« D1-0S(5.17)一〇完封 | トップページ | D5-2G(5.18)僅差粘勝 »

2007.05.18

小笠原、ドアラに一面ジャックされる

Doara070518 8回無失点の好投で
プロ通算勝利が
佐藤充(10勝)を越えて山井(11勝)に並んだ
小笠原でしたが

18日の大本営一面には
ドアラのほうがデカデカと・・・

これだと駅やコンビニで買うときには
小笠原の顔はまず見えない(笑)
見出しの『8』の脇に小さい写真はあるが



ドラゴンズ1-0スワローズ

小笠原、8イニングゼロ封 竜5連勝 さぁG倒だ(大本営トップ)
中日、完封リレー5連勝 貯金も今季最多の6(スポニチ)
「5月男」小笠原で今季初5連勝(日刊)
落合監督絶賛!小笠原、8回0封で中日今季初5連勝に貢献(サンスポ)

小笠原「9回? (8回に)点が入ればということだったので…。ウチには素晴らしい投手がいますから。1点差は、なるべく気にしないように、味方が点を取ってくれると思って投げていました。
お客さんは冷や冷やしたと思うんですが…。
あれ(マウンドに谷繁が来た)が大きかったです。『もうちょっと厳しいところを攻めていこう。ここが大事な場面だから』って。甘くなっていたかもしれないし、打たれていたかもしれません。(真っ直ぐは)ファウルにはなっていましたが。
あの(5年前、一時期防御率1位になったときの)新聞はいまでもありますよ。でもいまになってケンシンさんの言っている意味が分かった。あの時期があったということが、ボクの自信になっているんです」(大本営)
「調子はいい方じゃなかったので、それを見せないように投げました。カーブが有効的というか、決まりましたね」(スポニチ)
「5月に強い? この時期だけじゃだめ。シーズンを通して勝たなきゃだめ」(日刊)

谷繁「(4回二死二塁、城石のカウント2-1のときに)自分の中でかんじることがあったので、それを伝えにいったんです。勘というのかなあ・・・。勝負どころ?最初のね。
そんな大したことはいってませんよ。ただ伝えたいことがちゃんと伝わっていたと思います」(大本営)

落合監督(小笠原について)「(小笠原は)コントロールがよくなったな。何か吹っ切れたものがあるんじゃないか。完封? あと2点あれば行かせたけどな。次回も期待しよう。
(石井を)もうちょっと早くつかまえたかった。でも2,3点あったらこういうゲームになったかどうかわからない。1-0だったから最後まで投げ切れたのかもわからない。いい緊張感を持って。スキはなかった。ああやってスキを見せないでいってくれれば、ピッチングそのものがこれからもよくなる。野手との信頼関係も。あれが4,5点もらってポッと抜けて1,2点とられていると責任を果たしても・・・。あれなら次もいい形では入れるんじゃないか。」(大本営)

小笠原が8回を投げて2勝目。
二信八疑が半信半疑くらいにはなってきたかなあ、
カーブをうまく使う投球でした。
今度こそ年間通じての活躍はできるのか?


森野、先制男だ ヤ倒3試合連続(大本営)
森野、値千金のV打 3連戦2度目のお立ち台(スポニチ)
森野3戦連続先制打で決勝タイムリー(日刊)

森野「福留さんやタイロンが塁に出てチャンスが回ってくる。当然、こういうケースは多くなりますよね。それをつぶさないようにと思いながら打席に立ってます。
今年はキャンプから自分なりに考えました。今は真っすぐを待ちつつ、変化球に対応しています。
もっと“チャンスで打てる”と相手に思わせたい。」(大本営)
「第1打席で三振したので、次の打席に生かすことを考えていた。球も甘く入ってきたし…。
あす18日から大事な巨人戦。考えすぎないようにしてやります。調子は悪くないですよ。」(スポニチ)

