・ビョンギュ「まだ全部終わってはいない。日本シリーズでも集中して臨みたい」(大本営)

野手陣は満遍なく活躍したほうかな。
案外打ってない人もいるんですが
こういういい周り方をしていればよいか


立浪 「心は日本Sへ」(大本営)

立浪「(ウッズを)退場させるわけにはいかんでしょ。あれがボクの仕事です。
いい野球ができました。みんなのおかげで日本シリーズへ連れて行ってもらえる。
そんなにこういう機会はないし、DH(指名打者)で出ることもあると思うので、ぜひ頑張りたい。」(大本営)

立浪はシリーズの指名打者はありうるんだろうか?
打順が難しいから
藤井あたりを9番で中村かウッズを指名打者っていうのが無難なような気はするが


井上「胴上げは日本一になってから」(大本営)

井上「事前に相手はリーグ王者だから失礼のないように胴上げはやめておこうと球団と話していました。日本一になって監督を胴上げします。
去年(の日本シリーズ)はいろいろあった。出番があれば借りを返したい。」(大本営)

『わいわい広場』の担当者回答で胴上げはやるといっていましたが
結局胴上げはなし。

これで該当球団はポストシーズンの甘い汁を吸ったから
優勝の取り扱いとかアドバンテージとか細かいところはいじっても
なかなかポストシーズン廃止には動かないでしょうね。

やるなら完全にセとパで(開催時期とか)方式を変えるのではなく
クライマックスシリーズを日本シリーズ1回戦と正式に認めてしまうしか
道はないと思うのですが
(1回戦はセ2位対パ3位で勝ち抜けれでパ1位と対戦とか)


山井 「日本Sで投げる」(大本営)
山井が「名演技」でかく乱作戦成功(日刊)

山井「投げられなかったけど良かったです。(第4戦か第5戦で)先発する予定はありました。
演技するのが大変でしたよ。
日本シリーズでは投げる機会があると思うので頑張ります。」(大本営)

小笠原「ぼくのおかげかどうかわからないけど、チームが勝つことができてよかったです。日本シリーズで投げることがあれば、自分の仕事をしっかりやりたい」(大本営)


白井オーナー落合監督の続投をあらためて明言(スポニチ)
白井オーナーが落合監督続投を改めて明言(日刊)

白井オーナー「5連勝?おおむね予想通りです。監督はこの結果を予想していた。指揮官もよくやったし、みんなやる気を出していたね。日本シリーズがヤマ場。これからですよ」(大本営)
「(監督との契約は)これまで言ってきたことと変わらないですよ」(スポニチ)

西川球団社長「クライマックスシリーズを全勝で通してきた。この勢いで日本シリーズにいけば、日本一になれる。最後に美酒を飲もう」(大本営)



高木守道OB会長も大喜び 「勝つべくして勝った」(大本営)

高木守道OB会長「勝つべくして勝ったんじゃないですか。
中日は日程的に恵まれた面もあるが、巨人にしても阪神にしても、これからクライマックスに入る、戦うという状態ができていなかった。それがゲーム内容にもハッキリ出た。
今度の相手、日本ハムは阪神、巨人とはちょっと違う。中日と同じで守りもキチッとやれる。投打ともに抜け目がない。
中日も流れは向いている。
短期決戦の戦い方はこうだというのを、選手も監督もつかんだ気がする。ファンも含め、いい感じで盛り上がってきてますからね」(大本営)



<ファーム:マリーンズ 3-3ドラゴンズ  

D:│000│210│000│=3
M:│002│000│010=3

(投手リレー)
D:佐藤充(8)-金剛(1) 
M:大嶺(6)-木興(1)-中郷(1)-浅間(1)

(本塁打)
なし

3対3の引き分け(ロッテ戦)(公式サイト)
連続KOの汚名返上8イニング3失点 佐藤充やっと納得(大本営)

佐藤充「初回は、最悪だったです。ストライクは入らないし、バランスが合わないし、どうなるかと思いました。しかし、4回頃から腕が振れるようになりました。良くなっていると思います。」(公式サイト)
「調子はあまりよくなかった。でもゲーム中に修正して、途中から納得のいく投球ができた。自分のミス(8回けん制悪送球の後、無死二塁から二塁打)で同点に追いつかれてしまったのが反省点です」(大本営)

小林コーチ(佐藤充について)「まだ以前のような球ではないので、秋季練習でしっかり投球フォームを固めて来年につなげてほしい」(大本営)

福田「初回は、最悪だったです。ストライクは入らないし、バランスが合わないし、どうなるかと思いました。しかし、4回頃から腕が振れるようになりました。良くなっていると思います。」(公式サイト)

フェニックスリーグは佐藤充が8回3失点。
来年は正念場ですね



そのほかのドラゴンズの話題

福留「あくまで私用」早めの球場入り(デイリー)

福留「きょうはちょっと早めに行動してみました。何でかって?いろいろあって…。
あくまで私用です。関係者に会う?そういうこととは関係ないよ。」(デイリー)




|

« G2-4D:CS2nd-Game3(10.20)決勝進出 | トップページ | 一夜明けて »

コメント

必要以上に謙遜されていらっしゃるようですが、CS5連勝は小笠原さんのお陰じゃないですか!

落合監督は「早めに決めたかった」からこそ、小笠原を第1戦で先発させたのです。

投稿: 可符香 | 2007.10.21 23:30

>>可符香さん

たしかに小笠原の勝利がこの3連勝の呼び水にはなりましたね。
小笠原先発の時点で
第4戦は先発を見ると
ややこちらが有利かなくらいには思っていたのですが

投稿: MegaDra@管理人 | 2007.10.22 06:26

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5連勝で日本シリーズ進出:

« G2-4D:CS2nd-Game3(10.20)決勝進出 | トップページ | 一夜明けて »