« 水入りの日の話題 | トップページ | D8-0C(10.3)朝倉劇場~快刀乱麻編~ »

2006.10.03

球炎?

ここ最近カープがらみで
絶えず煽り続けた大本営で
井上がブラウン監督に対するコメントを発しました。

とはいえ「火のないところに煙は立たない」けどな

こういうのはアンフェアか?
(エントリィタイトルは中国新聞のカープ情報のコラムのタイトルが元ネタ)

今『アンフェア』を見ながら作成中?

さぁ胴上げウイーク 中田、フル回転宣言(大本営トップ)
中日、投“守”の基本徹底だ…小さなミスが命取り(スポニチ)
朝倉「どこかで投げる」(日刊)
中日は8連戦へピリピリムード…落合監督“口にマスク”(サンスポ)

森コーチ「残り12試合。これからは小さなミスは許されない。捕れるボールを捕らないでランナーを出すから自分のリズムの投球ができなくなる。」(スポニチ)

朝倉「よくホームランを打たれているんで、とにかく打たれないように心がけます。無駄な四球を出さないことも大事です。
いつ投げるか分かりませんよ。どこかででることは確かですけど。残り少ないチャンス。出たらしっかり投げます」(大本営)
「無駄なランナーを出さずゴロを多めに打たせる投球をするだけです。」(スポニチ)

中田「自分は、あまり思い詰めたらダメなんです。そんなに意識しないようにして、今までもやってきました。平常心です。平常心で投げたい。
去年も優勝争いの緊張感の中で投げているので、その辺は大丈夫だと思う。今年はチームが(阪神より)上にいるとかは、そんなに関係ないと思う。
全く投げていないよりも、チームの雰囲気も受け止めてゲームに入っていけると思う。
リリーフも、経験しているので、自分としては大丈夫です。投げろと言われたところで結果を出したい」(大本営)

佐藤充「勝った負けたはあとで考えればいいこと。今はチームがひとつずつ勝つことが大事。チームが勝てるように投げたい。
(新人王は)さすがに厳しいかな。吉村はすごく打っているし」(大本営)

先発陣はそれぞれ個人のためにやってくれればいいかな?


久本「左では東出と前田さん。特に前田さんはキーマン。打たせると向こうに勢いがつく」(大本営)

小林「自分の出番は東出、前田さんの左打者かなと思う。そこをしっかり抑えないといけない。どんな結果でもとにかくアウトを」(大本営)

石井「前田さんには、去年ホームランを1本打たれているけど、今回は絶対に抑えたい」(大本営)

前田はウチの左投手が大きくなるための壁だよなぁ。



井上、ブラウン監督黙らせる 広島4タテで遺恨対決にケリ(大本営)
ノックで汗タップリ森野 (大本営)
M7竜、遺恨広島をたたく(日刊)

井上「ブラウンだか何だか知らないけどさ。岡田監督に『グッドラック』って言ってシェイクハンドしたんでしょ。一度嫌いになったら、とことん嫌う人なんだろうね。
ちっちゃいこと言ってないで、いつものチームがくると思ってやるよ。(広島が)甲子園の時とひと味違うメンバーできても、それはそれで勝つだけ。
(5階席にに上がり)こっからテープ投げたらどんなふうになるかなって思ってね」(大本営)

森野(打撃練習後にノックを受ける)「きのうの練習は打ってばかりだったから、2日連続で肩を休ませるのもなんだったのでね」(大本営)
「勝できたらどこでもいいです」(サンスポ)

上田「プレッシャーはない。この時期の優勝争いをしたことがないので、楽しくてしょうがない」(大本営)

移動日恒例で投手陣練習と一部野手の練習

井上はついにいっちゃいましたね(苦笑)
個人的に『金本賞』あたりは別にどうという話ではないのですが
(何とかの遠吠えとか、そういうレベルの話)
あのアンフェアがどうのこうのっていう
ドラゴンズに対する発言は今でも・・・


追加日程のお知らせ(セリーグ公式)

雨で中止になっていた甲子園でのタイガース戦が10月12日に組み込まれました。
そこまでもたつくようなら川上が中5日で登板でしょう


井手編成担当「ハワイには野手(堂上剛、中村一)を行かせたけど。こちらには投手をということです。ハワイ以上にレベルは高いでしょうから、何かきっかけを掴んでもらいたい」(大本営)

高橋聡文長峰の量左腕をドミニカウインターリーグに派遣。
下ジャーリーガーも参加するハワイウインターリーグよりもうひとつレベルの高いリーグですね。

中村一と堂上剛の参加しているハワイのほうのロースターは、こちら(英語です)ドラゴンズの2人はマリーンズ勢と同じNORTH SHOREというチームです。


気が早い!?“11・3”Vパレード予定…あとは天候?(スポニチ)



そのほかの話題

オープン戦でビデオ判定を試行=プロ野球実行委(時事通信・スポーツナビ)
判定補助に映像活用へ AS出場辞退で協約改定(共同通信・スポーツナビ)
「審判5人制」「ビデオ判定」来季OP戦試験導入へ(報知)

長谷川事務局長「オープン戦は本拠地球場とは限らないので球場の状況に応じて、可能な球場から試験的にやっていきたい。(導入に向け)前向きにやっていこうということ」(大本営)

G清武代表「予備審判をジャッジの一部に参加させるため、審判室にモニターを置いてリプレーを見て、何らかの意見を言うことになる」(大本営)

判定はとりあえず様子見。
結局最後の判断は人間だということは変わらないし。
(そこはかえなくてもいいと思うけど)

オールスターは
松中みたいなのが増えてもいいわけだ
(オールスターなんてどうだたっていいんだが)
しかしこれは『福留対策』か?

プレーオフ廃止にはウチが勝てばいって希望も見えてきた(苦笑)?




|

« 水入りの日の話題 | トップページ | D8-0C(10.3)朝倉劇場~快刀乱麻編~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 球炎?:

» これがドラゴンズの野球だ。 [ケムスポ管理人日記]
今日から8連戦。優勝へのマジックは7。 いよいよ。いよいよであります。 先制点はわずか6球で。 荒木出塁→盗塁→井端タイムリー。 この攻撃こそドラゴンズ野球の真骨頂。 中盤にはウッズの42号3ランで中押し。 7回には敵失でダメ押し。 9回は一人一殺。見事な完封リレーでありました。 先発朝倉は自身最多タイとなる11勝目。 摺り足でブレイクしたあの年の輝きが帰ってきました。 阪神はま�... [続きを読む]

受信: 2006.10.03 22:11

« 水入りの日の話題 | トップページ | D8-0C(10.3)朝倉劇場~快刀乱麻編~ »