« ゴールデングラブ賞にドラゴンズから5選手 | トップページ | FAのご利用は計画的に »

2006.11.09

金のはなし

「田村でも金(音読み)、谷でも金(音読み)、巨人では金(訓読み)」と
どこかの誰かがいったかどうか知りませんが

マネーとかゴールドの話題。
フライデーの話題はなし

ゴールデングラブ賞の発表
ドラゴンズはキャンプ休日で若手の契約更改



ドラゴンズの話題


アライバ3年連続 ゴールデングラブ賞(大本営トップ)
谷繁、川上、福留、竜3戦士ゴールデングラブ賞に誓い新た(大本営)
中日、荒木&井端3年連続ゴールデングラブ賞受賞(スポニチ)
日本一の日本ハムから5名が選出! 三井ゴールデン・グラブ賞(スポーツナビ)
日ハムから新庄ら5人 ゴールデングラブ賞(共同通信・スポーツナビ)

井端「賞を続けられているのがうれしいです。3回目ですけど、4回、5回、10回といけるように頑張りたい。監督、コーチ、裏方さんにあれだけノックを打ってもらったので感謝しています。
これだけは誰にも負けたくないなという部分がある。やめるまでずっと続けたい賞です。今年はフルイニング出て取れたこともうれしい。
生きた打球を捕るために、キャンプ、オープン戦でそういう機会を多くすれば。4月のを減らせばもっと減らせる。」(大本営)

荒木「故障があって休んだ時期もあり、納得したシーズンかといえばそうでないけど、評価されてすごく感謝しています。取れるとは思っていませんでした」(大本営)

福留「打つだけでなく、守備を評価された。なかなか守備を評価されるのは難しいことですが、賞をいただけるのはうれしいことです。
常にこの賞をいただけるような選手であり続けたいです。何とか続けて取れればと思います」(大本営)

川上「ピッチャーという役柄が守備と無関係と思われてきたけど、投げたら守備で野手の一人として頑張らなければいけないということでうれしいです。
ぼくが賞をいただいたことで、中日の投手陣の守備力を評価されたのかなと思います。ピッチャー全体の評価としてうれしいです。」(大本営)
「もともと守備も嫌いじゃないし、ピッチャーは投げることだけじゃないので、この賞に選ばれたことは嬉しいです。これからもこれを励みにして頑張りたいです。」(スポニチ)

谷繁「やっと取れたかなという感じです。この賞をもらえれば、キャッチャーとしてチームに貢献できたと思うので、取れればいいなと思っていました。やっと取れました。
今年は防御率も下がったし、エラーもひとつ。そういうことが良かったと思う。」(大本営)

ゴールデングラブ受賞のドラゴンズ5選手のコメント

井端は宮本を追いやってから独走状態。
あとは立浪や谷繁にもシーズン中にいわれたようですが
チームを引っ張るというのをもっと表に出していければ

荒木は不本意なシーズンでしょうが
不本意でもこの程度はできるというのは見せたともいえます。
まずは万全の体調で臨んでほしい

福留は生涯打率も3割に乗って
一番脂の乗っている時期というヤツでしょう。
できればライトで固定してやりたい(センターに新たな選手の台頭がある状態)なあ

川上はピッチャー対象の最優秀打者賞でもあればなあと思っているかも

谷繁は自分の意に反したボールがいったときの態度が嫌いなんでアレですが。
それも長所といえば長所だしな



堂上剛「外野ですか?僕が志願したんです。最初の2試合だけサードでしたけど、あとは全部外野です。
(クレメンスは)打ちやすいように軽く投げてもらったのに、高めの球のキレがすごくて打てなかった。興奮していたせいもあるんだろうけど。
(ナゴヤの秋季練習から離れて)多少の焦りはあります。でも、ここにまったく違う考え方がある、この機会を与えてくれたことに感謝しています。
打撃でちょっと掴んだものがあるんですよ。春のキャンプで見せたい」(大本営)

中村一「得意ではなかった右打ちを教えてもらっています。絶対にものにして帰りたい。あいつは変わった!って言われるように。必ず。キャンプで結果を出します」(大本営)

ハワイのウインターリーグに参加中の堂上剛と中村一。
所属チームにロジャー・クレメンスの息子がいるために
打撃投手をやってもらったこともあるそうです。


中田「(荷物には)日本が恋しくならないように日本食が入っています。
皆さんがいてくれるので不安はない。がんばってきます」(大本営)

中田と中里がドミニカに出発。
森コーチ、桂川通訳、清水トレーナーも同行
現地では長谷部コーチも合流と
先発した聡文、長峰とは違う待遇ですね。。


契約更改17選手、春田以外の新人軒並みダウン(スポニチ)

井手編成担当「1軍で、という前提ですから。1軍で活躍すれば、いくらでも返ってくる。そのへんを強調しようということです」(大本営)

契約更改スタート。
優勝旅行やらなにやら(もめる人もいますし)の都合もあって
一気に若手17人が更改
佐藤亮の20%ダウンが目に付くくらいで
(理由がイマイチよくわからないけどDJやって騒音がうるさかったとか??)
最近のルーキーはベースが高すぎるから仕方がないでしょう。

しかし井手の発言が紙面をにぎわす時期なんですね。
日が沈むと寒くなりました。
藤井に対する発言とかアレが全文ならデリカシーは相変わらずないなと思う。

平田“本塁打封印”来季はヒットで1軍定着目指す(スポニチ)
平田、緊張の初サイン/契約更改(日刊)

平田「ケガの不安はない。1軍でもっとプレーできるようにしたい」(スポニチ)
「とても緊張しました。(交渉中は)何が行われているのか…と思いました。自分の意見? 何にも言っていません。
今年は1軍にあまり行っていないのでしょうがない部分があります。来年はまず1軍でヒットを打ちたい。」(日刊)

