« D5-1S(4.1)新青三号 | トップページ | 山本昌、今季初陣 »

2007.04.02

3試合消化で『独走』とかないですからッ

ゲーム差1の独走状態ッッ!!!

たぶん去年の
『ロケットスタート』とか『優勝確率100%』が
いかに虚しいものだったか
大本営は自らピエロになって
ファンを戒めている・・・ワケではないんだろうなぁ



ドラゴンズ5-1スワローズ

オレ竜、横綱相撲で3年ぶり開幕3連勝(日刊)
オレ竜強い!開幕3連勝(デイリー)

落合監督「もたついたな。こういうゲームはあと1点ポンって取ってくれりゃあ楽になるんだけど。どっちが先に点を取るかってゲーム。こういうケースは。
いい状態で上がってきたって(開幕直前に)話してたでしょ。悪けりゃいいって言わない。過去3年、4月はずっと底だって言ってた。それとはまるっきり違う。
(状態のよさが3連勝という結果につながっている?)そういうことになるんだろうと思う。
打線は変わる可能性がある。いいものはいじらない。ひずみがきたときに、テコ入れしなきゃいけない。ずっと(チームで)やっている選手であればこの程度かなと分かるけど、若干2人(中村紀、李)こっちがつかみきれてないのがいるだけに、どう見極めていくか。
 悪けりゃ悪いなりに打線は組める。今の打線のほうが各球団嫌なんじゃないかなと思う。
3連戦で一番の収穫は先発投手以外全員放らせられたこと。みんなが(マウンドに)上がったわけだから。」(大本営)


竜独走だぁ 3連勝 いけるぞ99年11連勝超え(大本営トップ)
10年前の春 井端指名秘話(大本営)
落合竜「開幕3連勝!」井端の1000本安打で口火(スポニチ)
井端が母見守る中、通算1000安打(日刊)
中日3年ぶり開幕3連勝!井端1000本安打が勝利呼んだ!(サンスポ)
井端が1000本安打達成!(デイリー)

井端「昨日、最後の2打席でバットが出ずに凡退したから、きょうは“初球を1、2、3で振る”と決めて寝たんです。そしたら練習でも出ないような当たり。記録よりびっくりしました。
ただ(過去2試合は)、初回に出ていなかったから、何とか出たいと思っていた。
何とか母親の見ている前で打ちたかった。今まで野球をさせてくれたことへの感謝を込めて、親孝行できました。次は1500本、2000本を目指してやっていきます。」(大本営)

「とにかく二塁打を増やしたい。今までは細工して右方向に打っていたけど、今年はコースに逆らわず叩こうと思ってます。
(ランニングは)全体のアップ前に自分の体をチェックするためです。ホームでは続けます」(スポニチ)
「次は1500本、2000本と記録を伸ばしていきたい。今年は全部勝つつもりなので、あと141試合勝てるように頑張る」(日刊)

落合監督「打線は変わる可能性はあるけど、いい物はいじらない。今の打線の方が各球団いやなんじゃない?」(大本営)

中田スカウト部長「普通はあわてて投げるタイミング。それを井端はぬかるんでいない土のいい部分をねらって、あえてワンテンポ遅らせて入ったんです。
今状況判断のすばらしさ。これは教えてもできないんです。絶対に。それが井端にはあった。あの試合もそう。打つこと、走ることも秀でていましたが、やはり守りに最も期待していましたね」(大本営)

井端節子(井端の母)さん「1000本安打なんて人ごとだと思っていた。まだここでプレーしているのも実感できないのに…。多くのファンの前で打てて本当によかったです。
私から『180センチあったらね』なんて話はよくしましたけどね。本人はそんな事は言わなかった。頑張ればああいうふうになれると、子どもたちの見本になっていいんじゃないんですか」(大本営)

