« 中村紀洋、ドラゴンズ入団へ | トップページ | 春一番とともにノリが来る »

2007.02.13

読谷でもシート打撃開始

主力野手が調整する読谷でもシート打撃開始。
中村一生が4安打して
大本営2面は『竜の中村』は一生だ!、です
新しいアプローチの『竜の○○』かも(笑)



北谷の話題
(メニュー投手、野手)

シート打撃対戦ログ(『中日ドラゴンズ 北谷キャンプ2007』さん)

石井(とりくんでいるワインドアップ)
打者16、被安6、奪三2、与四1

中里()
打者11、被安1、奪三1、与四1

中里「詰まらせることもできたし、内容はまあまあでした。練習試合で投げるときはカットボールも投げたい」(大本営)

高橋()
打者10、被安2、奪三2、与四2
高橋は最後は無死満塁で強制降板(

鈴木()
打者10、被安1、奪三1、与四0

鈴木「この時期としては良かったですクイックや、スライダーが曲がりすぎたりフォークが早く落ちる課題も見つかりました」(大本営)

3イニング目は高橋の後を受けた無死満塁から(堂上剛の犠飛の1点のみに押さえる)。

長峰()
打者11、被安2、奪三3、与四0

斉藤()
打者9、被安1、奪三2、与四1

読谷からの召喚
ヒットは中村一生の三塁打
フォームはサイドじゃなくて
スリークオーターといってやればわかりやすいとは思うが


清水将(5-3石井から、2本目、長峰から)


清水将「3安打ともいい当たりでした。感じはいいですね。(昨年の)秋にあれだけやった成果が出てきたのかな。秋はそんなこと考えてる場合じゃなかったけど、このキャンプで打ってみてそう感じます」(大本営)

2二塁打を含む3安打、連日の好結果

沢井(5-1右打席で石井から)

福田(4-0VS中里)

福田「やっぱり高校時代の球とはすべてが違いますね・・・。体が重いです」(大本営)

4三振とお疲れ気味?

小田(5-0)

中村一(5-4石井から1本目、2本目、斉藤から右越三塁打、長峰から左前打)
一生、シート打撃5の4つま先の位置直す (大本営)

中村一「右足のつま先を少し外(捕手方向)へ開き気味にしたら、体重が乗るようになりました。前へ突っ込まないようにしました。
3年目の今年は勝負です。くよくよしないで前向きに行きたい。」(大本営)

思いっきりプロの壁にぶち当たっていた中村一生
本当に一皮むけなければ
3年目ですが次はないくらいの立場だとは思います

西川(4-0)

中村公(4-1

鎌田(4-0)

竹下(5-1)

堂上直(4-0)

堂上直「当たりはよかったんで、ハイ。悪くないです。
真っ直ぐには合うようになってきました。変化球はまだまだ。鈴木さんのスライダー?厳しいっすね」(大本営)

鈴木のスライダーに苦戦()
斉藤から左犠飛()

平田(4-2
この日は2安打

春田(3-0)

柳田(4-1)

堂上剛(4-0鈴木から犠飛)


中日・落合監督、朝倉に開幕投手を“公開予告”?(スポニチ)
朝倉、中田にオレ流ハッパ(日刊)

朝倉(監督の『開幕投手』発言に)「冗談にしか聞こえないですよ。
開幕はエースが投げると思ってます。でも、任せられれば光栄ですね。」(スポニチ)

中田(監督の『開幕投手』発言に)「毎年のことなんで気にしませんよ」(大本営)
「開幕戦のイメージはないですよ」(日刊)

『開幕川崎』この一手のおかげで
大本命は川上にもかかわらずいろいろ幻影を生むわけです。
川上を開幕から外すローテもありうるのはありうるのですが・・・
個人的に好みじゃない。
朝倉()と中田()には「あわよくば」くらいには開幕くらい意識してもらってもよいのですけどね(複雑)


川上はノースロー(共同通信・スポーツナビ)

川上「ひじや肩の違和感ではない」(共同通信)

