« 9月29日の記事 | トップページ | 出場選手登録(9.30)若手登用 »

2007.09.30

ファーム日本一をテコにして再浮上を目論む

ファーム日本選手権で
ドラゴンズがジャイアンツを下して日本一に

一軍は4位ベイスターズが敗れたことで
クライマックスシリーズ進出が決定

井上と渡辺の登録を抹消して
若手選手による競争をあおるようです

ドラゴンズの話題 

残り5戦、竜は勝ち続ける 自力V消滅、巨人にM2点灯…(大本営)
落合監督“競争原理”導入…2軍から堂上剛ら招集(スポニチ)
大逆転Vへオレ流決断「5人呼ぶ」(日刊)
中日・落合監督CS進出決定に興味なし…連覇への意欲見せる(サンスポ)
中日 CS進出決定もVあきらめん(デイリー)

落合監督「ここは競争社会、上げるのが2人になるのか3人になるのか、5人になるのか。そうやってウチは戦ってきたんだからな」(大本営)
「よそのことは知らない。ウチはまだ公式戦をしている最中。ウチが優勝する可能性も残っている」(スポニチ)

高代コーチ「あくまで1位を狙ってやっている。自分たちが勝つということが大切だ」(日刊)

井端「僕たちのプレーを見に来てくれるお客さんがいる限り、絶対にあきらめるなんてできない」(デイリー)

ウッズ「俺たちは去年のチャンピオン。勝利を信じて戦うよ」(デイリー)

若手を上げるといっても
実際使うかどうかは微妙だなー
ライトを藤井にする程度だったらいつでもできるわけだし


荒木、ドミニカ武者修行 「今のままやってもあかん」(大本営)
荒木、初の盗塁王&逆転リーグ優勝の両獲り誓う(スポニチ)
荒木、盗塁王へ「走り続ける」(日刊)

荒木「ドミニカへ行きます。行けるのなら、行ってやってみたいという気になりました。今のまま野球をやっててもあかんと思ったんです。
メジャーの選手もたくさん来るんですよね。一緒にできればいいですね。
練習だけでもいいんです。(選手のプレーを)見て、勉強できるだけでもいいです。」(大本営)
「勝ちにつながる盗塁をするだけ。
可能性がある限り最大限のプレーをするだけです。」(スポニチ)
「残り5試合も最後まで走り続けます」(日刊)

吉見「正式な話を聞いていないのでなんともいえません。もしそうなるなら、成長できるように頑張るだけです。」(大本営)

森コーチのドミニカスカウト活動(いい加減に辞めて欲しいけどね)に選手が帯同。
10月初旬に出発の1.5軍の投手は吉見、小林、川井に昨年も参加の長峰の4人。
そして荒木は日本代表に選ばれなかったら参加の意向

ちなみに去年の参加は
ドミニカのウインターリーグに中田、高橋、長峰、中里(登板なし)
ハワイのウインターリーグに堂上剛と中村一

外野コンバートのために経験地を積んだ堂上以外は
大して効果があったとも思えないウインターリーグ参加ですが
(中田は怪我をしなければ去年だって・・・って感じの成績ですしね)


まあ首脳陣から期待されているっていう面で
メンタルの好影響があればいいかって程度で。


小笠原、普段着野球を強調…きょう先発予定(スポニチ)
小笠原コイ封じへ静かな闘志(日刊)

小笠原「今まで低め低目を意識していたけど、低めでも本塁打を打たれるんです。やっぱり大胆にせめていかないと。」(大本営)
「やるべきことをやるだけ。いつもと変わらないです」(スポニチ)
「飛ぶ確率の少ない高めを少なくして大胆に攻めたい」(日刊)

山井「いつも勝たんといかんと思って投げていますが、ここに来てそういう気持ちがさらに入っています。
登板があれば球場が狭いし、風もあるので気をつけて投げたい」(大本営)

朝倉「甲子園で変なピッチングをして次の神宮でもよくなかった。そこから前回の東京ドーム、自分としてはよくなっていた。打たれている以上は原因がある。そこを修正したい」(大本営)

先発ローテは小笠原と山井。
朝倉を市民球場の先発で使ったら
個人的にはいろいろと萎えるところではあるんですよね


森野感激クラウン賞 守って1人7役、打ってミスター3ラン(大本営)

森野「本当に僕でいいのか…と。ただ、今年は自分なりに一生懸命、野球をやってきました。その結果、このような賞をいただけたことは光栄ですし、自分としても誇りに思えますね。
(残り試合は)絶対に勝つしかないでしょう。」(大本営)

ウッズ「うれしいよ。車ももらえていたら、落合監督にプレゼントしようと思っていたんだけど(笑)。これからもファンにベストなプレーを見せていくよ」(大本営)

