« 集う、竜戦士 | トップページ | 謹賀新シーズン »

2007.02.01

24/67

落合監督曰く
「オレが入るまでのチームにいたのは24人(*)。残り50人近くは(就任後に)新しく入ったメンバーだ。」

*スポニチでは23人。監督が間違えたのを大本営が訂正して記事にした?。

そのうち野手は11人
さらにこのうち北谷スタートなのは谷繁ひとり
(投手は13人中10人が北谷で、これが北谷の投手陣の半数)

単純化すれば
落合監督の3年間は
投手陣は競争の中でしのぎを削り、新しい芽が息吹いてきている。
野手陣はレギュラーがその座を不動のものにする一方
(4年前の2月の時点で「荒木が不動のレギュラーだ」とかいったらブーイングものだったかも)
そのバックアップ育成には四苦八苦している

といったところか
とにもかくにも07年も67選手(+育成選手)がキャンプイン



ドラゴンズの話題

「3月30日までサバイバル」落合督監、15分“所信表明” (大本営)
中日・指揮官、春季キャンプで“抜き打ちチェック!”(スポニチ)
オレ竜日本一へ「原点回帰」キャンプ(日刊)
車の運転&船釣り禁止!中日はオレ流“サバイバル”キャンプ (サンスポ)
中日は主力がほとんど2軍スタート(報知)
オレ竜は日替わりサバイバル式だ(デイリー)

落合監督「(開幕の)3月30日までにサバイバルゲームが始まるってことだな。オレが入るまでのチームにいたのは24人。残り50人近くは(就任後に)新しく入ったメンバーだ。みんなにチャンスがある。力あるやつは残っていくし、ないやつはふるい落とされるんだ。
今の力があれば1軍の試合に出られるメンバー、今年中には出てきそうなメンバー、2、3年後を考えてのメンバー…。色分けをしなきゃいけない。見極めしないと。当落線上の選手の力を判断しなきゃいけないんだ。(主力が)順調に3月30日(セ・リーグ開幕で、中日はヤクルト戦)を迎えてくれりゃいいけど、迎えられない場合に備えて戦力を底上げしないといけない。
生活が懸かっている。ケガをしたら仲間が喜ぶんだぞ。ケガはしないでくれ」(大本営)

「先発は(外野)一つしか空いてなくても、代打や守備要員など枠は空いている」(サンスポ)
「当落線上の選手を見極めないといけないから、あっちに行くか、こっちに行くか、わからない。方向性を決めてやるのがこっちの仕事。(報道陣はオレと)すれ違いにならないようにな」(スポニチ)
「第1クールは主力と故障者は読谷。やるのは野球なんだ。とりたてて新しいことはしない」(日刊)

とにかく北谷の前半戦は競争の場ということでしょう
レベルの高いところでの投手陣の競争と
バックアップ探しという野手の競争という差はありますけど
落合監督の懸案事項ということで

春季キャンプ振り分け
太字・・・『24人』(育成選手のチェンを入れると25人)
青字・・・新加入
赤字・・・別メニュー調整

 ◆北谷組

 ▽投手 川上岡本岩瀬平井朝倉中里、吉見、中田、金剛、鈴木、石川、バレンタイン、佐藤亮、久本高橋長峰、樋口、石井、小林グラセスキー

 ▽捕手 小田、谷繁、清水将、小川、

 ▽内野手 堂上直、中川、西川岩崎、沢井、柳田、鎌田、堂上剛、竹下

 ▽外野手 平田、藤井、中村一、春田、中村公、普久原

 ◆読谷組

 ▽投手 小笠原、佐藤充、山井、川井、斉藤、加藤、金本、高江洲、清水昭浅尾菊地山本昌、デニー友利、三沢チェン

 ▽捕手 小山、前田田中福田

 ▽内野手 立浪井端森野荒木渡辺新井森岡

 ▽外野手 福留井上、上田、英智

読谷組に目を向けると
秋季キャンプで左足首を痛めた森岡
自主トレで左足捻挫の新井
ひじの手術を受けているチェンが別メニュー

肩に不安のある山井川井あたりは「投球以外通常メニュー」というかんじか?
斉藤は自主トレ中抜けのためのコンディションの影響?