井端が10年目で1000本安打達成。
テレビ解説の山田久志は
「ここまでの選手になるとは思わなかった」としつつも
「ひざの故障もあって外野手にしようとしたが
福留を外野に回すということになって立ち消えになった」という趣旨のコメントをしていましたね。

ドラゴンズ検定』のQ101にはドラフト指名の裏話として
亜大の1,2番コンビの飯塚智弘(現NTT東日本)と
井端のどちらを指名するかという話になったときに
決め手になったのは亜大の1年先輩の中野(現ブルペン捕手)の意見だったなどと
結構いい加減なエピソードが(苦笑)

ドラゴンズ検定にある中野の井端評

「とにかく勝負強い」

だそうで



待ってました 福留弾!! 両親に見せた先制打と好走塁(大本営)
福留、出た!今季第1号“大暴れ猛打ショー”だ(スポニチ)
来日初登板グラセスキが1回無失点(日刊)
オレ竜3年ぶり開幕3連勝 福留ダメ押し1号&猛打賞(報知)

福留「自分自身もすっきりするくらい、いいホームランが出たから良かったです。向こう(左方向)へああいう打球が飛ぶのは(調子が)上がってくると思います。
高代コーチとああいう(高いバウンドの)打球だったら突っ込もうと言ってました。きょう一番の納得です。相手もヒットを打たれてないのに点を取られるのはいやでしょう。
(両親から)激励の言葉? そういえば何にもなかったですねえ。いつも通りでした。何にもなくても、ぼくが元気でいることが親孝行です。
ピッチャーが頑張ってるし、野手もそこそこ点を取れてるし、いい感じで回ってるんじゃないでしょうか。」(大本営)
「当分、この勢いを止める気持ちはない」(報知)

福留が先制タイムリー、第1号ホームランを含む3安打猛打賞。
ヒーローインタビューは中田の直後だったけどちょっとムカついていた?
それとも福留流のギャグか一瞬隙間風を吹かせる受け答え(質問を「何がですか?」で聞き返す)しましたね。


竜1号 森野弾!! レギュラー確保の裏に「5センチの攻防」(大本営)
森野が今季チーム1号(日刊)

森野「完ぺきでした。でも、1号っていっても特別なことしたわけじゃないし…。」(大本営)
「真シンでとらえられた。完ぺきなバッティングができました」(日刊)

落合監督(開幕直前)「アイツは調子こいてた。サボってた。自分がレギュラーだと思っていたんだ…。」(大本営)

森野はセンター右に完璧なホームラン。
大本営には森野のオフの油断を語るエピソードが

大本営WEBは
1日あたりのドラゴンズ記事の量は増やす方向のようで。


ノリ、しぶとく1打点(日刊)

中村紀「落ち着こうと思って打席に行くんですけど、アドレナリンが出すぎて力が入ってしまう」(大本営)

中村紀はノーヒット、
初回はサードゴロの間に
福留が自画自賛の走塁もあって1打点


谷繁「何年やってもはじめてヒットが出るのはうれしいんですよ。20打席出ないときもあったし」(大本営)

谷繁は今季初安打。
これでレギュラークラスは
ウッズだけがノーヒットで開幕3連戦を終えました。


中田、亡父へ涙の手向け星 6イニング4安打無失点(大本営)
中田涙の今季初星…言葉詰まらせ亡き父に感謝(スポニチ)
中田が亡き父に今季初星捧げる(日刊)

中田「自分では(先発で)行くつもりだった」(大本営)
「1回でも1人でも多く投げるように、完投目指したい」(スポニチ)

落合監督「彼の場合、いいのか悪いのか分からん。点数を取られたから悪い、抑えたからいい、というのとは多少違うかもしれない。欲を言えば100球で7イニングくらいいってくれればな」(大本営)

長峰が大方の先発予想でしたが中田が先発。
その中田は6回無失点
もたついたのは、もたついたんですが
3点差もあって
ピンチらしいピンチは5回だけ。
何とも微妙な投球でした。
外国人に対する投球は完璧に近い感じなんですけどね。


