« もっとも長い3日間 | トップページ | 出場選手登録(3.28)07年開幕一軍 »

2007.03.28

開幕の陣容

ペナント開幕まであと2日
1軍練習に中村公、普久原、沢井、中里らが参加
ウエスタンリーグでは朝倉、中里、中田が登板
開幕の陣容は見えてきたようです



ドラゴンズの話題

落合監督、激励会で連覇を宣言 「9分9厘1位でゴール」(大本営)
中日・落合監督「連覇99%」激励会に出席し宣言(スポニチ)
落合監督が連覇を宣言 中日 (共同通信・スポーツナビ)

落合監督「やるべきことの90%くらいはできた。今年の場合、クライマックスシリーズという何とも奇妙なシステムがありますが、われわれの中では2位で出た、3位で出たは敗北を意味する。あくまでも1位で出ないと意味はない。戦いの9分9厘は1位でゴールテープを切るのはわが中日ドラゴンズだと思っています。
徹底的に勝つことにこだわっていくシーズンです。勝つ。その1点にこだわってゲームを進めていきたい。勝つことイコールひたむきさ、真剣さ、命を懸けた戦い方。これがお客さんを呼ぶ。それを持っているのは選手しかいないんです。選手には体を張った、命を懸けたプレーをしてもらいたい。
球場に足を運んでもらって、新聞やテレビで報道してもらう。もう1回、野球ってこんなに素晴らしいっていう戦い方をして、なおかつ優勝するところを全国のファンに見てもらって…。それにはグループを挙げて、みなさんの協力が必要です。こちらも体を張って戦い抜きます。」(大本営)


落合監督が激励会であいさつ。


53年ぶりの日本一へ必勝祈願(名タイ)
中日が熱田神宮で必勝祈願(日刊)

福留「いい状態で戦えるようにお祈りしました。健康でないと達成できないですから」(大本営)

練習前に必勝祈願。


沢井、中村公、普久原の開幕1軍当確(日刊)

普久原「試合に出るチャンスがあれば、もっている力を出し切りたい。
自分でも守備面で評価してもらったと思っています。なるべく多くグラウンドに立って早く慣れたいですね」(大本営)

中村公「奇跡ですよ、奇跡。オープン戦の最終戦が終わっても、ずっと心配でした。右の代打だと思いますが、いくらでも代わりはいますからね1日1日が勝負というより、ぼくは練習からが勝負だと思っています。」(大本営)

高代コーチ(中村公について)「守備が堅実になった。打力もあるし、足もそこそこ。総合的にレギュラーに近い選手」(大本営)

沢井「(一軍では)まだわからないですけど、体調だけは万全です。そこで使われるか分からないので、しっかり準備だけはしてあります」(大本営)

野手は今2軍にいる小田も含めて16人の登録予定
谷繁、小田、清水将
荒木、立浪、渡辺、井端、森野、ウッズ、沢井、中村紀
福留、イ・ビョンギュ、中村公、英智、普久原

とはいえ沢井たちにとってはスタートラインについただけですけれども。

特に外野手の新手2人なんかは
すぐに替えられるようなポジションですからね。
中村は打撃が求められるのに結構萎えるスイングするし(苦笑)

中里「オープン戦では真っ直ぐのキレや回転というのが打者と対戦してどうかなと。そういう部分を確かめたかったんです。自分ではまずまずかなという感じです。
連投?できれば(オープン戦で)したかったというのはありますが、自分の中で登板翌日に想定してピッチングをやったりしましたから。
不安?ないわけじゃないですが、それはたぶん経験を積めばなくなるものでもないんだろうし」(大本営)

中里も初の開幕一軍が濃厚。


ウッズ汗だく特打 志願の早出40分間(大本営)
シーズンへ主力が特打で最終調整(日刊)

ウッズ「手を使えているか、それを確かめるために打った。体で打っていると、バットスピードが落ちるから、手で打つようにした。
(マシンとウッズの間はマウンド打席間より短い約13メートルで125キロ設定で打撃)その感覚で打つことが自信になるし、強く打ったりできる」(大本営)

森野「悪くはないんですが、まだもう少し足りません。不安なところがある。練習でしっかり振って、不安なく開幕を迎えたいんです。
開幕を迎えるの久々ですからね」(大本営)

谷繁「これから1年間やっていかないといけないわけだから。自分のためにやれることをやっておかないと」(日刊)

主力は打撃練習。
「荒木9番」をあまり買わない理由は「谷繁7番」にもあったりする。

ノリ練習控える…きょう28日からフルメニュー消化 (スポニチ)
中村紀、左ひざ痛で開幕スタメン微妙…(日刊)

