« C-D(4.13)雨野恵実 | トップページ | C6-1D(4.14)演出交代 »

2007.04.14

風邪に負けるな

13日のカープ戦は雨天中止。
風邪が蔓延しているチームにとっては恵みの雨となった?

基本的には
木曜の登板後に川上が語るように
グラウンドに立ってしまえば
同情なんてしたらいけないのでしょうし、
週末はしっかり勝って
このカードは勝ち越しておきたいところです。



カープドラゴンズ:雨天中止

風邪竜 バンザ~イ!!雨天中止 「降るなら降れ」落合監督の祈り通じた(大本営トップ)
小田には悔しい雨 今季初スタメンお流れ(大本営)
落合竜に"恵みの雨" ナインの間に風邪が流行(スポニチ)
ノリも歓迎「いい休養になる」調子上向きで明るい声(スポニチ)
風邪まん延、手負いオレ竜に恵みの雨(日刊)
ノリ雨天中止を歓迎(日刊)
岩瀬「登板準備OK」宣言(日刊)
先発予定の朝倉は苦笑い(日刊)
好調森野はうずうず(日刊)

落合監督「野球は9回を戦いきるってことで選手もやるもんだ。やる前から5回までとかは考えない。そういう意味では(中止で)よかったと思うよ。
雨にぬれることを考えれば、いい中止とすべきだろう。風邪ひきが多いだけにな。
(中日にとってビジターの試合だから)こっちが(試合をするかどうかを)決められないんだけどね。(ファンからの)握手もしてあげたいんだけど、ここでオレまでうつされるわけにはいかない。体調管理? そりゃ自分でするしかないよ。みんなだってそうだろ? 家族の体調管理までできないでしょ? でも(潜伏期間もあり)完全に防ぐのは無理だな。ただ、それももうちょっとなんだ。だから降るなら降る。やるんなら降らないでほしかった。」(大本営)

ウッズ「中止でハッピー。
名古屋と大阪で病院に行った。まだ薬を飲んでいて万全じゃないし、もしこの雨の中でプレーしたら、もっとひどくなってたよ」(大本営)

荒木「中止になれば(病院へ)点滴に行く時間ができますからね。もう大丈夫ですけど、念のために。ひとまずよかったです」(大本営)

岩瀬「恵みの雨? そうですね。登板まで時間が必要? そんなことはないんですけど」(大本営)
「天気には勝てません」(スポニチ)
「投げられる状態ですよ。(マウンドに)行けと言われれば行ける」(日刊)

大本営で風邪と報じられたのは
選手で岩瀬、ウッズ、川上、谷繁、荒木、
スタッフで高代コーチ、三輪ブルペン捕手、清水打撃投手、鶴田打撃投手

朝倉「慣れてますよ。去年もありましたしね」(大本営)

小田「まあ、雨だから仕方ないですね。次のチャンスを待つだけです。いつでも準備はできていますから。
12打撃の状態だって悪くない。チャンスがあれば頑張りますよ」(大本営)

発表されたスタメンは
朝倉-小田のバッテリーでした。

中村紀「移動の疲れもあったからこの雨はいい休養になりました。今は監督に言われたことを、自分の体に教え込んでいる段階です」(大本営)
「そんなことはない。いまは(対戦したセの投手の特徴を)体に刻み込んでいるというか、体のサビを落としているところだから」(スポニチ)
「おれは風邪を引いていないから大丈夫。
いい休みちゃうかな。(今日は)移動日やし、皆が疲れているから。」(日刊)

森野「僕的には状態もいいし、試合をやってもいいんですけどね。
まあ試合をやれないなら、明日の試合に向けてゆっくり休みますよ。」(日刊)

高代コーチ「3点とって、すぐそのあとに3点とれたりしたけど、そんなに抑えられたというわけではない。本当に抑えられた試合というのは3試合目だけでしょ」(大本営)

高代コーチは打線については心配していない模様。
大本営ではイ・ビョンギュたたきが密かに進行中。
キャンプから一貫してイ・ビョンギュを評価しない木俣は
「プライドが許さないだろうから(フォーム改造を含めた)打撃指導じゃなく
7番での起用を」みたいなことを言っていますが
プライドが高ければ7番降格のほうを嫌がるだろ(苦笑)


グラセスキ「タイロンにとても感謝しているよ。いろんなことを教えてくれるんだ。ボクにとって日本で活躍できるかどうかカギを握る人物と行っても過言じゃないんだよ。
助かっているんだ。本当に頼りになる存在なんだよ。」(大本営)

ウッズ「同じベースボールでもアメリカと日本では違うからね。少しでも役に立てれば」(大本営)

ウッズはグラセスキとSラミレスに日本の野球のことについても教えているようです。



<ファーム:カープ0-3ドラゴンズ

4.13(由宇)
D:|002|000|001|=3
C:|000|000|000|=0

投手
D:○久本(5)-クルス(1)-金剛(1)-中里(1)-Sバレンタイン(1)
C:●大島(6)-カリダ(1)-小山田(1)-広池(1)

本塁打
D:藤井(3回)

久本、急きょ先発で勝利 5イニングを無失点(大本営)
ファーム情報(カープ公式)

久本(先発5回無失点)「突然の先発でしたが、中継ぎと同じように一球一球を大切に投げました。先発投手の仕事である、ゲームをつくることができてうれしい。次につながる投球ができました。」(大本営)

藤井(3回2点本塁打)「(先発投手の)久本さんが(二塁打で)チャンスをつくってくれたので、何とかこのチャンスをものにしたいと思ってました。
試合に出たときは、練習の成果を発揮できるように、これからも頑張りたい。」(大本営)

吉見の一軍登録により久本が急遽先発
2番手以降-4投手の継投で完封勝利



|

« C-D(4.13)雨野恵実 | トップページ | C6-1D(4.14)演出交代 »

コメント

こんにちは。はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いております。

去年までマルチネスに対してアレックスが担っていた教育係?を今年はタイロンが担当しているんですね。想像すると何だか微笑ましいです。

選手名鑑の反り返った顔写真を見た時には「おいおい、大丈夫かな。」と思いましたが、実際は結構マジめな感じですね。頑張って日本で成功して欲しいです。>グラセスキ

投稿: 円蔵 | 2007.04.15 07:04

>>円蔵さん

はじめまして、あの選手名間の写真は確かに衝撃的でしたね(苦笑)

今のところ中継ぎ陣は手薄のなので
グラセスキも大いにチャンスはありそうですね。

競争を煽っているせいもあるのでしょうが
マルティネスに比べると「練習をしている記事」が紙面に出てきますね

ウッズにとっても話し相手が
できてよかったかもしれません。

投稿: MegaDra@管理人 | 2007.04.15 10:21

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風邪に負けるな:

» 13日の金曜日も竜にはハッピー雨天中止。 [ドラゴンズスタジアム]
13日の金曜日に予定されていた 広島市民球場でのカープ戦は、 スタメンまで発表されていたものの、 試合前の練習中に雷を伴ったどしゃぶりの雨で グラウンドが水浸しになり、今季初の降雨中止に。 しかし風邪が蔓延しているうえ、 疲れも溜まっていたドラゴンズナインにとっては、 ハッピーな雨となったようです。... [続きを読む]

受信: 2007.04.14 11:57

« C-D(4.13)雨野恵実 | トップページ | C6-1D(4.14)演出交代 »