« OP戦:D1-5H(3.12) | トップページ | OP戦:D1-1G(3.13) »

2007.03.13

バレンタインのお返しに『ホワイト』プラン

3月末までのこの期間なら
2本のホームランで
4点と通常の2倍お得なイニングです。

ただし公式戦には適応されません?

サバイバルも最終コーナー
生き残るのは誰だ



ドラゴンズ1-5ホークス

佐藤亮 先発ローテ見えた 5イニング3安打無失点(大本営)
中日・佐藤亮は“マサ2世”先発左腕に名乗り!(スポニチ)
山本昌2世、佐藤亮が5回ゼロ封(日刊)

佐藤亮「(相手のオーダーに)ビックリしました。完全にフルメンバーだったので。
抑えられたら自信になると思って気合を入れました。」(大本営)

「球は高かったし、思い通りの場所に行っていない。でも悪いなりに抑えられるようになった。
気負わずやる。結果を出せるように頑張る」(スポニチ)
「僕はそこまで球が速くないので低め、低めを意識しました。きょうは変化球がよかったです」(日刊)


森コーチ
「アイツは結果しかない。結果を出せばいいんだ。
ローテーションに入る。今も入ってるじゃないか。1週間に1回投げてるんだから。」(大本営)

H小久保「真っすぐと変化球のコンビネーションで勝負するタイプだね。ただ、甘く入ったら危ないピッチャーだと思うから、そこを気を付けたらいいんじゃないか。」(大本営)

T飯田スコアラー「山本昌と似ているタイプ。安定している。スクリューとか落ちる球がいい。」(スポニチ)

C畝スコアラー「度胸もコントロールもある。どんどん伸びていくよ。」(スポニチ)

森コーチの発言は佐藤亮へのお褒めの言葉なんだけど
なんというか・・・ねぇ・・・
結果が出なけりゃ切って捨てるってのは
ある程度、実践はしているのですけどね

沢井、4安打 開幕1軍当確だ オープン戦で驚異打率4割6分2厘(大本営)
沢井&森岡“ガムシャラ”指揮官に猛アピールだ(スポニチ)
沢井が4安打で1軍入りアピール(日刊)

沢井「たまたま、いい所に飛んだだけ。できすぎです。好調の理由? がむしゃらにやっているだけで、特にないんです。今はアピールすることに必死なんで。
まだまだ、これから。」(大本営)

森岡「自分の状態はいいんだって、思い込んでやっています。びびっていても、打てませんから」(大本営)

西川「札幌までの1週間でふるいにかけられると思うので、何とか粘っていきたいです」(大本営)

落合監督「(1軍の)枠はそんなにない。第1段階は豊田(15日の広島戦)までだ」(大本営)

高代コーチ「(2人とも)よく打っている。いいもの持っている」(スポニチ)

熾烈な争い、といってもまだまだ控えない野手の争いなワケで・・・。
そういう意味でも代走要員もできそうな沢井は完全に抜けたのかな。
守備がいいのはいま下の鎌田だろうけど
二遊間に(故障がない限り)守備固め要員はいらないからな


J・バレンタイン、2発浴びた…(日刊)

バレンタイン「本塁打された球は、自分ではいいボールだとおもったが、相手がその球を待っていたと感じた」(大本営)
「きょうはバッターがいいスイングをしていた。開幕に向けて調子を上げていけば大丈夫だ」(日刊)

グラセスキ「ヒットを打たれた球は甘かったけど、投げる度によくなっていると思う。ラミレスの活躍も刺激になっている。お互い頑張りたい」(大本営)

両外国人は明暗。
バレンタインは小久保とブキャナンにそれぞれ2ランを浴びました。
争うのは日刊が書いているクルスというより
まずは今の支配下の3人の中から2人の1軍枠へっていうのが大きいと思う
そういう意味でグラセスキのコメントは的確ではある。


ルーキー清水昭が大失態…。(日刊)

菊地「0点に抑えることが大事です。内容より結果です。こういう(寒い)天気は社会人でも投げているので問題なかった。何とか抑えることができてよしとします。」(大本営)

清水昭「今日登板が決まりました。
久々の一軍で緊張しました。スライダーもそうですが、変化球が甘かったです」(大本営)
「忘れてしまいました。信じられないです…」(日刊)