やや意外だったのは佐藤充の読谷スタート(この人北谷のイメージは薄いといえばそうなのですが)
立浪はやはり北谷ではなく読谷でスタートとなるようです


堂上弟、落合ノック熱望!!開幕1軍猛アピールだ (大本営トップ)
堂上直、開幕1軍を見据えつつも“焦らない”構え(スポニチ)
堂上直、憧れユニホームに武者震い(日刊)

堂上直「2月1日に合わせてきたんでいよいよという感じ。監督が見てくれるなら気合も入りますね。
ノックをしてくれるのかは分からないけど、そうなれば、受けたいという気持ちはある。
シート打撃や紅白戦で勝負強さをアピールしたい。
(全体ミーティングは)身が引き締まりました」(大本営)
「最終的には4月に合わせるけど、ケガをせず体をつくっていきたい。
(監督のノックは)想像はつかないけど、受けてみたい。」(スポニチ)
「(ユニフォームは)小さいころから父(照さん)を見ていたし、兄(剛裕)の姿も見ているので。
監督はけがをするなと。それは僕も思っていたことなので気をつけたい。」

堂上直がオフのグラビア撮影(苦笑)
ルーキの内外野手は
西川、岩崎、堂上直の3人ともに
北谷スタートでふるいにかけられます

田中「レベルアップのため、プロで生きていくために必要なすべてを身につけられるよう頑張りたい。
合同自主トレから一緒に練習させてもらい、やっとドラゴンズの一員になれたかな、と感じた」(大本営)

田中は読谷スタート。
捕手の場合はブルペンで球を受ける人数も要りますし、
若手全員を北谷で、というわけにもいかず・・・という面もあるかな?
(入れ替えが激しいかも)


福留、「ゆっくりやるよ」 自身初「自費」スタート(大本営)
福留「やることは変わらない」 自費キャンプも平然(スポニチ)
未更改の福留、自費キャンプインへ(日刊)

高代コーチ「メニューあある程度決めているけど、マイペースでやってくれというつもりだよ」(大本営)

福留「契約のことを引きずりたくない。野球をやるときは集中したい。
ゆっくりやるよ。」(大本営)
「いつもとやることは変わらないよ」(スポニチ)
「打ちたくなったら(北谷に)いけばいい」(日刊)

井手編成担当「(福留との契約交渉は)明日か、明後日か…」(スポニチ)

井端「やることは変わらないですからね。しっかりやるだけですよ」(大本営)

荒木「しっかり調整できる自信はあります」(大本営)

主力組は読谷スタート
ここ数年名物となった『アライバ-オレ流ノック』もほとんどみられない?


新外国人・バレンタイン“岩瀬に挑戦状” 入団会見(スポニチ)
新加入のバレンタイン「露払い」希望(日刊)


バレンタイン「(代理人に)日本の野球について聞いてきた。チームワークを守って戦うことが一番大事だということを言われました。日本での調整の仕方も聞いてきました」(大本営)
「クローザーなら25~30セーブを挙げたい。
岩瀬さんの存在は知っている。彼の前の7、8回を任されたい。
自分の投球スタイルはリリーフだと思う。
コンディションはいいよ。」(スポニチ)

森コーチ「岩瀬の連投が続けば(クローザー起用も)あるかもしれない」(スポニチ)

グラセスキー「時差になれるのに時間はかかるかもしれないけど、来週にはしっかりやれる」(大本営)
「オレのことは『ラ・トレ(=塔)と呼んでくれ。背が高いから直球がいいコースに決まれば武器になる」(日刊)

