« H4-1D(6.3)一進一退 | トップページ | 復讐するは我にあり »

2007.06.04

イ・ビョンギュ左遷

イ・ビョンギュ左翼へ。
うーん
それ以外にあまりないなぁ。
中田はまだまだ杉内あたりと比べると
格下って感じになっちゃうなぁ
というのが悔しかったりもしますが



ホークス4-1ドラゴンズ

竜、一発KO 連勝ストップ(大本営)

落合監督「見応えあるなら、1-0でいかなきゃな。それか0-0。投手戦が4-1じゃダメだろ。野球は9回まであるんだからな。5回までと違う。
1勝1敗なら御の字だろ。強いチームなんだから。ほかのチームとやるのとはワケが違う。」(大本営)

ウッズ「(杉内は)結構真っすぐがきたが、打てなかった。ナゴヤドームで仕返ししたい」(サンスポ)

うーん、まあ
相手のエース格に主砲が抑え込まれる完敗なんですよね。
立浪の言葉じゃないけど
「相手がよかった、ごめんなさい」でない試合を
たまには見せてほしいわな


中田、小久保に真っ向勝負 直球1本…被弾も悔いなし(大本営)
中日・中田"凱旋星"ならず 打線奮わず逆転負け(スポニチ)
中田、地元・福岡で小久保に痛恨被弾(日刊)
谷繁「僕の配球ミス…」(日刊)
故郷・福岡に錦飾れず、中日・中田ぼうぜん…小久保に満塁弾浴びる(サンスポ)
D中田、地元初登板も亡き父に白星贈れず…(報知)

中田「あの球は、中に入ったことだけが悔やまれます。インコースをどんどん攻めていったことは後悔していません。
その前にランナーをためてしまったのがいけなかった。」(大本営)

谷繁「1本出た? うん。これまでと気持ちは違う? うーん…」(大本営)

真っ向勝負というより
相手投手がよくてこちらの援護も少なそうだし
うちの真っ直ぐで空振り三振か浅いフライで無失点というベストシナリオ以外に
他に勝負手がなかった感じかな。
(松中の四球よりは多村のヒットのほうが問題とは思うけど)


立浪、お手本2安打 杉内撃ち先制打も「1点では…」(大本営)
立浪の6試合ぶりの打点も…(日刊)

立浪「あの場面で打てたのはよかったです。でも、1点だけじゃ勝てない。もっと点を取りたかったですね。
杉内はいい投手なんでね。なかなか点が取れないのは分かるけど、何とか工夫して取っていかないと。」(大本営)

立浪は杉内からうまくセンター中心の打撃。


福留、好守キラリ「打てなければ守るしかない」(スポニチ)
福留、復調示すの2試合連続安打(日刊)

福留「難しい当たり?そんなこともない。投手ががんばっていたし、打てなければ守るしかない。
(打撃の)復調の兆し?(兆し)ぐらいかな。勝たなければ意味がないよ」(大本営)

福留は2試合連続ヒットに好守。
『センターの足枷』がとれたから・・・ではないよな(苦笑)


李、中堅から左翼に守備位置変更(日刊)

イ・ビョンギュ「韓国では守っていたこともあるし、別に気になることはないよ」(大本営)

高代コーチ「ビョンギュはレフトをやっていたというし、うまく3人のつながりができていたと思う。
相手投手を見ながらどういうふうにしていくか考えながらやっている。
まだそこ(荒木復帰以降)までは考えていない」(大本営)

イ・ビョンギュがスタメンレフト。
井端が荒木並の守備範囲でカバーしていますが・・・
2年前のレフト立浪並に怖いです・・・

日刊の「切迫感のない打球の追い方」というのは言い得て妙だと思う
(常にテンパっていろとはいわないけどね)


英智「守備は出ているので、状態は問題ない。これから試合の感覚を取り戻していきたい」(大本営)

英智がセンターでスタメン。
8回にツーベース



<ファーム:ホークス7-3 ドラゴンズ   

6.3(春日市)
D:|000|010|002 =3
H:|200|100|31X =7


投手
D:●山井(5)
-樋口(1)-金剛(1)-石井(1)
H:○西山(9)

本塁打
D:平田(9回)

2軍試合結果(ホークス公式)
平田が2カ月ぶり2号 先発・山井はボールはっきり…(大本営)

平田
(本塁打)「点差がひらいて負けていたので何とかつなげようと思った。ヒットの延長でのホームランでした。」(大本営)

高橋コーチ(山井について)「いいボールと悪いボールがはっきりしていた。前回がよかっただけにもったいない。ランナーをためて打たれてそれを引きずっているので、気持ちを切り替えてピッチングしてほしい。」(大本営)

ファームのホークス戦
西山に完投されて敗戦
打線は4安打
前回完投の先発山井は5回3失点




|

« H4-1D(6.3)一進一退 | トップページ | 復讐するは我にあり »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イ・ビョンギュ左遷:

« H4-1D(6.3)一進一退 | トップページ | 復讐するは我にあり »