沖縄以来のオープン戦登板のルーキーも明暗。
清水は何がなんだか分からないうちに失点しましたね。
よくあれで1点で収まったという見方もできようが。

ノリ、淡々2K「向こうもいい球を投げていた」(スポニチ)
ノリ、2打席連続三振で交代(日刊)
中日・ノリ『3番・一塁』先発!連続の空振り三振も“主力扱い”(サンスポ)

中村紀「力んだし、相手もいい球を投げていた。
せっかくの(セ・リーグとの対戦の)機会ですから、しっかり見ますよ。でも、その前にボクは競争ですから。結果を残さなきゃね」(大本営)
「思ったよりも球速は出ていた。フォークもストレートと同じような腕の振りができた。
できるだけ長い回、多く球を投げたい。」(スポニチ)
「自分の仕事はプロ野球選手ですから。今やるべきなのは、開幕に向けて心身ともに合わせていくことだと思っています。
(父が)亡くなった次の日にはランニングとか大学の同級生に手伝ってもらって、キャッチボールをしていました。
(気持ちの面で)はっきりと大丈夫ですとは言い切れないですけど、しっかりと自分の野球をやれればと思っています。」(日刊)

中村紀は2打席で引っ込みました。
この日は福留、谷繁、井端、イ・ビョンギュが欠場。
13日は井端と谷繁がナゴヤで打ち込み

英智「以外に風がきつかったですね」(大本営)

強風もあって英智も守備に四苦八苦

浅尾「真っ直ぐがダメなときにどうしたらいいか心配ですが、アピールしてきます」(大本営)

田中「とにかくがむしゃらにやってきます」(大本営)

ルーキーバッテリーが1軍へ



そのほかの話題

落合監督が持論展開 完全ウエーバー統一ドラフトがいいヨ(大本営)
落合監督、ドラフトは完全ウエーバー希望(日刊)
落合監督が持論展開「変則ウエーバー」(報知)
落合監督 オレ流ドラフト原案披露(デイリー)

落合監督「透明性を出すには完全ウエーバーしかないだろ。もちろん1巡目も抽選はなしだ。
例えば、ウエーバー順位も(シーズンの成績ではなく)抽選で決めればいい。そうすれば、くじ運の強さだけになるけどな」(報知)
「何のためにFA制度があるのか。逆指名しといて、ほかの球団に行きたいってのもおかしな話だし。入って頑張って、権利を手にすればいいだけのこと。
あの時期に(高校生ドラフトを)やられると、指名数を減らさざるを得ないんだよ。」(デイリー)
「そういうもの(契約金の上限規定)があるから不透明になる。堂々と欲しい新人選手には10億でも20億でも出せばいい。悪いことではないんだ。あとはその球団が(投資を)回収できるかの問題。それで完全ウエーバーにすればいいじゃないか」(日刊)

落合監督は聞かれれば答えるだけの試案は常に持っていますね。
少々現実を見ずに理想に走っている感じもありますけどね。
(『1位の抽選なし』までもっていくのはたぶん無理だろうな、とおもっています)
「逆指名でFAはおかしい」というのは福留へのあてつけ、ではないと思う(苦笑)

(関連)
ドラフト指名はく奪も 根来代行(共同通信・スポーツナビ)
高野連、希望枠廃止を 「学生協会なども同調」(共同通信・スポーツナビ)
ドラフト制度の見直しへ 13日、労使間で協議(共同通信・スポーツナビ)
ウエーバー制導入否定せず 巨人が柔軟姿勢示す(共同通信・スポーツナビ)
選手会、希望枠撤廃を要求 紛糾必至の労使間協議(共同通信・スポーツナビ)




|

« OP戦:D1-5H(3.12) | トップページ | OP戦:D1-1G(3.13) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインのお返しに『ホワイト』プラン:

» 若竜内野枠争い、寒い刈谷でヒートアップ。 [ドラゴンズスタジアム]
最高気温8℃、時折小雪も舞うなか 愛知県の刈谷球場で行われた福岡ソフトバンク戦。 ベンチが震えるほどの極寒の中で、 アピールをしたのは、やはり若竜たち。 打線では、澤井、森岡、西川らが、 そして投手では、先発左腕候補の 佐藤亮太が、それぞれ持ち味を発揮。 黒星となったゲームに収穫をもたらしたようです。... [続きを読む]

受信: 2007.03.13 14:33

« OP戦:D1-5H(3.12) | トップページ | OP戦:D1-1G(3.13) »