« D1-4C(10.5)中5日 | トップページ | D5-2C(10.6)役者がそろった? »

2006.10.06

負けると大騒ぎは主力の宿命?

なんですけど
川上が2度続けてチームの連勝を3でストップ。

福留も3試合ノーヒット(こちらは心配していませんが・・・というかそんなに一大事か?)

うーむ、どうも気が抜けたような試合でした。

 

ドラゴンズ1-4カープ

川上4失点、中日M5停滞 中-広評(共同通信・スポーツナビ)
中日、4連勝ならず=プロ野球・中日-広島(時事通信・スポーツナビ)
広島:継投で逃げ切る 中日は1点のみ、優勝Mは5のまま(毎日新聞)
竜敗れ連勝ストップ(日刊)
中日M5で変わらず 最短Vは8日に(共同通信・スポーツナビ)
中日、マジック「5」のまま=プロ野球セ・リーグ(時事通信・スポーツナビ)

落合監督「言うことは一緒だで。あと5つ(勝つ)。それだけ。いいだろ、それで」(大本営)

憲伸、1泣 伏兵・広瀬に痛恨3ラン (大本営)
中日・川上乗れないエース「2試合連続KO」M停滞(スポニチ)
川上で敗れM5停滞(日刊)
エース・川上で足踏み…中日のグラウンド胴上げ“お預け”危機(サンスポ)
トラブ「竜」Vロード大丈夫?…川上連続KO福留も不振(報知)
オレ竜 川上乱調で魔さかの足踏み(デイリー)
川上は失投、福留は沈黙 勢いひと休みの中日(共同通信・スポーツナビ)
虎の居ぬ間に、とはいかず 悔しい完敗喫した竜(共同通信・スポーツナビ)


川上「序盤も悪くなかったと思っています。どちらかというと、終盤の方がそんなによくなかった。悪いところは何とか修正して投げられたけど、簡単に先取点を取られたのがいけなかった。
(2回は)ノーアウト一、二塁で、初球カーブを引っ張れるんだから、すごいですよね。
ぼくは投げてるだけなんで(配球を読まれたのかどうかは)分からないですよ。」(大本営)

森コーチ「点の取られ方が良くない」(毎日新聞)

あの~川上さん?
レベルが違ってかみ合わない将棋とかじゃあるまいし
そのコメントは何でございましょ?

照れ隠しというか
素直に反省のコメントは出さない選手だというのは
前々から分かっているわけですが・・・


福留なら大丈夫!14打席ノーヒットだけど (大本営トップ)
頼みの福留も快音聞かれず3試合連続ノーヒット(スポニチ)
福留、3戦ノーヒット(日刊)

福留「(調子の下降に関して)そういう時もあるんじゃないの。迷いや技術の問題じゃないと思う。」(大本営)

高代コーチ「メンタル的なものじゃないの。たいしたことないでしょ。」(大本営)

福留もちょっとイラついたような打撃ですけどね。
3試合ヒットがないくらいで騒ぎすぎって感じも
(これ書いているときにはもうホームランが出たあとなんでアレですけど)


荒木、大台へ無欲強調(日刊)

荒木「今はもうそれどころじゃないですから。チームが勝つことが一番大事なこと。そういう気持ちです。その結果、3割を打てたなら、それでいいんじゃないかと思います。」(日刊)
「こういう日もあります。また明日がんばります」(大本営)

ウッズ「まだ試合はたくさん残っている。今日は今日、明日は明日。今夜しっかり休んで、また明日ベストを尽くせるようにがんばるよ」(大本営)

打線は佐々岡以下カープ投手陣の前に1得点のみ。
なんというか打てないときはこんなものかなって気はしています。

シリーズではこういう試合がないようにしてほしいところ。


新井、「兄」の前で二塁打(大本営)

新井「(兄からは)オマエは1年目なんだから、未熟者なんだから、振るか振らないか、それだけだ…ということを言われました。
参考になるというか、興味があるから(兄の練習を)見ている、という感じです。
(ヒットは)あまり覚えてないんです。
気合で『捕るなー!』と、思って走りました。」(大本営)

新井は代打でライト広瀬のグラブをかすめるツーベース
あの方向であの飛距離がでるんだなぁを少し感心


アレックスが「高熱」…3試合連続で欠場(スポニチ)

アレックスは少し時間がかかりそう?


上田「お茶やコーヒーをたかがテスト生のぼくに若い選手がもってくるんです。差し入れなんかがあった時も、誰かが必ず動いて、冷蔵庫に入れたり、みんなに配ったり。ほんとよく動くし、気が利く。
タツさんは絶対になあなあで済まさない。厳しいことを遠慮なく、ズバリと言う。だから、こういうチームになったんです。」(大本営・ドラ番記者)

<ファーム紅白戦>

紅:000 023 =5
白:013 001 =5

紅:樋口-金剛-金本
白:中里-川岸-高江洲-加藤

(本塁打)
桜井(紅)

崖っぷち桜井猛アピール 3ラン含む2安打(大本営)
中里 いつでも1軍OK (日刊)

桜井「8月ぐらいには相当まずいと思った。このまま復帰できなきゃ確実に解雇されると思ったけど、最後に何とか復帰できた。まだシーズンは終わってないので、できることを全力でやっていきます。それしかないですからね。」(大本営)

中里「球にばらつきはあったけど、ワインドアップでのバランスなど、微調整することなどを意識しながら抑えることができました。
(1軍に)いつ呼ばれてもいいように準備はしていますし、モチベーションは保てています。」(大本営)

高橋光「あの(立浪のサヨナラ)場面・・・もしかしたら(自分の出番)・・・だよね。
あーあ、(紅白戦で)ヒットでなかったよ。焦ってばかりいても仕方ないんだけど。
(2軍戦でも欠場が続いた理由)まあその辺は・・・"今は大丈夫です"としか言えないです。
あと何試合だっけ?
ここまで来てしまったけど"来い"といわれれば、いつでもいけるようにしておくつもりです。そういう気持ちでやっています」(大本営)

ファームは紅白戦
復調の待たれる高橋光信はDHで4打数ノーヒット
どうもケガをしていた(とりあえず過去形)っぽい雰囲気です。

この人こそ“シリーズの秘密兵器”になり得る存在だと思います。



そのほかの話題


イオン日米野球2006 NPB選抜チーム ファン投票結果(NPB公式)

日程的にはアジアシリーズの直前。
日本一になったチームはムチャクチャ、タイトですね。

ファン投票ではドラゴンズからは福留が選出




|

« D1-4C(10.5)中5日 | トップページ | D5-2C(10.6)役者がそろった? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 負けると大騒ぎは主力の宿命?:

« D1-4C(10.5)中5日 | トップページ | D5-2C(10.6)役者がそろった? »