« S7-16D(4.21)馬鹿試合 | トップページ | S10-6D(4.22)四球合戦 »

2007.04.22

東京へきたら東京中日スポーツ

いまさらなんですが
ドラ記事少なッ(大本営比)

これならリニューアルされた大本営サイトと
情報量が似たり寄ったりかも



スワローズ7-16ドラゴンズ

福留2発 5安打 爆竜21安打16点(大本営)
福留"サイクル超え"5安打5点猛打ショー大暴れ(スポニチ)
オレ竜21安打16得点うっぷん晴らし(日刊)
中日・福留2発5安打5打点!サイクル目前の固め打ち(サンスポ)

福留「昨日(20日)、最初の打席で打てずに完封負けしたのが悔しかったから、きょうは先発が若い投手だし、何とか点を取ってあげたかった。いい感じで打てたんじゃないかな。
(サイクルヒットは)まあ、いいよ。」(大本営)
「うん、(三塁打でサイクル安打となることは)知っていたけど1つ、1つ、積み重ねていかないといけないから。チームが勝ててよかった。
(2本目の本塁打は)さすがにフェンスに当たれ! と思った」(日刊)

落合監督「昨日の鬱憤(うっぷん)を晴らしたということかな。でも、守りをしっかりしていかないといけない。」(大本営)

福留が6打数5安打。
スリーベースは2打席目のツーベースで一塁走者がいなかったら・・・ってところかな
(そうすりゃツーベースが不足ですが)


中日・ノリ"2発!!"前夜完封負けのうっぷん晴らし(スポニチ)
ノリ右へ左へ2打席連発!(日刊)
ノリ連発!中日16点大勝(報知)
虎の「99」に負けじとノリ2発!(デイリー)

中村紀「うまいこと打てましたね。
どうしても(体に)染みついているものがあるんです。手首を返してしまうんで、監督からは1回でバットを出し切れるようにしろとずっと言われてます。
これからも日々勉強です。でも勝てて本当に良かった。」(スポニチ)
「昨日(20日)に嫌な負けかたをしていたので、何とか勝ちたかった」(報知)

中村紀は3安打2本塁打3打点


李が来日初の4安打(日刊)

イ・ビョンギュ「チームの流れを止めずに打てた」(日刊)

イ・ビョンギュは4安打
引っ張ってのヒットも3本あって
そこはいい傾向かな(普通の守備位置ならセカンドゴロってのもあったけど)


清水、移籍後初の先発マスク 心地よい疲労(大本営)
今季初先発マスク清水将「勝ててよかった」(日刊)

清水将「疲れた…。けど、勝ててよかった。一度も追いつかれることもなかったからね」(大本営)
「勝ててよかった。そこが1番です」(日刊)


移籍後初スタメンマスクの清水将ですが
打席でもいい仕事していました
7回も送りバントに犠牲フライ


痛恨ミスの小田が一夜明けバント特訓(日刊)

小田「しかたないでしょ。ミスした人間は練習するしかないでしょ。」(日刊)

小田がバント練習。


先発吉見、大量リード守れず(日刊)

吉見「点差があると意識しないようにいったのだが、追い込んでから狙いすぎというか、もっと広くストライクゾーンを使っていけばよかった」(日刊)

先発吉見、痛恨なのは宮本に対して
ストライクをまともにとりにいって打たれたホームランでしょうか


浅尾強気だ 2イニング1失点 勝利はお預け…でもプロ初ホールド(大本営)


浅尾「緊張はしなかったです。
点は絶対にやらない、という気持ちはあったけど、前の試合で思い切り腕を振れずに打たれたので、それだけは嫌だった。気持ちだけは絶対に負けないようにと思って投げました。
けっこう使ってもらっていて、楽な場面でも、厳しいでも投げさせてもらっているので、だいぶ慣れました。」(大本営)

落合監督「止めたのは止めたんだけどなあ…。経験を積ませなきゃいけないピッチャーばかり。きょうは場数を踏ませなきゃいけないピッチャーばかりだから。その中から、何か学んでくれればな。」(大本営)


浅尾を生で見るのは初めてでした
送りバントの処理とか余裕がないように見えるフィールディングしますね
(褒めれば『すばやいフィールディング』なんですが)

青木のホームランのあと
飯原に真っ直ぐがストライクはいらなくなりかかったんですが
何とか乗り切ったところは買おう。


S・ラミレスが来日初勝利(日刊)

Sラミレス「初勝利はうれしい。3回を投げるチャンスがもらえてよかった。これからも優勝に貢献していきたい」(日刊)

Sラミレスは3イニング投げて勝利投手に



<ファーム紅白戦:紅組2-5白組

4.18(ナゴヤ)
紅:|011|000|0|=2
白:|010|031|0|=5

投手
紅:長峰(2)-斉藤(2)-菊地(1)-加藤(2)
白:鈴木(3)-石川(2)-Eラミレス(2)

本塁打
紅:平田(2回)
白:柳田(2回)

平田、先制弾も凡打2つに反省(大本営)
柳田、ソロ&中前打(大本営)

平田(本塁打)「少し詰まっていたけど、うまく反応できました。でも後の打席は真っすぐに差し込まれてしまった。」(大本営)

柳田(本塁打)「初球から思い切って振っていけたのがよかったと思います。
積極的にいくのが持ち味なんでどんどん出していきたいです。」(大本営)

ファームは公式戦がないので紅白戦
22日の社会人・一光戦は雨天中止



そのほかの話題

次は福留&岩瀬!松坂代理人・ボラス氏が竜FAコンビに興味(サンスポ)

スコット・ボラス代理人「日本人選手で誰に興味があるか? それは福留だな。
彼はFAなんだろう?」(大本営)

サンスポもタイガースが負けて暇なようです




|

« S7-16D(4.21)馬鹿試合 | トップページ | S10-6D(4.22)四球合戦 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京へきたら東京中日スポーツ:

« S7-16D(4.21)馬鹿試合 | トップページ | S10-6D(4.22)四球合戦 »