小林「2-3で選球眼がいい打者。ストライクで勝負しようとしたんですけど、高く入った。打たれてしまったことは仕方ないです」(大本営)

S青木「何度もやられたらいけないと思った。体がうまく反応した」(大本営)

小林は青木に被弾
点差が詰まったときに
フルカウントからでボール(四球でも)でいいと思えるかどうかなんでしょうね。
(四球だったらたぶん余計な四球とかいわれるし
青木のまでで(2番が右打者だから)降板なんだろうケド
それでもなお、長打食うよりマシと思えるかどうか・・・)

岩瀬、完ぺき今季初登板(日刊)

岩瀬「まずはいいスタートが切れました。これからどんどん調子を上げていきたいですね」(大本営)

岩瀬は調整登板で今季初登板



<ファーム:ドラゴンズ3-2カープ

4.1(ナゴヤ)
C:|101|000|000| =2
D:|010|000|002| =3X

投手
C:前田健(5)-佐藤(2)-広池(1)-●森(0・2)
D:佐藤亮(5)-清水昭(1)-久本(1)-中里(1)-○金剛(1)

サヨナラ勝ち (広島3回戦) (公式サイト)
「1軍」意識しすぎた佐藤亮 2失点も内容反省(大本営)
中里 新球シュートでK(大本営)
堂上弟 5戦連続安打(大本営)
19年ぶりTV中継(大本営)

佐藤亮(先発5回2失点)「変化球のボール球を振ってくれたし、指に引っ掛っていたし良かったです。追い込んでから慎重に行き過ぎました」(公式サイト)
「(結果を求めすぎて)自分のリズムで投げることができなかったのが、一番の反省材料です。
きょうに関しては考え過ぎました。自分で自分を苦しめてしまいました。守りに入って、攻められなかった。
常に自分のピッチングをすることを意識して、1年間トータルで持ち味を出せるように心掛けます。それが収穫です。」(大本営)

中里(4番手1回無失点)「まだ球は6、7割。いい感じの球とそうでない球の両方ありました。
1軍ではなかなか試せないけど、これからも実戦で投げていきたい。」(大本営)

堂上直(4番、1安打)「(前田健と)前回、教育リーグで対戦した時はファーストフライだったので、今回は打てて良かった
いいピッチャーだと思っていました。
上の人が相手の時と違って、同い年には絶対負けられないという思いはありますね。
本ずつじゃダメです。」(大本営)

堂上昇龍館館長(4テレビ解説)「何せ初体験だったんでね。まあ、普通にしゃべれたとは思うよ。何でも経験だネ。貴重な体験をさせてもらいました。」(大本営)

ウエスタンの試合は
1軍ローテ入りをうかがう
佐藤亮が登板も5回2失点。
テレビをみている人の多くは『あのデキで今週の1軍はない』と言っていますが・・・
(自分はみていないです)



そのほかのドラゴンズの話題

朝倉、恩師・阪口監督の快進撃に興奮(日刊)

朝倉「おお、すごい。ベスト4ですか。本当にうれしいッスね。このまま、優勝まで行っちゃうんじゃないですか。」(日刊)

センバツは2日準決勝、3日決勝


SEAMO 紅白よりドキドキ! 竜の育成選手?が始球式(大本営)
歌手SEAMOが始球式(日刊)

SEAMO「紅白より、いいともより緊張しました。
ジャイロボールを投げるつもりが、ナチュラルなチェンジアップでした。遠かったです。
投球前には小田さんにも会ったので、今度は小田さん相手に投げてみたい。」(大本営)

SEAMOが始球式




|

« D5-1S(4.1)新青三号 | トップページ | 山本昌、今季初陣 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3試合消化で『独走』とかないですからッ:

« D5-1S(4.1)新青三号 | トップページ | 山本昌、今季初陣 »