落合監督「あそこだけな。ワンバンド振ったらダメ。森野だけじゃなく。石井を潰すのはあの球を振ってるようじゃ・・・。我慢できれば自滅していく。ボール球を振るか振らないか。(適時打の)最後は投げ間違いだろ?ボールにしようと思ったのが(高く入った)。でも最後8回2死一、三塁)は打ち損じ。一番甘い球だった。精度が良くなれば給料も上がるだろうけど。打って文句を言うのはオレくらいだろ。
結果、つぶれる時ってのは低いボールを我慢している。あれを振っているなら、オレでも結果は出ない。割り切り方。そのうち(石井一と)当たるだろうけど、投手と打者の駆け引きはその1点に尽きる。どっちが勝つかだけ。ボール球を振ったら自分達が苦しむ。あらためていい教訓になったんじゃないか。」(大本営)

森野が3戦連続の先制打。


好守の福留「特別なプレーじゃない」(日刊)

福留「特別なことはしていない。ピッチャーが完璧なピッチングをしていたからじゃないの。」(大本営)
「そんな特別なプレーじゃないです。あれは普通のプレー。ピッチャーがいいピッチングをしていたんだから」(日刊)

福留はラミレスの右中間のあたりをフェンスにぶつかりながらキャッチ。


岩瀬リーグトップタイ10S(日刊)

岩瀬
「小笠原があれだけ頑張っていたからね。抑えないと8回ゼロの意味がなくなってしまうから。
2点差でも3点差でも、アウトをひとつずつとっていくという考えは変わらない。走者がたまったときに点差を考えることはあるけど。
今年は広島でやられちゃったけど、去年はね。(1点差ゲームの失点はシーズン1回)
(セーブ数がリーグトップに)これは一つ一つ積み重ねていくものだから」(大本営)

落合監督「1点差じゃ後ろにいるからな。1点(リードの登板で)の失敗はほとんどない。岩瀬の場合。一番動きやすいゲームになった。8回まで(先発が)いって、そのまま岩瀬。1-0は今年初めてだろ?0-1はあったけど」(大本営)

岩瀬はリーグトップの10セーブ目


荒木(11個目の盗塁)「いいスタートが切れた。こういう時じゃなくても、スキあらばいつも狙っています。結果的によかったですね。」(大本営)

荒木はヒット&盗塁で先制のホームを踏みました。
今年の荒木は打率の数字の割には打っている印象がある


 

浅尾(早出特守)「(大学時代と)打球の強さが違うというのはありますが、ゴロをエラーした記憶がほとんどないので・・・。アウト一個で流れが変わる。とにかく捕るしかないです」(大本営)

前日、守備のまずさを落合監督に指摘された
浅尾がモリシゲノック
ま、このノックで上達した投手の名前は思い出せないんですが
こうやってネジを締めなおすのはいいのでしょう


李炳圭が打ち込み 2度目の早出特打 (共同通信)

イビョンギュは2度目の早出特打





|

« D1-0S(5.17)一〇完封 | トップページ | D5-2G(5.18)僅差粘勝 »

コメント

はじめまして!初めてこのブログに来ました~。
すごいですね、毎日更新されてるなんて♪
今日も勝って、6連勝といきたいですね。
またお邪魔しますね~。

投稿: ドラっ子 | 2007.05.18 19:49

絶望したァァァーーーッッッ!!!!!

なんで小笠原さんよりもぬいぐるみの方が目立ってるんだァ?
彼なら『絶対』記念に取っておくだろうに、大本営のこの酷い仕打ち!

ところで管理人さん、『二信八疑』ってそんなに小笠原さんが信用なりませんか?
佐藤充さんや山井さんよりも好投手だと思うんだけどなぁ。
でも洗平竜也さんが次代のエースになると信じて疑わなかった僕の眼力は当てになりませんからね。

投稿: 糸色望 | 2007.05.18 22:48

>>ドラっ子さん
今後ともよろしくお願いします
エースで勝って6連勝達成できましたね


>>糸色望さん

ええと・・・
「私の周りにいる人の『一信九疑』の2倍は小笠原を信用している」とでもいいましょうか・・・

この人の一番いい球はあの球速でありながら
(カーブより)高め速球だと思っているので
全体で(6回3失点とか)ゲームを作れても
ちょっと気を抜くと
肝心なところで
ことごとく手痛い目にあっているって印象なんですよね

いろんな経験をして
自分をコントロールできるようになったのかもしれませんね

投稿: MegaDra@管理人 | 2007.05.19 01:52

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原、ドアラに一面ジャックされる:

« D1-0S(5.17)一〇完封 | トップページ | D5-2G(5.18)僅差粘勝 »