« OP戦:D2-4M(3.5) | トップページ | OP戦:D0-8L(3.6) »

2007.03.06

左の代打争いも激化?

立浪がオープンとはいえノーヒットブレイクのヒットで存在感を示せば

途中出場ですが井上は3点差無死満塁で内野フライで翌日からは教育リーグで調整

あとは中継ぎの新外国人が登板



ドラゴンズ2-4マリーンズ

立浪、ノーヒット阻止 9回代打、頼りのひと振り(大本営トップ)
中日・立浪が“意地”ノーヒットノーランの危機救う(スポニチ)
立浪さすがのひと振り(日刊)
中日・立浪「何とか打ちたかった」チーム初安打で存在感(サンスポ)
中日・立浪、勝負強さ発揮(共同通信スポーツナビ)

立浪「何とかノーヒットノーランを止めないとね。いくらオープン戦でもいいことはないですから。
守り? 守っておきたいというか、今は代打という形なんで…。代打で出たときにいかに打てるか。それを考えて、その中でやっています。
タイミングをね。今までのボクはシンプルにいこうとして、腕を動かさないようにしていたんですが、動いていく中でピタッとはまる感覚がありました。それが練習ではできても試合ではなかなか難しいんですよね。」(大本営)
「メンバーがそろっているので(今年も)代打だと思う。だから出た時にいかに打てるかを考えています。打席数は少ないですけどその中でしっかりやらないと」(日刊)
「シーズンに入れば結果がすべて。シーズン同様の気持ちと準備ができている。」(共同通信)

立浪はペン習字やってるんですね。
代打で今年も流れを変える役割を期待されそうです

井上「ノリ余波」で2軍調整(日刊)
井上 不可解“戦力外通告”にキレた(デイリー)

井上「オレが今ここで何かを言うと問題になるから言わない。あくまでも現役だから、しゃべれないことがたくさんある。引退したらたくさんしゃべるよ。でも、頭の中にはクエスチョンマークがいっぱいだし、どういうふうにこの2軍行きを受け止めていいのか分からない。
監督からじゃなく、宇野さん(打撃コーチ)から言われた。『上にいたら打席が少ないから、下に行ってこい』って。どういう意図があるのか分からないけど、前向きにはとらえる。すぐに上げてもらえるかもしれないし、この成績でも使わないのかと思わせる成績を残したい」(デイリー)
「2軍に行くんですよ。試合に出てないですから。いつまでとかはない。オープン戦の時期だから2軍で調整できるとも言えるけど、選手としては2軍は2軍。どう受けていいのか。
(起用は)最終的には監督、コーチが決める。自分は初心に帰ってやるつもり。2軍でも手を抜くようなことはしない。コツコツやって1軍に呼ばれるような結果を残す」(日刊)

井上は言わないといったくせにしゃべりすぎ(こういうところが嫌い)
「別に井上はレギュラーじゃない」
「かといって代打はダメそう(いまさらの話ですけどね。9回の流れぶった切ったの彼だし)」
「打席数立たせるなら下しかない」
「レフト井上より、レフト森野、英智(さらには内野の若手)を今は見たい」
「今週は1軍も2軍も名古屋にいる」

いくらでも理由はあると思いますけどね


沢井「たまたまです。いいところで回ってきたので何とかしたかった。
バッティングの感じはいいです」(大本営)

沢井はタイムリーヒット

小田、打つ方は聞かないで…パーフェクトリード(大本営)

小田「打つ方は練習しますわ。守りは考えた通りに(投手が)放ってくれたし、試せるところは試せたのでよかったです。
(オープン戦のテーマは)試す中で抑えること。
ランナーを出さずに、自分の仕事ができました。結果がついてきたんでよかった」(大本営)

小田が出てから投手陣はパーフェクト。
打撃は最後の打者に


川相コーチ(鎌田が試合度サード特守を志願)「三塁をやっていなかったから、本人も不安だったんじゃないかな。自分からやりたいと言ってきた」(大本営)

試合途中でサードに回った鎌田が志願特守。


3外国人助っ人が快投…ラミレス、生き残りに自信(スポニチ)
グラセスキいい感じ(日刊)

バレンタイン「いい感じだった」(大本営)

Sラミレス「いい感じで投げられた」(大本営)
「どこにいても競争はあるもの。自分の仕事をやるだけだ」(スポニチ)

