« ケガにご用心 | トップページ | 打撃に守備に投球に『発表会』前日の記事 »

2006.11.18

キャンプも第3コーナー通過

秋季キャンプのメンバーも
1軍組はほとんど消えて
ほとんどが若手になりました。 

19日は『発表会』の紅白戦の予定ですが
天気が心配ですね。



秋季キャンプの話題

落合監督和やかムード演出(日刊)


新井守備指導に3コーチ(日刊)
中日・新井に「ノックの雨」元名手3人で英才教育(スポニチ)

新井「きょうできても明日良くなかったらいけないので、これを大事にしたい。弱音は吐きません」(スポニチ)
「姿勢を保つことや上下動しないことを教わった。明日も続けないと意味がない」(日刊)

高代コーチ「右のスパイクの使い方をちょっとね」(大本営)

辻2軍監督「皆が見てうまくなっていると思うなら、実際にもうまくなっているということ」(スポニチ)

川相コーチ「重心が後ろに傾いているから、かかとに紙切れ1枚挟まっているような感覚を持て。そうすれば、重心が前に傾く」(スポニチ)

新井には森野や鎌田や森岡がいなくなったこともあって3コーチがつきっきり
風岡、奈良原両コーチが残りのメンツの面倒を見ているのかな?

英才教育というかよってたかってというか(苦笑)
機会を作ってうーやんにコーチしてもらってみては?
何か違ったものも見えるかもしれないぞ


前田「(手首の)スナップをよくするためです。釘は地面に刺さればいいんですが、高代コーチは1回で刺さったのに、僕はなかなか刺さらなかったです」(大本営)

前田は地面に向かって釘を投げるトレーニング
メンコで鍛えてみるとか?

高代コーチは普段コーチズボックスで腕を回しているので
肩が強いかと思ったら手首の使い方も上手いんだな


竜投手陣 サバイバルランニング トップ吉見、最下位は石井(大本営)

三木トレーニングコーチ「この秋は初めてだね。きょうは最初からやろうと決めていた。
投手にとってこの時期は長い距離を走って、心肺機能を高めることが必要」(大本営)

吉見(5周抜け)「勝てないとずっと走るルールです。トップで抜けられました」(大本営)

佐藤亮(19周抜け)「仕掛けが難しい」(大本営)

小林(23周抜け)「仕掛けが難しい」(大本営)

石川(25周勝ち)「勝てそうだなと思ったところでスパートをかけないと」(大本営)

石井(25周負け残り)「疲れました。もうダメです。短距離はいいけど、長距離は苦手です」(大本営)

負け残りの長距離走。
こういうちょっとした遊び心というかメリハリって長いキャンプでは必要ですね。
個人的にはこういうのはハナッから駆け引きをするタイプです(笑)


小林「打者の人たちが『マイケルは見えない』って言ってったので(マイケルのまねをしようとした)。でも、実際にやってみようとしたら、僕のイメージとは少し違って投げにくかったんです。だから参考にはしますけど、そのままってわけにはいかないですね。
捕手の人からは『今のままでも見づらいぞ』って言ってもらえるんで。それなら、球離れを遅くできるようにと。ほんの少し違えば、打者の感覚も違ってくるでしょうし」(大本営)

マイケルのフォームを模倣中の小林。
岩隈、永射と対象の人は変わっても
小林の模倣の基本は『ボールを隠す』事ですね。
(山本昌というフォームでボールを隠す一流はドラゴンズにもいますが)

ぶっちゃければボールそのものの力に自信がないってことなんでしょうが
(だからちょっとしたピンチで動揺する)
なんというか「コレなら抑えられる」という確信のようなものを掴むことができれば・・・



契約更改の話題

渡辺、現状維持5000万円 悩みは愛用ミットの“後継者”(大本営)
渡辺「まだまだやれる自信ある」 若手の奮起促す(スポニチ)
渡辺が5000万円でサイン(日刊)
中日・渡辺が現状維持で一発サイン…守備固めでV貢献(サンスポ)
中日の渡辺、現状維持の5000万円=プロ野球・契約更改(時事通信・スポーツナビ)

渡辺「落合監督になって、毎年スーパーサブという立場でやってくれている。球団からは『これからもよろしく』と言われました。
(ファーストミットが)もう5年ですからね。さすがにへたってきたんです。メーカーさんに頼んで、作ってもらったのが何個だろう…。この4、5年で10個はあると思います。でも、同じような型がなかなかできないんです。
何とかしないとやばいんです。」(大本営)
「若手にはチャンスだろうけど、ボクも負けたくない。まだやれる自信がある」(サンスポ)

井手編成担当「スーパーサブとしての上限額」(サンスポ)

渡辺は契約更改
ベンチの上限は5000万円か・・・立浪も大変だ(そういう話ではない)

実は小笠原が来なくて一番ホッとしているかもしれない人ですね。>渡辺

ファーストミットは間に合うのか?


