« D4-3C(4.24)新星初星 | トップページ | D5-1C(4.25)谷間一輪 »

2007.04.25

バント失敗でベルト穴ひとつ分痩せられる!

英智はダイエット必要ないじゃん!
って話ではなくて・・・

重苦しい試合を
英智のサヨナラヒーローインタビューで締めて
○●○●○●○と前回の山本昌の登板からの『オセロ』継続

12回を三者三振に抑えた浅尾にプロ初勝利が転がり込んで来ました。
英智の隣という厳しいヒーローインタビュー(苦笑)でしたが、
無難にまとめました



ドラゴンズ4X-3カープ

英智、ベルト締め直してサヨナラ打 竜、2日で首位奪回(大本営)
落合竜「サヨナラ」首位返り咲く!英智が決めた(スポニチ)
オレ竜粘力!延長12回サヨナラ奪首(日刊)
中日、延長戦制し首位奪回!落合監督はベンチワークを反省(サンスポ)

英智「サヨナラの瞬間? 蛇口の栓がゆるむ感じでホッとしました。みんなが期待していた? ボクは(前打者の)谷繁さんに期待していました。
スクイズのサインが出ろ、出ろと思っていました。
バントをしっかりできないとベンチからの信頼がなくなるんで。
気合を入れるためベルトの穴を1つ締めて(打席に入った)。」(大本営)
「うん、(三塁打でサイクル安打となることは)知っていたけど1つ、1つ、積み重ねていかないといけないから。チームが勝ててよかった。
(2本目の本塁打は)さすがにフェンスに当たれ! と思った」(日刊)

落合監督「もうちょっとゲームが落ち着いてくれるとな。落ち着くゲームが5、6試合あれば元にもどる。まあ、相手は黒田だ。何人か落ち着いてくれればきちんとした野球が出来る。」(大本営)
「ここまでもつれこんだのはベンチの失敗。何があるか分からないんだから、タツ(立浪)は残していなきゃな。大反省だな」(スポニチ)


英智のヒーローインタビュー。

個人的な印象としては
多少演出しているところはあるかなと思っても
嘘をついたり、隠している感じがないんですよね。
そこがいいところ


浅尾、3者三振 プロ初白星 初々しいお立ち台(大本営)
ルーキー浅尾、勝利を呼ぶ快投!3者連続三振(スポニチ)
浅尾プロ初勝利、サヨナラ呼ぶ3者連続K(日刊)

浅尾「(ウイニングボールは)ここまで野球をやらせてもらったので両親にあげたい。
とりあえず、同点だったんで、絶対に追いつかれないようにと思った。何回か(失点などを)やらかしてるんで。
遅くまでありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。
緊張はしなかったです。中日はピッチャーがいいので、いつ(2軍に)落とされるか分からない。どうせ打たれて落とされるのなら、思い切り腕を振って投げて、打たれて落とされた方がいいと思ってるので。」(大本営)
。「(延長12回の)1イニングを投げただけで勝利がついたので実感は余りない。
絶対に抑えてやろうと思った。腕を振ることだけを考えた」(スポニチ)

落合監督「1勝がなければ、2勝もない。浅尾にとっては記念になる1勝でしょう」(大本営)

浅尾は救援でプロ初勝利。
不安がないわけではないのですが
浅尾自身は与えられた仕事を何とかこなしていきますね。


マサ、193勝お預け 奮投8イニング2失点(大本営)
マサ8回2失点好投報われず(日刊)

山本昌「自分のことはいいですよ。とにかくチームが勝ってよかったです」(大本営)

落合監督「マサはよく持ちこたえたと思う。週の頭にいく投手だけにな」(大本営)

山本昌は8回2失点。
もちろん惜しむ気持ちも少しはあるでしょうが、
これまで24年の登板の中でも
こうして勝ちが消えたことは何度もあったわけで
(逆に悪くて勝ったことも)
200勝云々に関してはいいのでしょう
(もちろん勝利投手になれれば最上なのですが)

川上のいない投手陣の中で
安定感が増してきたのは心強いかぎり


荒木が先制タイムリー(日刊)

荒木「(打ったのは)シュート。飛んだコースがラッキーでしたけど、1点目がとれてよかった」(大本営)

荒木が先制タイムリー
4月の荒木は数字の割に貢献している印象はある


井端攻守にけがの影響見せず(日刊)

井端は故障の影響?相性?で7番でフル出場。


5番昇格の李がタイムリー(日刊)

イ・ビョンギュ「いいところに落ちてくれてよかった」(大本営)