グラセスキ「自分でもビックリするくらいの投球ができたね。最初としては最高のスタートが切れたね」(大本営)
「まだ100%ではないから調子を上げていきたい」(日刊)

森コーチ「こんなもんじゃない。まだボールがきていない。
日本人がよければ一人も(1軍に)残さない可能性もある。
(枠は)ダメな外国人をクビにすればいいこと」(大本営)

井手編成担当「クルスがいるから3人は頑張らないといけない。いい傾向だ」(日刊)

T渡辺スコアラー「3人ともいい投手だね。バレンタインはスピードはあるし、ラミレスは緩急を使ってタイミングを外している。まだ一日だから分からないけど、グラセスキも含めて3人ともコントロールもいいね」(大本営)

YB松島スコアラー「グラセスキは去年まで中日にいたマルティネスに似たタイプだけど、マルティネスよいrもタマ持ちがよくて低めに集まる。中継ぎタイプはいいチェンジアップをもっているラミレスだけど、3人ともいい投手だね」(大本営)

外国人3投手が登板
それぞれ個性はあるようですが
ここから飛び出す人はいるのか?

あとダメなときにスカウティングした人はセキンとらなくていいの?
まあドラフトでも責任とってやめる人ってほとんどいないけど


小笠原アピール失敗(日刊)

小笠原「変化球が入らなかったのが一番の反省点です。低めのコントロールが課題です。スライダーが入らなかったのが原因です」(大本営)
「スライダーが入らなくてボール先行になってしまった。もっと腕を振っていかなければいけない」(日刊)


佐藤亮、バットへし折る剛球 速く見せる134キロ (大本営)

佐藤亮「(6回二死からの)あの球は、ボールに力があったからよかった。
多少なりとも、ですが、持ち味は出せたと思います。
(球速は)まったく気にならない。これ以上出そうと思っても、出ないですし。
(一緒に自主トレをした青野から)あいさつ代わりに洗礼を浴びました。
気持ちは攻めていけた。
ボールが高かったです。もっと低めに投げないと。それにつきます。1軍レベルでは高いと打たれます。」(大本営)

小笠原、佐藤亮は低めの制球に四苦八苦。


森野、左翼も守った(日刊)

森野「やれと言われたところをやるしかない。最終的にどうなるかは僕はわかりません。」(日刊)


高代コーチ「『きのう一塁で打って(この日のスタートが)三塁で安心したんだろ。緊張して野球しろ』と監督にいわれていた」(大本営)

落合監督「森野?まだまだ先の話」(大本営)

森野には常に尻に火をつける方針のようです。



そのほかのドラゴンズの話題

中田「バタバタしました。良かったといったらあれなんですけど、シーズン中なら(実家に)行けなかったと思うんで・・・。
向こうでも体を多少動かしていたので、明日(6日)から合流できると思います。
父のためはもちろんそうですけど、母、姉、自分がいない間親戚の人がサポートしてくださったので、その人たちのためにも頑張ります。頑張れとみんな言ってくれているので、その気持ちに答えたいです」(大本営)

中田がナゴヤ球場の練習に合流。



そのほかの話題

田中ら98人が受講 プロ野球新人研修会(共同通信・スポーツナビ)

堂上直「田中(将大:イーグルス)の活躍?同じ年なんで、いい刺激になっています。早く対戦したいですね」(大本営)

新人研修が行われました。


分離ドラフト継続…12球団代表者会議(報知)
今秋ドラフト実施方法は13日選手会と協議…代表者会議(サンスポ)
選手会との折衝経て決定へ 今秋ドラフト実施方法(共同通信スポーツナビ)




|

« OP戦:D2-4M(3.5) | トップページ | OP戦:D0-8L(3.6) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 左の代打争いも激化?:

» 打てなくてもいいじゃない。オープン戦だもの。 [+リポメモ+]
なんて言っちゃいかんですね。 試合は勝たなあきまへん。 ほとんど見れてないんだけど、 着々とオープン戦が消化されてますなぁ。 ○立浪、ノーヒット阻止 9回代打、頼りのひと振り 立浪 「何とかノーヒットノーランを止めないとね。いくらオープン戦でもいいことはないで..... [続きを読む]

受信: 2007.03.06 23:40

« OP戦:D2-4M(3.5) | トップページ | OP戦:D0-8L(3.6) »