バレンタイン、グラセスキーが沖縄で入団会見。
バレンタインの代理人は元スワローズなど投手のテリー・ブロス氏

テスト生のクルス、エンリケ・ラミレスも沖縄入り。

いちばんありがたいのは森コーチの選別眼が成長していることですが・・・


李炳圭は読谷組スタート(日刊)

イ・ビョンギュ「韓国にいる時から沖縄でキャンプをしているし、そんなに問題はないと思う」(日刊)

ソ・ヨンピン氏「日本野球の緻密なところなどを学びたい」(大本営)

イ・ビョンギュも読谷スタート。
コーチで研修するイ・ビョンギュの先輩ソ・ヨンピン氏も沖縄入り


山本昌、貫禄の前日入り (日刊)

山本昌「沖縄は暖かくていいねえ。もう慣れたもんだよ。
まあ、今年もやりますよ」(日刊)

山本昌が日本人のトリで沖縄入り。
大トリはウッズ・・・ではなくおそらくカリビアンシリーズに出るサンティアゴ・ラミレス


デニー「自宅からも通えるけど。一応こっちに泊まるよ」(大本営)

デニーも宿舎入り。
大本営によると合同自主トレにも顔を出していたそうです


堂上剛「買い物というよりは、ちょっと外へ出かけたというところです。暖かくてよいですね。練習は大変ですけど頑張ります」(大本営)

堂上は兄弟で休日ショッピング。
剛裕は1年目以来の北谷ではなかろうか


川上「岩瀬さんがキャッチボールをやろうって。珍しい?そうですね。でも、みんなより遅れているかもしれないしね」(大本営)

岩瀬「ちょっとキャッチボールをやっただけですよ」(大本営)

荒木「山口百恵さんが引退するときに白いマイクをそっと置いたように、荒木雅博はきょうで(ゴルフ)クラブをそっと置きます。」(大本営)

休日はゴルフな人たち。
荒木の『引退撤回』まであと1週間だったりして(苦笑)


谷繁「え、そうなんですか。いったい誰なんですかねえ。コメント?うーん、言いようが無いですねえ。でも、高く買って、横浜市の財政に貢献してほしいですねぇ」(大本営)

谷繁のサイン入りバット、バッティンググローブ、サイン色紙が
差し押さえられて横浜市によってネットオークションに『公売』にかけられる事になった。
見積価格は3点で1万9300円(安ッ)


井上「向こうの親族からは『帰ってこなくていい』といわれたけど、そんなわけにはいかなかったから。またあしたからは元気に練習しますよ。」(大本営)

義父を亡くして30日に名古屋に戻っていた井上が
31日のうちに再び沖縄へ






|

« 集う、竜戦士 | トップページ | 謹賀新シーズン »

コメント

どうも・・・ 写真撮りすぎて処理に時間がかかってしまいました・・・
もう力尽きましたので(泣)、これも書きかけですが簡単にレポを書いておきましたのでサイトから見てください・・・
とにかく落合監督の動きに尽きるキャンプ初日でした・・・・
とにかく若手に技術指導、対話、平田には実演まじえて神主打法の伝授(これが一番印象に残りました)など、若手育成を徹底しようという強い意志を感じました・・・・

次は土曜に読谷を見に行ってこようと思います。

投稿: 北谷キャンプ現地レポ | 2007.02.02 01:56

初めまして。
初カキコです。
なるほど。。。だから、1/30の沖縄→セントレアの飛行機で選手会長と一緒だったんだ。。。
何しに帰ったのかかなり気になってたんです。

投稿: ドアラと31 | 2007.02.02 10:15

>>北谷キャンプ現地レポさん

お疲れ様でした。
キャンプ初日からあれだけバシバシ投手がブルペンに入って
翌日のスポーツ紙には
川上と岩瀬+新戦力くらいの扱いです
恐ろしく、普通の光景になって来ましたね

>>ドアラと31さん

はじめまして
お名前は『似たもの同士』でしょうか(笑)?
プロ野球選手とはいえ、家庭の事情ですしね
井上も大変ですがしっかりとやるべきことは公私ともやっているようですね。