平井「あれだけ投げた割に肩の張りは少ないね。でも最近は投げた次の次の日がきついんだよな・・・。」(大本営)

川上は予定を変更してノースロー
前日投げ込みの平井は予定通りのノースロー



読谷の話題
公式サイト情報、メニュー投手・グラセスキが両足の張りで別メニュー、野手・中川が右肩痛で別メニュー)

菊地、福留を幻惑 MAX133キロ遅球で2打数無安打 (大本営)

菊地「ランチを食べたのを忘れるくらい緊張しました。朝から緊張しっぱなしです。腕は振れなかったし、低目は落ちていたし、コントロールもあまり良く無かった」(公式サイト)
「自分の特徴として、スピードがない分、ずっと見づらさを求めてやってきた。それは出せたと思う」(大本営)

福留(菊池について)「面白いピッチャーだね。
1回、2回見ただけで、ああだ、こうだと言うのは、今まで一生懸命にやってきたことに対して失礼になるし、今は疲れが出るころ。これからじゃないですか。」(大本営)

渡辺(菊池について)「見づらいと言えば見づらいかな。(見たのは)2球だからよく分からないけど、見づらいからボールが来ているように感じるのかもしれない」(大本営)

清水昭「超緊張しました。当てたらどうしょう、ストライクが入らなかったら・・・。ストライクは入りましたが、森野さんにストライクを取りに行ったら打たれました」(公式サイト)
「自分の感覚的な伸びはまだまだ。もっと下半身を鍛えればキレも出てくる」(大本営)

菊地と清水昭の両ルーキーがシート初登板
菊地()が打者14人、1安打、4三振、2四球
清水昭()が最速142キロで打者16人、3安打、2三振

そのほかに川井()と育成選手の加藤()が登板


福留は貫禄の2安打(日刊)

福留「初めて変化球とか交えたわりには思った以上に反応できた。
実戦形式よりも、まず練習の中で無意識にできるようになればいい。」(日刊)

福留は10打席2安打1四球()

李炳圭“期待外れ”シート打撃4投手に6打数無安打(スポニチ)
李が初シート打撃「まだまだ」(日刊)

イ・ビョンギュ「ピッチャーとのタイミングを心がけていたが、初めてなんで全然、タイミングが合ってなかった。自分の感覚で打てていない」(スポニチ)

イ・ビョンギュは6打数0安打(菊地から二ゴロ)

森野がオレ流ノックでリタイア(日刊)

森野(清水昭からホームラン)「新人には厳しくいかないとね。北谷の人も打っていると聞いたら、負けられないでしょう」(大本営)
(ノックを途中で切り上げ)「ケガじゃないです。これ以上やるとケガをすると思ったから切り上げた。明日は通常通りやる」(日刊)

森野はシートで清水からのホームランを含む5打数2安打()
ノックは足の張りを訴えて途中で切り上げ


山本昌「オレは2つ目」初登板は相性いいG戦と予想(スポニチ)
41歳山本昌が開幕投手に意欲(日刊)
山本昌がフリー打撃に“飛び入り”登板(日刊)

山本昌「まあ、開幕は憲伸でしょう。オレは去年と同じで2カード目になるのかな。健太はヤクルトに強いから開幕カードかな。
まあ相性通りにはいかないけどね。
開幕投手?お鉢が回ってくれば大歓迎ですよ」(大本営)
(シート打撃登板は)天気がよかったからね。荒木くんに頼まれていたのもあるし、深い意味はないよ」(大本営)
「今日は投げただけ。これから投げ込んで第4クール(22日)くらいから変化球を投げれればいいんじゃないかな」(日刊)

昌は予定外のフリー打撃で井端、荒木に投球。
北谷合流は第4クールになりそうです。
公式サイトのキャンプ日誌によると
『ピチピチシャツ』は却下だそうです。

佐藤充「まだまだですけど、この感じでいいかな、と思えるものがあった」(大本営)

佐藤充はブルペンで74球。
序盤は首筋を痛めていたそうです。




|

« 中村紀洋、ドラゴンズ入団へ | トップページ | 春一番とともにノリが来る »