中村紀「腫れてきたので、練習中はずっとアイシングをして、周りをほぐしていました。打ちたかったんですけど。」(大本営)

高代コーチ「ひざが腫れているようだ。(開幕は)わからない。大丈夫じゃないか」(日刊)

中村紀は28日にフルメニュー消化予定。
開幕スタメンでなくても
マスコミ的な目玉がなくなるだけで
戦力的にはどうにもならないってワケでもないと思います。

<ファーム:ホークス2-7ドラゴンズ

3.27(福岡ドーム)
D:|000|430|00 =7
H:|000|101|00 =2
(8回裏終了まで)

投手
D:朝倉(2)-○長峰(2)-中田(2)-斉藤(1)-金剛(1)
H:●田之上(3・2)-大西(0・1)-西山(2)-佐藤(1)-倉野(1)

本塁打
H:松田(4回)
D:上田(5回)

2軍試合結果 (ホークス公式)
長峰 1軍開幕ローテ入り 通算2勝男サクラサク(大本営)

長峰「世論が何を求めているかを感じることも大切なことでしょう」(大本営)

朝倉「外にはいい球がいっていた。カウントとって殻の勝負球が引っ掛かったけど、それはすぐに修正できます」(大本営)

中田「この次期にしては腕が振れている。でも打たれるということはコントロールがよくないんですね」(大本営)

ローテ投手3人が2回ずつ登板
朝倉が3安打無失点
中田が2安打1四球1失点
長峰が1安打1失点。
佐藤亮を含めた6人で開幕直後は回すでしょう
問題は川上をどのタイミングで金曜から木曜に回すかというだけで
5人で完全にまわす(火曜の投手に中4日をさせる)ということはないはず。

大本営では長峰は土曜の先発予想になっていますが、
27日が2イニングとはいえ中3日になるからなぁ
佐藤亮が28日にでも投げれば長峰が開幕2戦目の第一候補なんでしょう。

堂上直「いい感触でした。公式戦なので、チームのために塁に出ることを考えていた。ヒットが出て良かったです。
1本だけじゃ…。」(大本営)

ルーキー堂上直が公式戦初安打
そのほかでは上田が3ランホームラン。
新井、藤井が2安打。

井上「2軍行き? まだきのうのきょうだからね…。でも気持ち切り替えていかなきゃだめでしょう。練習でもよくなってきているし、あとは結果を残していくだけです」(大本営)

井上は代打で凡退



そのほかの話題

中日は希望枠を使わず 伊藤代表が明言 (共同通信・スポーツナビ)

伊藤球団代表「希望枠は使わない。監督にも伝えて了承をもらってある。
開幕までに(撤廃の方向で)収拾するだろう。他球団も使わないということになれば、コミッショナーがそう裁定するだろう。」(共同通信)




|

« もっとも長い3日間 | トップページ | 出場選手登録(3.28)07年開幕一軍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開幕の陣容:

» 落合監督九分九厘連覇宣言と若竜開幕。 [ドラゴンズスタジアム]
開幕まであと2日。 恒例の中日本社の激励会で、落合監督が連覇を宣言。 勝ちにこだわり戦っていくことを誓いました。 また開幕1軍に若竜から澤井、中村公治らが当確。 2軍のウエスタン公式戦がようやく開幕し、 ルーキー・堂上直倫が公式戦初安打をマークしました。... [続きを読む]

受信: 2007.03.28 14:34

» 落合監督が激励会で連覇を宣言! [DRAGONS VICTORY]
2007年3月27日のニュースとして、中日ドラゴンズは名古屋市熱田区の熱田神宮で今季の必勝祈願を行った。選手40人と球団関係者が参加した。落合監督は、名古屋市内で行われた中日新聞本社の激励会で連覇を宣言した。中日の伊藤一正球団代表は、今年のドラフト会議..... [続きを読む]

受信: 2007.03.28 15:39

» 【竜専】 開幕一軍公示 [馬と闘球と男と女]
開幕日の出場選手登録を公示 出場選手登録 28名 投手 12名 捕手 3名 [続きを読む]

受信: 2007.03.28 22:33

» “53年ぶり”に突入 [+リポメモ+]
目指せ連覇、日本一! そろそろ半世紀の封印を解きたいものです。 ○落合監督、激励会で連覇を宣言 「9分9厘1位でゴール」 落合監督 「やるべきことの90%くらいはできた。今年の場合、クライマックスシリーズという何とも奇妙なシステムがありますが、われわれの中で..... [続きを読む]

受信: 2007.03.28 23:02

« もっとも長い3日間 | トップページ | 出場選手登録(3.28)07年開幕一軍 »