上田に「日本シリーズ査定」(日刊)


上田「1年間1軍にいられずふがいないシーズンだったが、優勝に立ち会えたし、数字に表れないところも評価してもらえた。来年は毎試合レギュラーで出たい」(大本営)
「優勝時にいたということで手厚く評価してもらった。来季も毎試合出たいという気持ちを持って臨みたい」(日刊)

上田は現状維持
藤井とのダウン率(藤井は8%)の差が
そのまま現場の評価っぽいですね

この人がレギュラーで出るようだったら
それほそれで恐ろしいものがあるので
何とか若手にがんばっていただきたい

清水「来年は、開幕からずっと1軍ベンチにいられるようにする」(大本営)

清水将海はドラゴンズの2年間をほぼ何もしないで過ぎましたからね。
来季は出番をつかめるのか?

契約更改(17日 単位万円=大本営推定)

渡辺 5000(□)
上田 1500(□)
清水 2200(▼500=19%)

ドラフトの話題



小笠原断念踏まえ外野手指名へ(日刊)

大学社会人ドラフトで外野手の指名の話題が。
・・・で、またトヨタか日通かよ。
ここ3年で両チームからは3人ずつ指名

東スポ(笑)みたいに恥も外聞もないこと書けば
野村に頭下げて土谷鉄平に戻ってきてもらえ(あーあ、書いちゃった)



そのほかのドラゴンズの話題


ドミニカ暴動危機 竜戦士に待避勧告 過去には銃撃、軍隊出動も(大本営)

中里「ボクはどっちに行ってもいいと思っています。ピッチングもできているし、いつでも投げられるように準備はできていますから。」(大本営)

ドミニカでいまだ登板なしの中里に移籍案が浮上
なんとなくの予想ですが
長峰か聡文のどちらかとは入れ替わるつもりだったんでしょうね。
そしたら2人はがんばっている・・と

中里のチームなんですけど
14日までに投げている投手24人のうち
左腕が長峰と聡文を入れて5人なんですよね

そう簡単には左腕は外さない?
マルティネスも選手登録はすぐにされたようですし

まあ向こうさんは超本気モードなんで
お勉強にいっても思うようにはできない感じなのかも

マルティネスをのぞく選手会所属の4人は
チームによる拘束は11月いっぱいまでなので
残り日数も少ないですけど・・・どうなる?




|

« ケガにご用心 | トップページ | 打撃に守備に投球に『発表会』前日の記事 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャンプも第3コーナー通過:

» 渡邉選手現状維持とサード新井に徹底指導! [ドラゴンズスタジアム]
我らがスーパーサブ・渡邉選手が この日の午前、球団事務所で契約交渉。 現状維持の年俸5000万円でサインしました。 球団に「来季もよろしく」と言われ笑顔。 会見では、若手の追随を許さず、 来季もスーパーサブを全うしていくと語りました。... [続きを読む]

受信: 2006.11.19 01:49

» 【11/18】ドラゴンズニュース [Dra☆mode]
{/heart_pink/}ドラゴンズニュース{/heart_pink/} {/hikari_blue/}紅白戦に向け小林が40球 第3クール6日目。 土日ゎ情報源無しだょー><{/namida/}ってことで、今日ゎ何がぁったか分かりません(-_-){/namida/} CBCゎ何かハングルばっかりで聴けなぃし・・・。 明日の紅白戦の内容どぅするか・・・(´・ω・`){/namida/} てか、それ以前に天気がゃばそぅだけどw{/as... [続きを読む]

受信: 2006.11.19 04:31

» サバイバルランニング? [SF映画好きのドラゴンズ応援 Mr.SunnySue]
サニーです。 こんにちは。 いつも ありがとうございます。中田たちが、頑張っているドミニカ共和国では、大規模ストの危険があり、緊迫していたようです。ドミニカでは、死人も出るほどの 激しいスト活動(暴動)が 起きることがあるそうです。 でも、今回は、回避...... [続きを読む]

受信: 2006.11.19 08:32

« ケガにご用心 | トップページ | 打撃に守備に投球に『発表会』前日の記事 »