イ・ビョンギュがいったんは勝ち越しとなるタイムリー

中村紀「何とか出塁しようと思っていた。勝ててよかったよ。ちょっとは貢献できたかな」(大本営)

中村紀は12回先頭でヒット
決勝の得点となりました


岩瀬「ホームランだけは打たれちゃいけない場面だったのに・・・。
次、切り替えていくしかない」(大本営)

落合監督「人間がやっていること。中でいくやつは苦しい場面。点をとられることもある。アイツがいないとゲームプランが立たないんだから。そこが抑えの難しいところ。(間隔が)空き過ぎているだけにな。」(大本営)


岩瀬が栗原にホームランを打たれて同点に。
ここで言い訳を許されないポジションだけに
次への切り替えを信じましょう。


石井「ピンチだったけど、攻めの気持ちでいきました。初登板でしたが、落ち着いていけました」(大本営)

石井は延長1番手で今季初登板
荒木のエラーでピンチを招きましたが
森笠を投ゴロ併殺打に打ち取りました。

久本「いつ投げるかわからないけど、頑張ります」(日刊)

25日の先発、大本営予想は久本。
練習とかを見てそれなりに根拠はあるのでしょうけど
同じ日に一軍登録した
佐藤充でない理由はイマイチわからない

山田監督時代に久本は先発が2試合あったのですね・・・
(ファームでの先発は今年以外でも見たことはあったのですが一軍でもあったとは)

川上「走ることへの不安はまだあるけど・・・。ブルペンは別として遠投くらいなら問題ない。
ローテーションのこともあるけど、僕の中では迷惑をかけられないという思いが強い」(大本営)

川上が遠投再開。
GW9連戦中には戻ってこれそうですが、
30日の最短はどうなんだろうか?



<ファーム:ドラゴンズ1-1タイガース

4.24(ナゴヤ)
T:|000|000|010|0|=1
D:|000|010|000|0|=1

投手
T:上園(5)-上野(1)-桟原(2)-ダーウィン(2)
D:小笠原(7)-鈴木(0・1)-小林(0)-斉藤(0・2)-クルス(2)

貧打、引き分け(阪神3回戦)(公式サイト)
小笠原もいいですよ~7イニング無失点(大本営)
堂上弟、切り替えも一級品 藤井、1打点にも反省(大本営)

小笠原(先発7回無失点)「感じ良かったです。新球も試しました。指の引っ掛かりも良かったし、後は呼ばれるのを待つだけです」(公式サイト)
「球数を少なく打ち取れたことが良かった。いい意味で力が抜けた。三振を取りにいって、1つも取れなかったのは残念だったですけどね。
いつ1軍に呼ばれてもいい状態でいるために、しっかり調整を続けていくだけです。」(大本営)

小林(3番手)「シュートは良かったですが、カーブが曲がらなくなっています。これを調整したいです。」(大本営)

藤井(1打点)「内容が良くなかった。いいところで結果が出たのはいいんですけど…。打ちにいくときの足の入り方など、練習でしっかりと自分のものにして(打撃で)確実性をつけていきたいです。」(大本営)

堂上直(無安打)「チャンスに打てなかったのは悔しいですけど、ヒットが出なかったことは気にしていないです。バッティングの感じは最近良くなっているし、(球が)シンに当たっているんで。」(大本営)

ファームは延長10回で引き分け
先発の小笠原は7回無失点
この人に信頼がないのは
本人の自業自得の面もあるのですが
普通に調子がよいのなら
上でどうこうしてやれよという思いは多少ある


平井、近いぞ実戦復帰(大本営)

平井「今週中には投げたい。」(大本営)

平井は今週中にファームで実戦登板する模様




|

« D4-3C(4.24)新星初星 | トップページ | D5-1C(4.25)谷間一輪 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バント失敗でベルト穴ひとつ分痩せられる!:

» ブログランキングご参加〔相互リンク〕のお願い [人気ブログ検索 ブログウェブ]
人気ブログ検索 ブログウェブ  http://weblogoo.net/ はじめまして【人気ブログ検索 ブログウェブ】管理人のなんば と申します。 ぶしつけで申し訳ございませんがご参加いただけるブログ様を探しておりましたところ、 貴ブログを拝見させて頂き、ぜひ貴ブログに登録頂けるよう、 ご検討頂きたくご連絡させていただきました。 ランキング参加は http://weblogoo.net/... [続きを読む]

受信: 2007.04.25 14:05

« D4-3C(4.24)新星初星 | トップページ | D5-1C(4.25)谷間一輪 »