投稿: MegaDra@管理人 | 2007.02.02 14:59

wwwそぉです♪
ドアラと31はまゆげとかお目めクリクリっぷりとか似てますよねwww

mixiでこのHNでやってるので、これでコメントしてみました。
はい、選手会長にはファンサービス含めいろいろがんばっていただきたいです(≧▽≦)

投稿: ドアラと31 | 2007.02.05 09:57

>>ドアラと31さん

公式のブログ辺りを見ても
31の人とドアラは仲がよいようなので(笑)
シーズンのお立ち台で2ショットを連発してもらいましょう

投稿: MegaDra@管理人 | 2007.02.05 12:40

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 24/67:

» 落合監督が「車の運転、船釣り」が禁止と言い渡す! [DRAGONS VICTORY]
2007年1月31日のニュースとして、中日の新外国人ジョー・バレンタイン投手とフランクリン・グラセスキー投手が、春季キャンプ地の沖縄入りした。中日の高校生ドラフト1巡目の堂上直倫内野手が、沖縄県恩納村の宿舎で翌日に迫った初めてのプロキャンプへの意気込み..... [続きを読む]

受信: 2007.02.01 17:34

» 今日からキャンプスタート [コウサする日々]
いよいよキャンプが今日からスタート。まずは怪我なく底上げが出来るように期待します。 今年期待する選手 投手 佐藤亮、石井、樋口、斉藤、吉見、山井 野手 森岡、平田、春田、堂上兄 ルーキー 清水昭 この中から1人2人使える選手が出てきてほしいなぁ。基本的に....... [続きを読む]

受信: 2007.02.01 17:52

» プロ野球キャンプイン [Authentic=ホンモノ?]
2月1日といえば毎年プロ野球のキャンプイン。 今年もドラゴンズを応援します。 って昨年と全く同じだな。写真は新人の堂上。頑張ってください。中日キャンプといえば恒例の北谷キャンプ現地レポさん『[続きを読む]

受信: 2007.02.01 18:27

» プロ野球キャンプイン [Authentic=ホンモノ?]
2月1日といえば毎年プロ野球のキャンプイン。 今年もドラゴンズを応援します。 って昨年と全く同じだな。写真は新人の堂上。頑張ってください。中日キャンプといえば恒例の北谷キャンプ現地レポさん『[続きを読む]

受信: 2007.02.01 18:31

» 竜春到来、サバイバルキャンプがはじまる。 [ドラゴンズスタジアム]
2007年のプロ野球の春季キャンプが きょう2月1日から一斉に始まります。 リーグ連覇と日本一を目指すドラゴンズは、 沖縄の北谷、読谷両球場でキャンプイン。 その前夜、宿舎で行われた全体ミーティングで 落合監督が、約1カ月間に渡る サバイバルキャンプを宣言しました。... [続きを読む]

受信: 2007.02.01 18:47

» プロ野球キャンプ開幕 [スポーツ瓦版]
プロ野球キャンプ2月1日に一斉に始まり3月末の開幕に向け キャンプとオープン戦があるが開幕が待ち遠しくて楽しみだね キャンプ地は沖縄が1番多くて宮崎・広島・高知が続いており ロッテは1軍1次キャンプをオーストラリアで鹿児島の方では 2軍と1軍2次キャン....... [続きを読む]

受信: 2007.02.01 21:29

» キャンプイン! オレ竜 4年目の船出 [ベンチ裏 野球好きが集まる場所]
3月30日までサバイバルキャンプが続く 球団史上初のリーグ連覇に挑む就任4年目の船出に、新たな彩りを添えた。中日・落合監督発案によるオレ竜キャンプの大改革。監督就任後初めて、1、2軍の垣根を取り払い、毎日、北谷組(1軍)と読谷組(2軍)のメンバーが入れ替..... [続きを読む]