コメント

石井は(薄い左の先発として)期待してたんですけど、
散々ですか。アキフミもどうしようもないな…。

投稿: 慎 | 2007.02.13 23:49

昨日はお昼過ぎにほんの短い間シート打撃を見てきました。
最後の5イニングぐらいしか見れなかったのですが、
中田がまだまだぴりっとしなかったのが気になっています。
そのあと、記事にあるようにブルペンで思い切り投げ込んだようですが、
来クールの練習試合ではいいピッチングを見せて欲しいと思っています。
平田も神主打法のコツを摑んだのか、いい当たりが出るようになってきました。

で、15日は元々行く予定がなかったのですが、こういう非常事態なので算段をつけて行ってくる事にしました。
まあ全マスコミが中村のテストはカバーするでしょうし、朝スケジュールを確認して
午後の打撃練習を見てこようかと思ってます。
自分としても正直、若手の生き残りの真剣勝負の場である16日からの練習試合のほうを
出来ればじっくり見たいなと思っています。

投稿: 北谷キャンプ現地レポ | 2007.02.14 12:24

>>慎さん
小笠原が一番いい感じらしいですね。
このハードルはみんな越えてほしいんですけれども・・・

>>北谷キャンプ現地レポさん
中村は『テスト』が本気なら16日からの試合でも使うのではないでしょうかね。
中田と朝倉は期待されているのか軽く見られているのかイマイチわからないというか(苦笑)

投稿: MegaDra@管理人 | 2007.02.14 15:19

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読谷でもシート打撃開始:

» 魔裟斗 [魔裟斗]
魔裟斗 [続きを読む]

受信: 2007.02.13 17:30

» 主力シート打撃開始と中村ノリに救いの手。 [ドラゴンズスタジアム]
沖縄キャンプは、第2クールの5日目。 この日は北谷、読谷両方でシート打撃が行われ、 読谷ではイ・ビョンギュ、福留、森野らが 今年初の実戦打撃に臨みました。 そして夜には、急転直下の発表が! なんとオリックスを自由契約となり、 移籍先を探していた中村紀洋が 中日の入団テストを受けることになりました。... [続きを読む]

受信: 2007.02.13 18:03

» オレ紀洋中村、お前何中村? [+リポメモ+]
いや、オレ広二山田だから…。 ボクはキク山田。みんな覚えてる? ○一生、シート打撃5の4 つま先の位置直す 中村一生 「右足のつま先を少し外(捕手方向)へ開き気味にしたら、体重が乗るようになりました。前へ突っ込まないようにしました。 3年目の今年は勝負です。..... [続きを読む]

受信: 2007.02.14 00:06

» オレ紀洋中村、お前何中村? [+リポメモ+]
いや、オレ広二山田だから…。 ボクはキク山田。みんな覚えてる? ○一生、シート打撃5の4 つま先の位置直す 中村一生 「右足のつま先を少し外(捕手方向)へ開き気味にしたら、体重が乗るようになりました。前へ突っ込まないようにしました。 3年目の今年は勝負です。..... [続きを読む]

受信: 2007.02.14 00:08

» 森野将彦がリタイアから1日で復帰!シート打撃で存在をアピール [DRAGONS VICTORY]
2007年2月13日のニュースとして、森野将彦内野手が前日(12日)落合監督のノック中に足の張りを訴えて練習を切り上げていたが、13日はシート打撃で佐藤充らと対戦して4打数2安打と鋭い当たりを見せた。山本昌投手が今キャンプ初めて100球を投げ込んだなど..... [続きを読む]

受信: 2007.02.14 16:06

» 風水婚? [占いカウンセラー不要~究極のラクラク占い術]
K―1中量級エースの魔裟斗さんと女優の矢沢心さんが結婚されました。陣内智則さんと藤原紀香に続いて、このカップルも「風水婚」と言われてますね。 [続きを読む]

受信: 2007.02.25 23:34

« 中村紀洋、ドラゴンズ入団へ | トップページ | 春一番とともにノリが来る »