« 4番なんて飾りです | トップページ | OP戦:D7-1M(3.4) »

2007.03.04

きょうからナゴヤドーム5連戦

何で土曜日にやらないのかとか、
オープン戦なのに日曜のナイターかよ
とか思わないでもないですが
きょうから今年初のナゴヤドームでの試合です。

ウッズ、川上ら豪華キャストそろい踏みの模様
個人的には瑞穂(サッカー)のほうに行きます



ドラゴンズの話題

ウッズ、目慣らし調整 「ちょっと緊張…2、3打席立つ」(大本営)
ウッズ、フリー打撃で快音!きょう4番DHで先発(スポニチ)
主砲ウッズもオープン戦出場へ調整(日刊)

ウッズ「明日(4日)から出るよ。コンディションは、もう大丈夫だ。今年最初の試合だから、緊張しちゃうなあ。
まだ最初だから、2、3打席に立つことになるのかな。ピッチャーの球をたくさん見たいね。まずは目を慣らしていきたい。」(大本営)

川上きょう登板…本拠地初戦のロッテ戦で腕試し(スポニチ)
川上がオープン戦初登板へ最終調整(日刊)

川上「バッティングピッチャーをした時点で投げられることは分かっている。コントロールとかを気にせず、思ったところに自然と投げられれば、あしたは成功かな」(スポニチ)
「ある程度コントロールがよければ、成功かなと思っています。オープン戦では試合のカンを思い出すことに重点をおいてやっていきたい」(日刊)

岩瀬、“本拠地開幕投手”へ最終調整(日刊)

岩瀬「先発とか、そんな意識はありませんよ。順番が最初というだけ。シーズンへ向けて、実戦の感覚を思い出していきたい」(日刊)

主砲ウッズが初登場。岩瀬、川上も登板と
4日の試合はベストオーダーで臨むことになりそうです。


金本「思うようにできなくてイライラしていました。高校のときは何も考えずに打てていたのに、あの間隔が戻らない」(大本営)

キャンプからの帰名後、
本格的に野手の練習をはじめた金本が初の屋外フリー打撃。

右肩痛のためキャンプ途中で帰名していた中川ですが、
4日付の大本営によると
病院での検査の結果は『右肩関節唇損傷』。
3月末までキャッチボールはできない状況。
当面は経過を見るものの、
最悪の場合手術に踏み切る可能性もある、とのこと

中川は我慢のときですね。
まあこれ見てはじめに思ったのは、
あまり『渡りに船』みたいに
ガッツ別に小笠原のことではないいた登録はしないことだな、ってこと。


落合監督「こっちの仕事は選手を守ってやることにある。でも、それはもう、オレたちの手を離れたことなんだ・・・。
そこの場所だから(広告を)出すということだってある。収入にもかかわるから難しいだろうな。」(大本営)

プレート板の使用法の改定に伴い、
ナゴヤドームの外野フェンスの白字広告で
リリースが見えなくなって打者が危険という指摘をした落合監督に
「現場から移動要請はしないのか」という質問をぶつけての答えを
渋谷真の我田引水、自画自賛記事から



サーパス3-9ドラゴンズ

3.3(神戸サブ)
D:|015|210|100 =9
SU|001|000|011 =3

投手
D:樋口(3)-金剛(2)-石川(2)-加藤(1)-Eラミレス(1)
SU:光原(5)-山本(2)-松村(1)

試合結果(Bs公式)

ノリ満塁弾 古巣から竜1号 教育リーグサーパス戦 (大本営トップ)
中日・ノリ満塁弾!役者が違うフルスイング復活(スポニチ)
ノリ特大満塁弾!昇格へ強烈アピール(日刊)
ノリ1発もがっくり?(日刊)
中日・ノリが1288日ぶり満塁弾!支配下登録へアクセル全開(サンスポ)
ノリ1号満塁弾、教育リーグで左翼に140メートル(報知)
ノリ“移籍第1号”は完ぺき満塁弾(デイリー)
中村紀が満塁本塁打 教育リーグのサーパス戦(共同通信・スポーツナビ)

中村紀「体がうまく反応しました。(打球が)飛ぶということが分かった。次につながると思います。
ボールは家に飾っておきます。『中日1号』ですからね。
(一塁の守備は)どこでも守れるというところも見せないといけませんから。少しでも(ポジションに)すき間があれば入っていけるようにしておきます。」(大本営)

