« D1-3G(9.6)〇七年型 | トップページ | D6-1S(9.7)劇場閉鎖 »

2007.09.07

(8回裏まで)5安打1点でどうやって勝てといわれれば、完封しろということですが、世の中はそんな甘くないわけで

ことしの川上に
そこまで期待するのは酷・・・とはおもうが
8回表の展開を見ているとねぇ

あまりにあんまりな失点の仕方



ドラゴンズ1-3ジャイアンツ 

竜3差 食らいつけ 延長12回力尽く(大本営トップ)
中日、延長12回力尽き痛すぎる敗戦…首位と3差(スポニチ)
オレ竜痛すぎる黒星…。(日刊)
高橋「抑えないと…」(日刊)
ルーキーにやられた!中日、満塁策裏目で天王山負け越し(サンスポ)
満塁策裏目…オレ疲労困ぱい(報知)
落合竜 重すぎる1敗…首位に3差(デイリー)

落合監督「満塁策? そうだろうな。何もあそこで勝負することはない。
でも、バットはもっているから何があるかはわからない。それだけのこと。ただ、確率を追っかけていけば(満塁策となる)。
1-0で終わらなきゃいけないゲームだった。いろいろあったけど。」(大本営)

高橋「あそこは真っ直ぐしかなかった。詰まらせたんですけれどもね。前に飛ばされたのが悔しい。みんな頑張っていましたから、絶対に抑えなきゃいけなかった」(大本営)

二死二塁になった時点での満塁策は是
継投順は否

というのが個人的な感想。
大道のところまで平井でいいじゃん(それか頭から高橋)
(『イニングまたぎ』がどうこう言う人もいるんだろうけど)

『センター』前に落ちたというのは何かの因果なんだろ


小田、好リード魅せたが(大本営)
川上8回1失点の力投実らず「悔しいの一言です」(スポニチ)
川上、8回1失点も「悔しいのひと事」(日刊)

川上「結果として1点を守りきれなかったので、悔しいの一言です。
調子?悪くはなかったです」(大本営)

小田「やりたいことはできたけど、勝てなかったことが悔しいです。先発はドームに来てから言われました。」(大本営)

まずまずの投球ってところか

1500イニングの花束は自重してやれ

良かれと思ってやっているんだろうけど
その実は相手の気持ちなんてこれっぽっちも考えていない

まあどこにでもよくある話なんですけど・・・


2夜連続 ウッズの1点だけ(大本営)
ウッズ、技あり先制打も…(日刊)

ウッズ「フーッ…。長い試合だったね。参ったよ。
(適時打は)うまく打てたよ」(大本営)

ウッズが先制打
9回と11回は
英智の打席だけじゃなくて
この人がつなげなかったのも痛かったですね。



岩瀬「(抑えのときと)一緒の気持ちですよ。変わらないです」(大本営)

岩瀬は今季2ホールド目



<ファーム:サーパス4-4ドラゴンズ  

9.6(ナゴヤドーム)
SU|000|001|300|=4
D:|000|022|000│=4



(投手リレー)
SU:近藤(6)
-吉田(0.2) -香月(2.1) 
D:川井(6.0)-斉藤(0.1)-小林(0.2)-清水昭(1) -金剛(1) 

(本塁打)
なし

引き分け (サーパス18回戦)(公式サイト)
新井、1軍返り咲きへ3安打(大本営)
川井、7回が悔しい~!!(大本営)

新井「きょうはセンター返しを意識していた。内容はよかったと思います。久々のナゴヤドームだったので気持ちよかったです。
まずは真っすぐを打てるように意識してました。
もちろん1軍でやらないといけないと思っています。」(大本営)

川井「1軍首脳陣? それは意識せずに投げました。(7回は)甘くなってしまって悔しいです。」(大本営)

ことし最後のナゴヤドームでの二軍戦は、
7回に3点差を追いつかれて引き分け
優勝へのマジックは4




|

« D1-3G(9.6)〇七年型 | トップページ | D6-1S(9.7)劇場閉鎖 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (8回裏まで)5安打1点でどうやって勝てといわれれば、完封しろということですが、世の中はそんな甘くないわけで:

« D1-3G(9.6)〇七年型 | トップページ | D6-1S(9.7)劇場閉鎖 »