新井納得の100万ダウン/契約更改(日刊)

新井「”後半は1軍にいたけど、最初からいて欲しかった”といわれた。もっと大きなところに目標を置いて、それに向かってがんばります」(大本営)
「もっと大きなところに目標を置いている」(スポニチ)
「自分はそんなことを言っている身分ではないし、もっと大きなところに目標を置いています。
来年の勝負はすでに始まっているので。」(日刊)

春田に「ファーム殊勲賞」/契約更改(日刊)

春田「ファームだから上がると思わなかったです」(大本営)
「(球団に)ファームで一番がんばったと言われてうれしい」(日刊)

井手編成担当(春田について)「(査定は)1軍でのプレーを前提にしている。春田はベースが低い割にがんばった」(日刊)

吉見「もう少し早く1軍に上がりたかった・・・。来年は1年間、1軍で投げたい」(大本営)


井手編成担当(藤井について)「長くいたけど、記録にも記憶にも残らなかった」(大本営)

森岡「僕の場合は契約してもらえれば・・・。来年は年俸が上がるように、しっかりやります」(大本営)

金本「来年が勝負になります。今年勉強したことを生かして、結果を残すしかないんです。
野手をやるにしても、投手で結果を残した上で、納得してやりたいんです」(大本営)

ルーキー金本のはなし

金本は落合監督から投手としては最後のシーズンといわれているようですね。
失敗でもいいから何かしらの結果は欲しいんでしょうね。
06年の登板1試合が結果といってしまえばそれまででしょうが
本人的には結果を残す場にも立てなかったという思いなのでしょう


契約更改8日(大本営より、単位万円推定)

川井 1000(▼200=17%)
吉見 1350(▼150=10%)
金剛 950(▼150=15%)
斉藤 1080(▼120=10%)
佐藤亮800(▼200=20%)
高江洲490(▼10=2%)
金本 490(▼10=2%)
小山 900(▼100=10%)
小川 850(▼150=15%)
藤井 1200(▼100=8%)
新井 1100(▼100=9%)
中川 680(▼20=2%)
森岡 850(□)
柳田 850(▼150=15%)
平田 800(▼40=5%)
春田 560(△20=4%)
普久原720(▼30=4%)



小笠原獲得へ準備着々(日刊)
落合監督は慎重な姿勢(日刊)
オレ竜、小笠原獲得に参戦(報知)
竜は待つ…小笠原獲りへ条件再考(デイリー)
プロ野球の公示(8日)(共同通信・スポーツナビ)

西川球団社長「オーナーに、近いうちに会って決めたい。
現場からの(獲得の)要望は受けている。ウッズの年齢的なもの(衰え)がくれば、一塁もできる。中心的な選手になってくれればいい。」(報知)

落合監督「こればっかりは言いようがない。(小笠原の獲得は)そんなに簡単なもんじゃない。
バリー・ボンズでも獲るか。」(報知)

今日の小笠原(ただしドラゴンズ側)。
FAは正式に公示。


竜のセ優勝祝って漆塗り記念バット 越前漆器職人が寄贈(大本営)

純金をちりばめた漆塗りバットのはなし。


2007年度セ・リーグ試合日程発表(NPB公式)
セ・リーグ来季日程発表…PSG導入、3連戦軸で期間確保(サンスポ)
開幕は3月30日 セ・リーグが来季日程発表(共同通信・スポーツナビ)
セは3月30日開幕=阪神は京セラDで-プロ野球来季日程(時事通信・スポーツナビ)

セリーグの日程も発表。
開幕はスワローズと対戦
公式のほうにカレンダー式のやつが出てからゆっくり見ます(苦笑)






|

« ゴールデングラブ賞にドラゴンズから5選手 | トップページ | FAのご利用は計画的に »

コメント

日程まとめて、勝手に今季の実績と来季の期待をこめて

憲伸、朝倉、昌、中田、中里OR充、マルOR吉見と仮想の6本柱を組んで見たんですけどね。

来季の日程も偏り過ぎかなと思います。

1つ楽しみなのは開幕3連戦、朝倉と中田のどっちを組み込むかなんですけどね。

交流戦のいびつさが目立ちます。

投稿: はやぱん | 2006.11.09 17:51

>>はやさん

マジで日程はよく見ていないのですが
交流戦は6人要らないなあというのが印象ですね

吉見がどうなるか次第でしょうかね。
中田は当然やるものとして(苦笑)

投稿: MegaDra@管理人 | 2006.11.10 09:06

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金のはなし:

» ゴールド・紫レインボーねじりブレスレット [ゴールド・紫レインボーねじりブレスレット]
チェコファイヤーポリッシュ、日本のシードビーズ使用 [続きを読む]

受信: 2006.11.09 16:42

» 金の手 [+リポメモ+]
この賞をドラゴンズの選手が過半数を占めるようになるとは、時代は変わったものです。 ゴールデングラブ賞。 受賞者が多いということは、それだけチームに力があるということです。 ○アライバ3年連続 ゴールデングラブ賞 ○谷繁、川上、福留、竜3戦士ゴールデングラブ賞..... [続きを読む]

受信: 2006.11.10 10:03

» 輝くアライバ、祝・3年連続ゴールデングラブ賞! [ドラゴンズスタジアム]
守備面に卓越した優秀プレイヤーに ポジションごとに与えられる 三井ゴールデングラブ賞。 堅い守りでリーグを制覇したドラゴンズらしく、 なんと9ポジション中、5選手が選出されました。... [続きを読む]

受信: 2006.11.10 15:48

« ゴールデングラブ賞にドラゴンズから5選手 | トップページ | FAのご利用は計画的に »