« D2-1YB(10.15)出陣式 | トップページ | 出場選手登録(10.16)satosatosaito昇格 »

2006.10.16

The End of The 1st Step

涙はない
涙はない
明日に微笑みあるだけ

川相の引退試合でもあった
ナゴヤドーム今季最終戦。

2年前の川崎の引退試合のときは
ハッピーエンドの雰囲気が充満していましたが
今回は『まだまだこれから』って空気を感じていました。



ドラゴンズ2-1ベイスターズ

川上が自己最多17勝目 中-横評(共同通信・スポーツナビ)
中日・山本昌が9年ぶりS=プロ野球・中日-横浜(時事通信・スポーツナビ)
中日:本拠地最終戦で横浜破る(毎日新聞)
川相の引退試合、勝利で花(日刊)

2006年ナゴヤドーム最終戦 落合監督メッセージ(公式HP)
落合監督、ファンに日本一約束 10・21日本シリーズに「全身全霊」 (大本営)
中日“吉兆”本拠地で50勝!指揮官「日本一約束」(スポニチ)
落合監督が日本一を約束(日刊)
中日:ナゴヤドームで優勝セレモニー ファン声援に応える(毎日新聞)

落合監督「きょうは泣きません。
われわれの目的である日本シリーズで勝って、日本一のペナントを持ち帰るその第1ハードルを越えたばかりです。あの東京ドームでの全国のドラゴンズファンの声援、また球場に足を運んでいただきましたみなさま方の熱い声援、この力で背中を押していただき、何とか日本一を勝ち取るための第1ステップは終わりました。
来る10月21日、このナゴヤドームで2006年度の日本一を決める戦いが始まります。われわれは全身全霊を傾けて、名古屋に52年ぶりのペナントを持ち帰ることをみなさま方に約束して、あいさつに代えたいと思います。
1年間のご声援ありがとうございました。」(大本営)
「ここ(名古屋)で終わったというだけ。それ(最終戦)が終わってから、ゆっくりと考えるよ」(大本営)
「行ってゲームで、次の日に帰ってくるのでは、みんな爆弾(ケガ)を抱えているから、そんなことはできない」(スポニチ)


憲伸、ハム007びびらせた 直球、変化球完ぺき3イニング(大本営)
圧巻5連続K!川上、頂点へ万全(日刊)
山本昌が9年ぶりセーブ(日刊)
第2戦先発は誰?オレ竜“幻惑継投”で日本ハム007困らせた(サンスポ)
日本ハム偵察かく乱!中田、川上、昌幻惑調整登板(報知)
川上 自己最多17勝!日本一へ万全(デイリー)
川上抑え、川相はバント 本拠最終戦は調整の場 (共同通信・スポーツナビ)

川上「内容が良かった? そうですね。(今年)初めての中継ぎでしたけど、いつもと違うイメージで全力で投げられました。シーズンの集大成のつもりで投げたけど、思い通りの投球ができました。
きょうの投球には満足してます。結果もついていってる。今後に生かしていきたいです」(大本営)

Fs谷山スコアラー「良かったね。気合が入ってたし、あれくらいのボールは投げられるピッチャー。(ストライク、ボールの)出し入れができる。
初戦は川上でくるでしょう。」(大本営)

山本昌「ドラゴンズ最年長セーブだね。
2ちょうど疲れも取れていい具合。最高潮に持っていくよ。」(サンスポ)
「順番は憲伸と2人で話し合って決めた」(スポニチ)

Fs谷山スコアラー「あんなシンカーを投げる投手、パにいない。どう対応するかですね。
(朝倉と)2戦目を、どっちで来るんでしょうね…。」(サンスポ)

中田「(2回に)連打されて吹っ切れました。ストライクを取れるように投げた。シリーズでは投げさせてもらえるところで、必死に投げるしかありません」(大本営)


先発3人が調整登板。
登板間隔のローテ順なら
朝倉が第1戦の本命ですが(笑)