中田「あまり賞をもらったことがないのでうれしいです。賞に恥じないように、いい投球を続けていきたい。」(大本営)

朝倉「ありがとうございます。クラウン賞を取れなかったので、来年は取れるように頑張ります」(大本営)

岩瀬「ありがとうございます。ことしも頑張ったですからね。野球と違う企業の賞をいただけることはうれしいです」(大本営)

中村紀「選んでいただいて光栄です。まだ残り試合がありますから、この賞をいただいたことを新たに励みにして、残るシーズンを全力を尽くして頑張ります」(大本営)

ドラゴンズのローカルタイトル
森野がマルチっぷりを評価されて初受賞。
優秀選手にウッズ、中田、朝倉
特別賞に岩瀬、中村紀



<ファーム日本選手権:ジャイアンツ2-7ドラゴンズ

D:│000│014│020│=7
G:│020│000│000│=2

(投手リレー)
D:川井(3)-○吉見(5)-金剛(1)
G:●深田(5.2)-酒井(0)-真田(1.2)-東野(1)-越智(1)

(本塁打)
D:堂上剛(5回)、森岡(6回)、平田(8回)

スコア速報(日刊)

弟竜、日本一 ファーム日本選手権(大本営トップ)
堂上兄、1軍合流 読み勝ち弾&適時二塁打(大本営)
吉見、MVP 来年は1軍で狙う(大本営)
竜弟3年ぶり4度目日本一…兄貴も逆転V頼むゾ(スポニチ)
連覇へエール、「弟」がG倒日本一/2軍(日刊)
中日3年ぶりV!堂上剛反撃の1発効いた…ファーム日本選手権(報知)
中日が3年ぶりにファーム制覇!最優秀選手に投手・吉見(サンスポ)
ファームは中日が3年ぶり4度目V(デイリー)

Ser301 辻2軍監督「勝つためにどうすればいいか意識づけしてきたことを、選手が試合で出してくれた。先取点取られても次の1点をピッチャーが守って、打線はヒットが出なくても、エラー、四球、何でもいいから塁に出ようとすることで相手も嫌がる。逆転すれば、どん欲に追加点を取る。そういう戦いができた。
相手が(1軍の首位)巨人ということで1軍に微々たるものでもいいからエールを送ろうと思った」(大本営)
「1年間、戦い方を意識してきた。ミスから失点したが、それがいいプレッシャーになったようだ」(スポニチ)
「いいやつを5人(広島に)行かせるよ」(日刊)

吉見「何とかチームに流れが来るように一生懸命投げた。ヒットはたまたまです。来年は上(1軍)で活躍できるように頑張りたい」(大本営)
「(4回は)チームに流れが行くように3人で抑えたかった」(スポニチ)
「何とか流れがくるようにと思って投げました。(MVPは)たまたまです。僕1人の力ではない」(日刊)

堂上剛「打ったのはストレート。読み勝ちです。
2軍になってからは、1軍でできなかったことを毎日練習しました。それがきょうの結果につながったと思います。
(家族と)いろいろな話ができてよかったです。明日からは、今持っている力を出して、次こそはチームの役に立てるように気合入れていきます」(大本営)

森岡「球が低めに来ていたこともあって、前の打席まで探り過ぎていた。思い切って初球から振った結果です」(大本営)
「前回(04年の選手権で)、エラーで途中交代したのが悔しかった。
初球から思いっきりいきました。まさか入ると思っていなかったんで、全力で走りました。」(スポニチ)
「いい打ち方ができた。相手が巨人だというのは何かあるんだと思っていました」(日刊)

平田「ホームランは狙っていなかったです。試合前はMVP狙ってましたけどね。試合に出たらとにかく結果をだそうと思っていたんで、うまい具合にいきました」(大本営)

新井「昇格(選手登録)されるかわからないけど、ベストを尽くすだけです」(大本営)

ファームはジャイアンツを下して日本一に。
この日投げた3投手は1軍での使い道がものすごく微妙。
これといった武器が欲しいですね


 

あと、新井は飛びすぎ(笑)




|

« 9月29日の記事 | トップページ | 出場選手登録(9.30)若手登用 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファーム日本一をテコにして再浮上を目論む:

» おおきく振りかぶって / 第5話 手を抜くな [YouTubeでアニメ三昧(ざんまい)★目指せ100タイトル!!]
おおきく振りかぶって / 第5話 手を抜くなOnline Videos by Veoh.com [続きを読む]

受信: 2007.10.27 19:12

« 9月29日の記事 | トップページ | 出場選手登録(9.30)若手登用 »