「自分のイメージ通りの打撃だった。最初の打席で同じ球で凡退(捕邪飛)していたので。うまくさばけたと思う。
家族が本塁打を見られなかった?間が悪いですねえ。」(スポニチ)

辻2軍監督「ここにいるレベルの選手ではない。1軍も右打者が欲しいのでは…。」(日刊)

4番堂上直が2安打(日刊)

堂上直「前よりは変化球に対応できるようになりました。連続安打を狙っていきたいですね。
(サードの守備について)セ・リーグなので守備ができないとダメ。これからもしっかり練習していきます」(大本営)
「コースに逆らわずに打っていこうと思っていました。これから連続試合ヒットを続けたいですね」(日刊)

中村公「(スタンドまで)いったと思ったんですけど、パワーが足りなかった。でもこれまでやってきた成果が出ています」(大本営)

鎌田「結果が出てよかったです。また名古屋で頑張ります」(大本営)

希望枠田中が実戦初スタメン(日刊)

田中「楽しかったです。でもきょうはスタメンで出られたというだけです」(大本営)
「きょうは試合に出られたことがよかった。打撃は全然だめですが、試合数を重ねていくしかない」(日刊)

中村紀がレフトに『らしい』満塁ホームラン。
この日の守備は本職ではないファースト

堂上直はサードに入り2安打。

ルーキー田中がスタメン出場(打撃は3-0)

沢井(1番セカンドで4-2,1盗塁)と
鎌田(2番ショートで3-3)は
上の試合がないのでこの日はファームに出場。
4日からはまた1軍。

中村公は3安打2打点4回は中越え二塁打

このほかでは上田が2二塁打
柳田が死球を右手首に受け途中交代

なんつーかオリックスを中村紀の『古巣』といわれると
大塚を『元中日』といわれるような微妙な違和感が・・・
(間違いではないし、むしろ大塚のほうがしっくり来るが)
まあ契約で揉めたんだから因縁の相手ではあると思うけど


樋口「ボールが少し高かった。やっぱりコントロールです。上のほうに行けばあれではだめですね」(大本営)

投手は樋口、金剛、石川といったキャンプでは北谷だった
『がけっぷちトリオ』(今、勝手に命名)が登板。
樋口が3回2安打1失点
金剛が2回2安打無失点
石川が2回3安打無失点

Eラミレスも登場して1回1失点



そのほかの話題

前ドラゴンズのルイス・マルティネスですがナショナルズの招待選手のようでうす




|

« 4番なんて飾りです | トップページ | OP戦:D7-1M(3.4) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きょうからナゴヤドーム5連戦:

» 中村ノリ豪快満塁弾と竜戦士ナゴド初戦を前に。 [ドラゴンズスタジアム]
ウエスタン・教育リーグの対サーパス第2戦。 『5番・一塁』で先発出場の中村紀洋が、 中日1号となる特大のグランドスラムを放ち、 支配下選手に向け、改めて存在感をアピールしました。 一方、1軍はきょうから本拠地・ナゴヤドームで5連戦。 その初戦、シーズンには見られない岩瀬-川上のリレーが、 さらに主砲・ウッズも4番として実戦初登場しそうです。... [続きを読む]

受信: 2007.03.04 15:23

» 中村紀洋 中日移籍1号は特大満塁ホームラン!! [DRAGONS VICTORY]
2007年3月3日のニュースとして、昨日大阪でオープン戦を行ったドラゴンズの一員は今日は移動日で名古屋へ帰ってきた。明日(4日)ナゴヤドームで行われるロッテとのオープン戦で先発予定の岩瀬仁紀投手がナゴヤ球場でオープン戦初登板へ向けての最終調整を行った。..... [続きを読む]

受信: 2007.03.04 18:36

» 中村ノリ選手、特大満塁アーチ! [プロ野球開幕間近!プロ野球開幕が待ち遠しい!]
プロ野球のシーズンが近づいてきました。 管理人がファンである阪神タイガースネタを中心に、プロ野球の話題を書いていきます! [続きを読む]

受信: 2007.03.04 18:58

« 4番なんて飾りです | トップページ | OP戦:D7-1M(3.4) »