川相選手 引退セレモニー(公式HP)
かっこいいぜ川相!!惜別バント 家族の見守る前で不滅 533犠打(大本営)
川相、引退セレモニー“日本シリーズで有終飾る”(スポニチ)
川相が引退会見(日刊)
川相、最後も決めた533犠打(日刊)
川相「日本Sを一番の思い出に」(デイリー)
日本シリーズを有終の美に 引退する中日・川相 (共同通信・スポーツナビ)
中日:「バントがあったから…」 川相が24年振り返る(毎日新聞)

川相「本日、日本シリーズ前の大切な試合にこのような引退セレモニーをやっていただいて球団をはじめ監督、選手、そしてファンのみなさまに感謝申し上げます。本当にありがとうございます。
今年いっぱいで24年間の現役生活を終えることになりました。ジャイアンツで21年、そしてこのドラゴンズで3年、とくにドラゴンズでの3年はぼくにとって本当にすばらしい3年でした。3年前、ジャイアンツをやめることになったときに落合監督に声を掛けていただいて、そして球団にお世話になってすばらしいファン、スタッフ、そしてすばらしい仲間たちと出会うことができました。こんなに誇りに思えることはありません。一週間後に日本シリーズがあります。それを有終の美にして本当の引退にしたいと思います。精一杯全員でがんばりますので公式戦以上の熱い熱い声援をよろしくお願いします。
24年間本当にありがとうございました。」(公式HP)
「当時、中日は50年日本一から遠ざかっていた。自分が現役でいる間に、何とか中日を日本一にしたい。それができたらやめようと思った。」(大本営)

「今は本当にすっきりした気持ち。3年前は悩んだりしたけど、今度こそ本当に引退します。プロ生活で1番いい思い出をこれからの日本シリーズでつくりたい」(日刊)

井端「川相さんは絶対にショートを守りたいと思うんですよ。
イロハのイからプラスアルファまで教わりました。コーチよりも話しかけやすいし、アドバイスを求めたら何でも応じてくれた」(大本営)

川相が引退。
送りバントは内角の球を上手く三塁線に転がしました。
さすがの技術力です。

森野が決勝タイムリー(日刊)

森野「川相さんの引退セレモニーの日に勝ちこせるタイムリーを打ててよかった。今度は日本一を目指してがんばります。最高の形の試合をします」(大本営)
「今季、ナゴヤドームで最後なので勝ちたかった。打ててよかったです」(日刊)

中日“吉兆”本拠地で50勝!指揮官「日本一約束」(スポニチ)

福留「川相さんが送ってくれた走者だったので、絶対打ってやろうと思っていました」(大本営)
「いい感じできています」(スポニチ)

3回川相の送った走者を福留が同点打
その後森野が勝ち越し打。

<ファーム:ドラゴンズ3-2ジャイアンツ

D:001 002 000 =3
G:000 000 020 =2

(投手リレー)
高江洲(9)

高江洲 プロ初完投 6安打2失点 (大本営)
高江州投手 完投勝利(巨人戦)(公式HP)

高江洲「フォームの修正など、取り組んできたことがきょうはできたと思います。
きょうの1度だけでは何もならないので、これからもしっかり投げてゲームをつくりたい。」(大本営)
「内角を上手く使い、チェンジアップ、カーブでストライクが取れました」(公式HP)

高橋コーチ「ランナーが出てからのクイックもうまくできていた。これまで取り組んできたことが徐々に身に付いてきている。きょうの完投は自信につながる」(大本営)

フェニックスリーグ
先発の高卒ルーキー高江洲は完投勝利。



そのほかのドラゴンズの話題

中日の今季観衆240万人 昨年より増える(共同通信・スポーツナビ)

落合監督の続投決定的に…白井オーナーが示唆(スポニチ)
白井オーナー、落合監督続投を希望(日刊)

白井オーナー「(続投させたい意志は)あるんだけど…。いろいろとあるから」(サンスポ)

西川球団社長「(続投させたいのは)同意見。問題は監督本人がやってくれるかどうか。その話を切り出すには、今は時期尚早」(サンスポ)




|

« D2-1YB(10.15)出陣式 | トップページ | 出場選手登録(10.16)satosatosaito昇格 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The End of The 1st Step:

« D2-1YB(10.15)出陣式 | トップページ | 出場選手登録(10.16)satosatosaito昇格 »