受信: 2007.02.01 21:47

» キャンプイン! オレ竜 4年目の船出 [ベンチ裏 野球好きが集まる場所]
3月30日までサバイバルキャンプが続く 球団史上初のリーグ連覇に挑む就任4年目の船出に、新たな彩りを添えた。中日・落合監督発案によるオレ竜キャンプの大改革。監督就任後初めて、1、2軍の垣根を取り払い、毎日、北谷組(1軍)と読谷組(2軍)のメンバーが入れ替..... [続きを読む]

受信: 2007.02.01 21:49

» ▲エレベーターサバイバル▼ [+リポメモ+]
上下動が激しい(?)エレベーターキャンプは、 投手の主力組が北谷、野手の主力組は読谷スタートとなりました。 沖縄は遠く、実態がよくわからないけど、 1軍はどちらでなどの概念は監督の頭の中にはないのかも知れません。 と、言うより、レギュラー野手は特に見る必要がない..... [続きを読む]

受信: 2007.02.01 23:53

» キャンプイン [スポーツ歩き]
プロ野球のキャンプがいよいよ始まりました。 最近は仕事が多忙を極めていて、 すっかりblogを放置していましたが、 そろそろ動き出さないと、 シーズンに突入できませんからね^^; キャンプ期間中は少しずつでも毎日更新して、 頭を鍛えておかなければいけません。 ...... [続きを読む]

受信: 2007.02.02 01:11

» [中日]春季キャンプ編 [プロ野球]
球春到来! 2月1日、12球団が一斉にキャンプイン。 2007年シーズンに向けて、いよいよスタートします。 昨シーズンは2年ぶり7度目のリーグ制覇を果たしたものの、日本シリーズで北海道日本ハムに敗れた中日ドラゴンズ。悲願の日本一に向けて、一軍、ファームともに沖縄でキャンプに励みます。 コメント・トラックバックで、中日の春季キャンプ情報を大募集! あなたのキャンプ観戦記や、知る人ぞ知る!?キャンプ地周辺情報、 期待の選手へのエールまで、キャンプ関連の話題で盛り上がろう。 関連リンク 球団別情報・中日ド... [続きを読む]

受信: 2007.02.02 15:19

» 2月1日といえば [yskのブログーb]
プロ野球のキャンプインです。 プロ野球界の2月1日といえばこれですね。 沖縄や東国原英夫(そのまんま東)知事の宮崎(J球団もたくさん来ます。)、オーストラリア(ロッテ)で各地始まりました。 オレが好きな中日ドラゴンズは北谷町、読谷町で始まりました。 若手にはたく... [続きを読む]

受信: 2007.02.02 20:33

» キャンプ開始ですね。 [SF映画好きのドラゴンズ応援 Mr.SunnySue]
サニーです。 中日ドラゴンズを応援しています。ドラゴンズ 沖縄では、今日から キャンプ開始ですね。 今年は、「サバイバル・キャンプ」と銘打って 1、2軍に境なし。 そして、主力野手が2軍球場の読谷でスタートし、1軍球場の北谷は若手中心となる。落合監督は...... [続きを読む]

受信: 2007.02.02 21:50

» プロ野球キャンプの疑問?? [しっとう?岩田亜矢那]
2月1日にキャンプインした日本のプロ野球。 沖縄やら宮崎やら、チームによってはオーストラリアやら。 春季キャンプというと常に暖かい場所で てのが定番で我々も当たり前の様に感じているが これって何故?? 寒さに為の怪我防止? でもサッカーなんかはこの寒い時期がトップシーズンだし スキーやスケートなんぞは寒い場所でしか競技出来ない。 かと思うと、真夏の炎天下でも平気で夏の高校野球なんかやっている。 ... [続きを読む]

受信: 2007.02.02 23:05

» 沖縄からの胎動 [微熱日記]
キャンプイン初日ということで、今年もドラゴンズファンの皆様、宜しくお願い致します [続きを読む]

受信: 2007.02.03 14:58

« 集う、竜戦士 | トップページ | 謹賀新シーズン »