« S11-4D(7.27)三番打者 | トップページ | S4-5D(7.28)連敗脱出 »

2007.07.28

堂上剛裕、大本営一面を救う

朝倉がぶっ壊した試合でしたが
途中出場の堂上兄弟の兄、剛裕が
プロ初安打を含む2安打で初打点をあげました。

少しでもチームにとっての刺激となるか?



スワローズ11-4ドラゴンズ

堂上兄、プロ初安打! 4連敗竜に光(大本営トップ)
堂上剛「完ぺき!」プロ初ヒット含む2安打2打点(スポニチ)
堂上剛プロ初安打「やっと役に立てた」(日刊)
中日・堂上剛、初安打&初打点(報知)
落合竜今季ワースト11失点で4連敗(デイリー)

堂上剛「きょうは余計な力が入らず、いつもと同じように打席に立てました。経験が効いている? そうかもしれません。自分の打撃はできたと思います」(大本営)
「2本とも完ぺきなバッティングができました」(スポニチ)
「やっとドラゴンズの役に立ててうれしかった。(7回は)チャンスだったので集中して打席に臨んだ」(報知)

落合監督「堂上だけじゃなく、若い新井、中村公治、藤井らが面白いものを出してくれたじゃないか。ある程度ゲームが崩れた中で、あの4人が生き残りをかけて・・・。
レフトというなら中村公、堂上はある程度できる。ライトなら藤井、森野はどこでも守れるから。そうなれば動きやすくなる。ベテランは休ませて、放牧してもいいしな。
太陽の下でずっとやってきたヤツの方が、これからは強い。
変わってくるんじゃないか。そんなに簡単に勝たせてくれないよ。苦しんで勝たないと、ビールかけもつまんないもんな」(大本営)
(試合前)「どこもあきらめない。本当だったらとっくにあきらめているチームがある。いいんじゃないか、楽しくなって」(日刊)

堂上剛が2安打。
守備に不安があるのが使い切れない要因なのですが、
福留不在の今は大チャンスです。
とりあえずセンターに英智ならレフトでもライトでも使えそうですがね


朝倉でも止められない 今季3勝つばめキラーも5失点KO(大本営)
落合竜「失速4連敗」朝倉も投壊現象止められず(スポニチ)
泥沼4連敗…オレ竜振り向けば4位(日刊)
中日失速4連敗…ヤクルトキラー・朝倉でも流れ変えられず(サンスポ)

朝倉「気負い? それはなかったです。同じ打者に2本もホームランを打たれてはダメですね。狭い球場? 何度もやっている球場ですから。それは言い訳にならないです。
あそこ(5回一死一塁)でピッチャーゴロをボクが併殺にしていれば、なんてことはなかったんですが…。
とにかく次、頑張るしかないです。」(大本営)

朝倉は6敗目。
なんというかなー、これでポンとかって
スワローズと屋外『専用』みたいになられても困るなーというか
(そのレベルにすら達していないよりはマシなんだけど)

正直、このままでいいのか微妙なんですよね。
理想が高すぎるといえばそれまでですが

本当に軸になる投手は
「いつ何時、誰の挑戦でも受ける」(猪木イズム)じゃないとなぁ

川上にもう一度回るまで(あと4試合か)先発投手は苦しそうだなぁ


李が2戦連続打点(日刊)

イ・ビョンギュ「最初の打席で走者をかえせなかったので何とかかえそうと思った。
ピッチャーの投げるコースどおりにうまく打てています」(大本営)
「絶好機だったので、なんとかヒットでつなぎたかった」(日刊)

イビョンギュも打点
この人もヒットを打っているし
ヒットが出ているという意味では極端に不調な選手はいないんだよなぁ


鈴木「(カウント2-3から)青木さんをどうするかで、サインに首を振ったのがダメだった。ぼくの配球が悪かったです。
久々というのは言い訳になります。ストレートやスライダーはよかったと思うので、次はいい結果を出したい」(大本営)

中21日の鈴木は青木に被弾。


立浪「渾身の投球?そうですね。また次頑張ります。」(大本営)

立浪は3点ビハインドの8回二死一三塁で凡退


井端「100本は怪我さえしなければ届く数字。160,170と目指していきたいです」(大本営)

井端は3安打で8度目の猛打賞。


小田「ぼくにはこれくらいしかできないから。(チームが)こういう状態だから、少しでも若いやつが明るくしないと」(大本営)

小田は8日以来、久々の出場




|

« S11-4D(7.27)三番打者 | トップページ | S4-5D(7.28)連敗脱出 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 堂上剛裕、大本営一面を救う:

« S11-4D(7.27)三番打者 | トップページ | S4-5D(7.28)連敗脱出 »