« T3-1D(4.12)憲伸光明 | トップページ | C-D(4.13)雨野恵実 »

2007.04.13

踏んだり蹴ったりどころか踏まなかったことに

いまさらですが、
たかが審判に試合を左右されるっていうのはムカつきますね。
You Tubeより、その後のHRまであるので視聴注意(笑))

ブラウンだったらセカンドベース放り投げて退場だろ

大本営に広島の監督みたいに抗議しろって投書もあったが、
あんなのはまっぴらだ



もっともおかげでド貧打がかすんじゃっていますが・・・



タイガース3-1ドラゴンズ

落合監督「3連敗しなきゃいい。どう1カード3連敗は避けようと思って、ビジターではやっている。1分け2敗。御の字じゃないが、先は長いんだ。阪神の野球がそんなに変わったわけじゃない。向こうは嫌なんじゃないの? この打線を組まれたら。そのうち爆発するよ。
(2回の井端のプレーは)審判がセーフって言ったらセーフだろ。踏んでたけどな。100パーセント。でも、とやかくは言わん。誰がやったとかじゃなく、踏んでないっていえばそれまで。野球には(ミスも)つきものだろ」(大本営)

確かに3連敗じゃないんだけど
これでまわりは来週の月曜あたりも「阪神戦勝ち星」なしとか言うわけだし、
「連敗中」扱いになるわけで・・・
おれらが気にしても現場が気にしていないなら
どうでもいい話ではあるんですが


憲伸、「誤審」に泣く 併殺チェンジのはずが…被弾(大本営トップ)
中日・落合監督は余裕の笑み「2敗1分けは御の字」(スポニチ)
川上踏ん張れず、虎3連戦2敗1分け(日刊)
井端怒り「100回やっても100回アウト」(日刊)
オレ竜が“まさかの誤審”で連敗(デイリー)

川上「(ボーグルソンのホームランは)甘くはなかった。強いて言えば、力みすぎたということぐらい。油断してたなんて言えば、新聞記者さんからすれば面白いネタになるんでしょうけど、ピッチャーは打者がピッチャーであっても必死に投げているんです。
マウンドに立った以上は言い訳もしないし、同情されるつもりもないです。」(大本営)

井端「100回やっても100回アウト! 楽勝で踏んでいます。でも、セーフって言うんだから…。憲伸に申し訳ないことをした。」(大本営)
「ど真ん中。モロ踏んでた」(スポニチ)
「100回やっても100回アウト。(ベースを踏むのが)早いと言われるならわかるけど『踏んでない』と言われた」(日刊)

二塁塁審谷「あれは(井端が二塁を)踏んでいなかった。落合監督からは『どうやった』と聞かれましたが、踏んでませんと答えました。」(大本営)

谷繁「打撃はいいと聞いていたから野手と同じようにやるつもりだった。打たれたことに悔いは残るけど、攻めた結果だから。」(大本営)

井本スコアラー「前回の試合で(バットの)振りを見て、打撃がいいと感じました。パワーもそうですし、技術もある。」(大本営)

101回目の誤審のあと、
川上が痛恨の被本塁打。
体調不良が不安視された川上でしたが
ローテーションは崩さずにすみました。
そこは評価しておこう


待ってました ノリ弾!! 昨年7月18日以来268日ぶり甦った快感(大本営)
ノリ「竜1号」だ!! 昨年7・18以来の本塁打に安ど(スポニチ)
ノリ意地見せた、地元で移籍1号(日刊)
中日・中村紀、移籍後初アーチも勝利には結び付かず(サンスポ)
ノリが待望の移籍1号(デイリー)

中村紀「完ぺきにとらえられました。ようやく出てうれしい。だいぶごぶさたしてたので。お世話になったいろんな人に感謝しています。
監督にずっと指導を受けているので、これからもそれを出していきたい。(上昇の)手応えというのは分かるまで時間がかかります。
広い球場で打てるなんて。阪神は毎年いい成績を残して(中日と)優勝を争っているチーム。思い出の一打になりました」(大本営)

中村紀が移籍第1号本塁打。
谷繁に『オレ流打撃指導』が入る日は来るのか?


福留「(ボーグルソンに)そんなに苦労しそうな感じはない。まだ1回りもしていないんだから、あわてることないよ。また来週も当たるでしょ。次ですよ」(大本営)

ウッズ「(ボーグルソンは)特別なところはない。普通のピッチャー。これからはヒットが打てるさ」(大本営)

ボーグルソンを6回までのさばらせた打線。
1点差ならまた展開も違ったんでしょうけれどもね。


浅尾&長峰“深夜の電話”(大本営)

長峰「赤星さんだから焦ってしまって。普通にやったらアウトなのに…。あれでパニックになったというか、おかしくなった」(大本営)

浅尾「気持ちは切り替わりました」(大本営)

浅尾と長峰
プロでは長峰が先輩ですが
同学年ですね。切磋琢磨してくれればよいですね。


岩瀬がチームに合流(日刊)

岩瀬「よくなったから、ここに来ているんです」(大本営)

岩瀬が1軍合流。
次の登板のときに変に力んでいたら嫌かも。

ちょっとばかり力んでもらったほうが、
気持ちは伝わってくるけど(苦笑)


2年目吉見が今季初1軍登録(日刊)

吉見「下では投球の"間"を取ることを課題に投げていました。いい感じになっていると思います」(大本営)
「投げる機会があれば、頑張りたいです」(日刊)

デニー「2,3日ノースローなので、抹消することにしました」(大本営)

右腕に違和感(大本営より、日刊では背中の張り)を訴えた
デニーの登録抹消。
デニーはそのままチームに同行しています。
(広島まで行くかどうかは、しりませんが)




|

« T3-1D(4.12)憲伸光明 | トップページ | C-D(4.13)雨野恵実 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 踏んだり蹴ったりどころか踏まなかったことに:

« T3-1D(4.12)憲伸光明 | トップページ | C-D(4.13)雨野恵実 »