« S7-8D(9.17)秋嵐神宮 | トップページ | S3-2D(9.18)予定調和 »

2007.09.18

乱戦を制し、2位浮上

本当に乱戦でした。
5点リードを安全圏にできない嫌な展開でしたが
最後は岩瀬で逃げ切って
タイガースに敗れたジャイアンツと入れ替わって2位浮上。



スワローズ7-8ドラゴンズ

ハラハラ神宮劇場、よく逃げ切った 竜2位浮上(大本営トップ)
中日ヒヤヒヤ星で2位に再浮上 貯金今季最多13(スポニチ)
森野が猛攻呼ぶ先制タイムリー(日刊)
竜0.5差死守…収穫8得点、反省7失点(報知)
中日・森野が殊勲打にノリノリ♪「自分が打てば試合が動く」(サンスポ)

落合監督「難しい試合だった。
この時期は結果が重要? いや両方だよ。内容も結果も。」(大本営)
「選手たちが野球のスタイルを思い出すことが大事?なんだろうね。わかりません」(スポニチ)

森野「最近は本当にタイロン(ウッズ)が歩かされて、自分と勝負するケースが多い。ボクが打てばゲームが動く。流れに乗ってくるんです。それはチームのみんなが分かっていること。きょうは打ててよかったです。
とにかく期待に応えたい。」(大本営)

森野が打てば点になる。
まあわかりきっていることですが、よく打ってくれました。
自分が打たなけりゃ後続の打者に期待できない状況だけになおさらにね。

山井4勝目も反省しきり(日刊)

山井「ホームランは、打たれてはいけない場面だったので、その失投が反省材料です」(大本営)

この内容でも勝ち投手なるなんてことは
よくあること・・・のはずなんですよ。
普通のチームなら・・・
ドラゴンズがあまりに打てなさ過ぎるから・・・

久本「風もあったし、絶対に一発だけは打たれちゃいけないと。思い切って投げました。」(大本営)

3番手の久本は1点差で登板。
ガイエルを1球で料理。


岩瀬39セーブ 3年連続40Sに王手(大本営)
岩瀬乱戦締めた!大苦戦も2位再浮上(日刊)

岩瀬「苦しい展開でした。青木のところがポイントだったと思います。3球続けてまっすぐは、いつもないことですよね。
自分のことより、もう負けられないわけですから。阪神のことは関係ない。自分たちがやっていくだけです」(大本営)
「絶対に負けられない展開だった。(青木は)あそこで止めないと一気にいってしまうから。普段は投げないボールを投げた。
これから厳しい試合が続くから、チームが勝てばそれでいいです。」(日刊)

落合監督「岩瀬しかいないでしょ。他にだれがいるの?」(日刊)

岩瀬が39セーブ目。



英智、初回の1発含む2安打(日刊)

英智「ここ(神宮)では5点とってもどうなるか分からない。風の影響もあったかもしれないけど、多く点が取れてよかったです。
最近調子が悪くて、原点に戻ろうとキャンプのときのフォームに戻して練習したのがいい結果につながりました」(大本営)
「復調してきた? それはわからないです。
(左足が)痛い? それはまあまあ…。」(日刊)

英智が自己新となるシーズン3本目のホームラン


荒木 走る!走る! セ界トップタイの24盗塁(大本営)

荒木「タイトルは関係ないです。30という目標があるからあと6つです。最低でも得点に結びつく盗塁ができればいいです。
(猛打賞は)たまたまです。最近バッティングフォームを変えてるところがあって、良くなっているのは確かですね」(大本営)

荒木は盗塁王争いでトップタイに。
まあとっても「レベルが低い」とか言われるんでしょうけどね。

どうせ言われるんだから獲ってしまえよ。


竜冷や汗連勝2位も井端離脱ピンチ(デイリー)
井端が今季2度目の途中交代、首負傷か(日刊)

井端「何もないです」(大本営)

高代コーチ「あした?それは状態次第だ」(大本営)
「(5回の守備で)転んだ時に何かあったんじゃないか。明日(18日)になってみてみないと分からない。大事じゃないことを祈りたい」(日刊)

落合監督「調子が悪いから代えただけ。よけりゃ代えない。
(故障の具合は?)それは本人に聞いて」(大本営)

井端は今季2度目の途中交代。
前回の途中交代のときは
翌日もスタメンでしたが・・・・


上田「ヒットは打ててよかったけど、8回チームが点をほしいところで打たないとね。」(大本営)

上田は代打でヒットを放つものの、
8回2死満塁で三振。
まああの回はイ・ビョンギュと立浪が流れを寸断しちゃったんですけれどもね。


ウッズ「どうしても点が欲しかったから必死で走ったよ。打つことと同じくらい走ることにも自信があるよ」(大本営)

ウッズは初回に激走。
6回には適時打も


谷繁が1戦必勝誓う(日刊)

谷繁「ここまできたらどこが相手とかは関係ない。目の前の1試合に勝っていくだけ」(日刊)



<ファーム:ドラゴンズ2-8タイガース

9.17(ナゴヤ)
T:|000|000|080| =8
D:|001|001|000| =2

投手
T:岩田(5)-○ジャン(2)
 -桟原(1)-相木(1)
D:●川井(7.0)-小林(0)-Sラミレス(0.2)-斉藤(0.1)‐菊地(1)

本塁打
なし

逆転負け (阪神22回戦)(公式サイト)
若竜逆転負け Vお預け(大本営)
竜2軍、今日こそVだ(日刊)

辻2軍監督「打線が湿っているんでね。3点目を取れればもっと楽に戦えたけどね…。
ここまで来たら絶対に勝たなきゃいけない。相手の負けを期待してちゃダメ。(今後は)相手も必死になってくるから難しくなるけど、頑張っていきますよ。」(大本営)
「(川井は)7回までは完ぺきだったんだけどね。
こういう経験はウチしかできない。マジックが出て緊張感の中で力を出すというのは本当にいい経験になる。マジックというのは勝って減らさないと。相手の負けを計算していたら、痛い目に遭う。」(日刊)

川井「疲れもなかったし、意識もしなかった。」(日刊)

岩崎「初回にバントを決められなかったので。しっかり仕事をしないといけないです。」(大本営)

堂上剛「(ファームの結果は)途中までメールでチェックしていました。きょうは残念だけど、まだまだ有利。優勝できればそれでいいですよ。
辻さんからはいろいろ教わったんですが、気をつけているのは『タイミングを早く取れ』ということですね。」(大本営)

マジック2で迎えたタイガース戦
先発川井は7回まで好投するものの、
8回に一気に崩れて逆転負け。

マジック対象チームはタイガースに移って「2」のまま。




|

« S7-8D(9.17)秋嵐神宮 | トップページ | S3-2D(9.18)予定調和 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乱戦を制し、2位浮上:

« S7-8D(9.17)秋嵐神宮 | トップページ | S3-2D(9.18)予定調和 »